大豆(1歳)として

2004年6月 5日 (土)

バーベキュー&ビオラ童謡

友人を招いて、またまたバーベキュー。きっとご近所さんは「あの家、またバーベキューしてるよ」って、思っているだろうなぁ。

最初、母にべったりだったうーちゅも、ご飯食べて欲求が満たされたら、だんだん心を開いてきました。みんな結婚してない(もちろん子供もいない)のに、子供の扱いが上手!いっぱい遊んでもらって、チヤホヤされて、すっかりご機嫌に。

バーベキュー後、ウクレレとビオラで童謡合奏大会。うーちゅは、はじめて見るビオラに興味津々。大好きな歌を演奏してもらって、ノリノリに歌って踊るうーちゅ。ビオラの生演奏で踊れるなんて、贅沢ねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004年6月 4日 (金)

うーちゅの誕生会

はーちゃんの家で、うーちゅの誕生会です!明後日で、2歳。早いなぁ〜。

ランチメニューは、ママたちお手製のピザ、キッシュ、サラダ、ビシソワーズ、パスタ。外食顔負けの豪華なランチ!ピザは、子供たちにトッピングしてもらったら、めっちゃ具沢山な仕上がりに。どれも、おいしゅうございました。

これまたお手製のケーキでハッピーバースデー。歌を歌って、ろうそくを・・・はるちゃんが一息で吹き消した!もう一度、ろうそくに火をつけてうーちゅの前に置くと、火が怖いのか泣き出す始末。結局、母が吹き消しましたとさ。

プレゼントでもらった傘に、大喜び。「かさ」「あめ」と言って、家の中で広げたまま振り回す。人に当たると危ないし、使う前に壊しそうなので、没収しようとすると「や!」と首をブンブン振って傘を放さない。雨の日に、差してお出かけしようね。みんな、ありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年6月 2日 (水)

行列のできるトイレ


カホちゃんの家で、帰省中のケニーに再会。なんだかんだで結構会っているから、遠くにいる気がしないなぁ。

トイレ成功率No.1サラちゃんのトイレシーンを、みんなで見学。熱い眼差しを向けられ、出るものも引っ込んじゃった様子。これが刺激になって、次々とトイレに行くと口走る子供たちにより、順番待ちの列が。うーちゅも座ってみたものの、やっぱり出ず。

その後、みんなの視線がないときに見事にトイレに成功したサラちゃんとケニー。盛大にほめられているふたりの姿を見て、再びうーちゅもトイレに行ったけれど、やっぱりダメ。まだ機が熟してないのねー。友達から刺激もらって、少しずつ興味が出てくれればいいかな。本人が「その気」になれば、そのうちやるでしょ。マイペースだからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年6月 1日 (火)

タオルに乗って

育児サークルへ。はじめに、先生がひとりずつキャッチボールしながら、ご挨拶。順番がきても、横を向いたまま先生と目を合わせようとしないうーちゅ。前回もそうだったので、ちょっと気になる・・・。他の人には、そんなことないのになぁ。

タオルで、ゆりかごしたり乗せて引っぱったりする遊びをしました。母の体力を要するこの遊びに、子供たちは大喜び。カホちゃんは、真顔で楽しんでいた模様。つまらなそうな表情で「もういっかい!」って。顔に出ないだけで、内心とっても楽しんでたのね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月31日 (月)

痛覚、鈍そう・・・

久々の予防接種(三種混合追加)です。注射の前に、1.聴診器、2.お腹の触診、3.あーんしてノドを見せるなどして、問題がなかったら接種。うーちゅは、すでに2.触診の時点で号泣。やっと泣きやんだところで注射!再び号泣かと思いきや・・・あ、あれ?泣かない・・・。何事もなかったように終了〜。触診よりも注射の方が、よっぽど痛いだろうにねぇ。

↓部屋の真ん中にイスを移動させて、優雅に読書するの図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月30日 (日)

変わるもの変わらないもの

今年もまた、とうもろこしの季節がやってきました。これさえ与えておけば時間かせぎできたので、去年は外食時などによく持参していたものです。しかーし、食いっぷりのよさは変わらないものの、食べるスピードは格段とアップ!!時間かせぎ効果は全くなく、すぐに次のものをくれくれと・・・。母も、たまにはゆっくりごはん食べたいですーーー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月29日 (土)

ピカソもびっくり!?

うーちゅ画伯作「ママ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月28日 (金)

律儀な一面

ウッドデッキで遊ぶにも、律儀に靴を履くうーちゅ。窓際で「くく(靴)」「はく」と言って、待機。遊び終わると、自ら靴を脱ぎ家の中へ。脱いだ靴を「玄関に置いてきてくれる?」とお願いすると、「はーい」とめっちゃいい返事して運んでくれます。

話し言葉はまだまだ少ないけれど、こちらの言っていることは、大分理解してるよう。それだけに、聞こえているくせに無視されたりすると、またムカつくのよね。顔を洗うのと、便意を教えることは、何回言ってもいつも知らん顔。むむぅ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月27日 (木)

泣く泣く歩く

近くの公園に行くにも「だっこ〜、がっこ〜」と、強烈に抱っこアピールしまくりな娘。電信柱や標識などをタッチしたり、溝に葉や石を入れたりしつつ、ゲーム感覚で騙し騙し歩いていただきます。

よちよち歩きの頃の方が、よっぽど自ら歩いてたよなぁ。もう歩くことに飽きたのかしら。それとも「歩く=疲れる」の図式ができあがってるのかしら。アンタ、まだ若いんだからさぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月26日 (水)

つみきの城

今日から、また核家族です。ここ数日チヤホヤされまくったうーちゅは、ワガママ全開かと思いきやそうでもなく。じいじ&ばあばに、いっぱい遊んでもらって満足したのかな。

つみきで、家のような城のようなものを作りました。全部、うーちゅ一人で作製したのよ。「これ、なあに?」と聞いたら、うーちゅ語で返事がかえってきたので、何をイメージしたのかは不明。すぐに派手に壊して、うきゃきゃ♪と喜んでました。壊すときの表情には、小悪魔が棲んでます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧