« 梅酒をつくってみる(初) | トップページ | 歯抜け誕生日 »

2010年6月 4日 (金)

大玉 運動会

小学校の運動会がありました。

ずーっと晴れの予報だったのに、直前になってから雨の予報に変わり、雨女パワー炸裂!?当日は、朝少し雨が降っただけで、午後からは暑いくらいの晴天。

徒競走は5人中4位。しかも、もうちょっと頑張れば3位にもなれたかも?って感じ。足は速い方じゃないけれど、前よりも走るのが上手になっているかも??親バカか?

長女が前々から楽しみにしていた大玉転がし。「みんなで力を合わせないとダメなんだよ」と言っていたのに、力が入り過ぎたのか大きくコースアウトしちゃうし、玉を土台に乗せるときも息がバラバラで上手く行かず。本番は焦ったり頑張り過ぎちゃったりするものなんだろうな。こっちが見ていてハラハラ。

絶対見てね!!と勢いよく向かった出場前とは相変わって、半べそかきながら戻ってきた。私とは目も合わそうとせず自分の観覧場所へ。気にはなるけれど、親の出番じゃなさそうだし、あとはお友達にまかせるか。

帰宅後の話では、上手くできなかったのが悔しくて泣いたのかと思いきや、クラスの子に失敗を責められて泣いたそうな。まぁ、確かに文句のひとつも言いたくなる気持ちも分からなくもないかな(笑)

全校生徒でのダンスは、ウォーリーをさがせ状態。ウチの子を見つけたと思ったらぐちゃっと移動して見失い、見つけては見失い・・・わからん!!来年はランさんもここに加わるけれど、ふたり見つけるのは無理かも・・・。

長女の成長を感じることが多かった運動会でした!

|

« 梅酒をつくってみる(初) | トップページ | 歯抜け誕生日 »

コメント

私はやってないんだけどね、ウォーリーを探すために、個性的なカラーのハーフパンツを履かせるという技を聞いたことがあります。

それより・・・

>失敗を責められて泣いた

あぁ、こうやって作られていくんだよな、知り合いであって仲間ではない、学校の友人関係・・・って思いました。
うまいこと、うーさんが、この呪縛をかわして、本当に大事な人間関係に心を寄せて生きていけますように!

投稿: nerio | 2010年6月 4日 (金) 10:26

個性的カラーのハーフパンツ!!絵本のオリビアみたいですね!それがねらいよって。
うーさん、顔に白いガーゼしていたから見つけやすいかと思いきや、全然わかりませんでしたー。

失敗を責められて泣くとか、そういうのが出てくるようになったんだなと思いましたよ。そして、自分で解決する(親に頼らない)ようになったんだな、と。今回は、運動会競技以外のいろいろが垣間見られた気がしましたよ。

投稿: キョン | 2010年6月 5日 (土) 23:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 梅酒をつくってみる(初) | トップページ | 歯抜け誕生日 »