« 変顔 | トップページ | いいこいいこ、してあげる »

2008年10月26日 (日)

季節一巡り

母、昨秋に転職しました。

家から職場まで、ふたつの湖を行き来する日々。

以前も同じ道を通っていたことがあるのに、子どもと過ごすようになってから、あまり気にしてなかったモノが、いろいろ目に、耳に、皮膚に、入ってくるようになった。いっしょに行動していなくても、子どもの存在って大きいんだなぁ。

真っ赤な紅葉、どんぐりのなる木、たくさんの渡り鳥、寒さをしのぐテントウ虫、一面の菜の花、うぐいすの鳴き声、一雨ごとに育つ竹の子、つばめの巣、たわわに実る枇杷、雨の降り始めのときの湖のにおい・・・。

Photo_4Photo_5Photo_6

でも、自分に余裕がないと、すっごく主張している金木犀の香りにも気付けなかったりね。

・・・・・・大きく、深呼吸、ひとつ。

|

« 変顔 | トップページ | いいこいいこ、してあげる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 変顔 | トップページ | いいこいいこ、してあげる »