« クリスマスイブ | トップページ | クリスマス 余談 »

2008年12月26日 (金)

クリスマス

深夜の嘔吐の後、下痢をして、嘔吐下痢疑惑が急浮上のランさん。

朝、何事もなかったようにサンタさんからのプレゼントに喜び、熱もなく、元気な様子。下痢は少しマシになってきたけれど、食欲なさげ。

保育園に登園させたものの、心配になって午後お休みをもらう。小児科の予約を取って、お昼寝が終わったくらいの時間にお迎えに。

ランさんは、ちょうどおやつを食べるところ。食欲も戻ったようで、完食。なんの問題なく元気に過ごしていたそうで、一安心。

うーちゅは、まだおやつも食べてなかった。「もうお迎え?早過ぎる〜。」と言っていっしょに帰らないだろうし、後でまた迎えにこようと思っていたら、母の顔を見るなり「帰る!」と。

三人で帰ろうと玄関を出たとき、目の前に

大きな虹!!!

Photo_5

すごいクリスマスプレゼント!!
サンタさん、ありがとう。

こんな立派な虹にも、仕事していたら気付かなかった。
いつもなら、娘たちともバラバラの時間だった。
娘たちも、教室にいたら方角が違うから気付かなかったはず。

一気に、気持ちがほっこりと。幸せだなぁって。

帰宅後に虹の絵を描くふたり。嬉しかったんだね。

(左:うー画伯作。右:わかりにくいけれどラン画伯作)
Cimg4565_s

ランさんは診察の結果、嘔吐下痢の疑いということで整腸剤をもらう。症状はすっかり落ち着いているけれど、念のため食事には気をつけているところ。大したことなくてよかった・・・。

|

« クリスマスイブ | トップページ | クリスマス 余談 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クリスマスイブ | トップページ | クリスマス 余談 »