« きゅうしょく | トップページ | 門松 »

2010年11月 2日 (火)

せかいのえほん展

「せかいのえほん展」というのに行ってみました。
本好きうーちゅの食いつきがいいのはもちろん、ランさんの反応もよかった!!

読み聞かせの時間の約1時間前に到着。会場は思ったよりも狭かったので、これは時間が余るなぁなんて思っていたら、なんのなんのあっという間に時間が過ぎて、気付いたら3時間くらいいた。。。

読み聞かせは、説明を交えながら、ときにはページを戻りながら、というスタイル。書いてある文字を読み進めていくものが定番だけれど、ストーリーを楽しむというより、絵本そのものの楽しみ方を指南してくれるという感じ。

いろいろな国の本がたくさん展示されていて、実際手にとって読むことができて。字が読めないのも多いけれど、絵を見ているだけでもお国柄が垣間見られて楽しい〜!

それぞれ気に入った本を買おうと思ったものの、セット販売のみとのこと。冊数も多いし、もちろんお値段もいい。いっぱいあると買って並べただけで満足しちゃいそうだしな。でも、もし私の1ヶ月の給料で買える範囲だったら衝動買いしてたかも。

スタッフは、好きなことを職業にしました!という感じの方ばかり。押し売り的なことが一切なかったのも好感度大でした。(←長居して立ち読みして帰っただけのヤツが偉そうなこと言うなって?)

質のいい、あまり出会うことができない本が刺激になって、本の購買意欲が急上昇中。身近に手に入るお気に入りの本を、少しずつ増やしていこう。

|

« きゅうしょく | トップページ | 門松 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« きゅうしょく | トップページ | 門松 »