« 家庭訪問+ダンボールハウス | トップページ | 夜の学校 »

2010年4月27日 (火)

蜂窩織炎

母、「蜂窩織炎」になりました。

ほうかしきえん、と読みます。こういう病気があるってことを、自分がなって、はじめて知りましたわ。。。

正直、かなり参りました。

詳細経過はコチラ。長いです↓

3/15 朝、自宅で階段から落ちて、左肘に擦り傷と背面に打ち身少々。いつもはランさんを抱っこかおんぶしながら階段を降りるのだけれど、この日 は先に1階に行っていて母ひとりの被害だったのが不幸中の幸い。(後から思えば、ランさんの動物的直感で避けたのかも?)ま、不注意だったけれど、大した ことなくてよかったなーなんて思っていたわけで。

3/20 深夜、左腕が痛くて目が覚める。いたい、イタイ、いったーーーーーいぃぃ!!
傷はまだ治ってないものの今まで全然大した痛みじゃなかったのに、いきなりすごい存在感。朝を待って整形外科へ行くにも、左腕から指まで腫れていて、シートベルトのボタンを左手で押せないくらい、車のハンドルも握れないくらいの痛み。

レントゲン撮影して、骨には異常なし。
化膿してるし傷口からばい菌が入ったのでしょうということで、麻酔注射して切開して洗浄。あー、なんだか大ごとになっちゃったなぁ。。。
薬局でもらった薬を、その場で速攻飲む。痛みには強い方だと思うけれど、これはかなわん。。。

午後から発熱。左わきではかると40℃越え。右だと38℃。左右で2℃違うってことは、傷が原因の熱だろうな。腕を動かさないようにって言われたけれど、それ以前に全身しんどくて何もできない。

3/21 左腕が昨日よりもパンパンに腫れているのを見て、パパゆきさんが休日当番医(日曜だったので)に連れていってくれる。傷口消毒して「腕を高い位置にして安静にし ててね」と。

熱下がらず、腕なんて痛くてあげられないし、安静ってかそもそも動けない。。。ひたすら、寝る、寝る、寝る。昼間に寝過ぎたら夜寝れなくなる かも?なんてこともなし。寝る。せっかくの三連休、こんな状態でなにもできず。ゴメン、夫よ、娘たちよ。

3/23 熱も下がり、会社へ。
制服に着替えるのも一苦労、パソコンのキーボード叩くのも一苦労、電話取るのも一苦労な左手&左腕。でも、病院言ったら、回復に向かっていると言われ一安心。

画像は3/23の。脚じゃないのよ、腕なのよ。ただ太いんじゃなくて、腫れてるのよっ!!あまり分からないけれど、色も赤黒いのよっ。

Cimg5849_s_2

3/24 少しは腫れがひいてきているものの、まだまだ腕が動かない。腫れているというかむくんでいるというか。お風呂で温めてリハビリすればいいとのこと。いままで温めるのはNGだったけれど、次の段階にきたってことか。

3/25 腫れの引きが悪いし、痛いし、動かない。少々不安になって、ネットで検索してみるとビンゴな症状が!!これだ!!!病院を変えて、皮膚科に行ってみると・・・

「蜂窩織炎。」

ネット検索では、蜂窩織炎は皮膚科が専門と書いてある記事が多かったけれど、整形外科や内科との見解もあり。私の場合は整形外科(休日当番医も含め2件)ではスルー、皮膚科で診断されたわけだけれど。この病気、傷口が原因で発症する場合(今回のケース)のほかに、傷もなにもなくても発症することもあるらしい。

「次は2日後の午前中早い時間に受診して。大きい病院に行ってもらうかも知れないから早く来てね。入院してもらうかもいれないから。」

に、にゅういん〜?! 今まで縁のなかった言葉に、軽く凹む。てか、もしかしたら週末発熱時は入院レベルだったんじゃないの???入院したくないから、むしろ誤診でよかったのか? 

結局、皮膚科でもらった薬が効いて、腫れも引いてきて、大事には至らず。でも、ここからがまた長かった。。。

治療は、薬、安静、患部を冷やす。
NGなのは、お風呂、お酒、運動。甘いものも控えめな方がいいらしい。あぁ、私の楽しみが奪われていく・・・。3月〜4月は飲む機会も多いのに、ドクターストップなんて。

4/4 数日前から皮膚が剥けてきて、かゆい。脱皮している感じ?順調に回復に向かい気もゆるんできた誕生日。ワインを飲んじゃったら、また症状悪化。なにやってんだ、私。しっかし、こんなにわかりやすく反映されるとは。おそるべし、蜂窩織炎。

4/下旬 腫れて、いや、晴れて治療完了。結局1ヶ月かかっちゃったよ。再発しやすいらしいから、気をつけなきゃ。・・・気をつけられるなぁ(←弱)

治療完了後はしばらく摂生しようと思ったけれど、早速飲んでみました〜。 連休中にお酒を解禁して再発したら病院がお休みだから「すくり(ラン語で薬)」がもらえないでしょ。だからね、早めにリハビリも兼ねて(笑)。

おっ、今のところ大丈夫そう!!

|

« 家庭訪問+ダンボールハウス | トップページ | 夜の学校 »

コメント

な、なにこの病気??
読めないよー、知らないよー。
手を怪我して禁酒中 って聞いたので、怪我くらいで
禁酒なんてえらいなー と思ってたら、、、
なんかすごく大変だったのね。。。
階段から落ちて熱が出る って、繋がらない~、想像できない~。

とりあえずもう大丈夫なんでしょうか?
このまま復活することを祈ってます!
が、ムリはしないでね。^^;

投稿: さばぇ | 2010年4月28日 (水) 00:53

ひ、ひえーーーーーcoldsweats02。細腕が、ドラえもんの腕みたいになってるよぉ(TT)。

大変だったのねsweat01。とりあえず、治ってよかったぁgood。ストイックな一カ月御苦労さまでした。しっかりリハビリしてねwine

投稿: まりりん | 2010年4月28日 (水) 23:14

読んでてゾッとしたわ・・・
結局原因はやっぱり階段からの落下なんだよね!?
まだ骨折とかの方が分かりやすくて、安心できると思ったのは私だけ???
実は私も鉄平の駅伝で興奮しすぎて、コンクリで派手に顔から転んで、眉の横をザザッと擦ったのと打ったのと、完全に痛みが引くまで一ヶ月近くかかったんだけど、こんなことになっちゃう可能性もあったってことだね!!!!
(周りの人に抱き抱えられて救護室行きだったさっ!)
年齢は関係なし!?
マジで奇病みたいで怖いから!!
でも回復に向かっててよかったよ・・・・
お酒ほどほどに・・・です・・・

投稿: えみ | 2010年4月28日 (水) 23:26

>さばぇさん
飲んでもOKだったら普通に飲んでるんで!治りかけのときに失敗しちまったので、余計に警戒しちゃいました。。。急がば回れですね(←違)

リハビリの結果、もう全然OKですよ!お会いできるのを楽しみにしてまーす♪

投稿: キョン | 2010年4月29日 (木) 21:04

>まりりん

治りが悪いのは年を取ったせいかと思ったら、そうじゃなかったらしい(苦笑)

もうすっかり大丈夫!リハビリ完了・・・かな?!

投稿: キョン | 2010年4月29日 (木) 21:08

私のは。原因は階段落下のときの傷口。だけど、傷がなくても免疫が落ちてたりで症状が出る人もいるらしい。怖いよね。

興奮して顔にケガって・・・えみちゃーん、気をつけようよっ!人のこと言えないけど。

今回のことで、知らないこともいろいろ調べられるネットって便利!と再認識したよ。もし、思い当たる症状がでたら、皮膚科にGo!!

投稿: キョン | 2010年4月29日 (木) 21:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 家庭訪問+ダンボールハウス | トップページ | 夜の学校 »