« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月30日 (火)

歯の矯正・・・1年後に。

うーちゅ、二本目の歯が抜けた。

実は、永久歯が生えてきているのに、乳歯が全然抜ける気配がなくて。歯医者さんで抜いてもらおうと思っていた矢先に、やーっと抜けた。なんでも、保育園で友達といっしょに歯にハンカチを噛ませて引っ張ったらグラグラになってきたとか。そんなんで、いいんかい!?

母も小さい頃、永久歯が生えてきているのに乳歯が抜けなくて、歯医者さんで抜いてもらったっけ。どうでもいいところは、似てしまうものなのね。

続きを読む "歯の矯正・・・1年後に。"

| | コメント (6)

2008年9月26日 (金)

ラン画伯【花火】

だんだんと秋も深まりつつある今、衣替えも目前に迫っている今、あえて花火ネタ。更新が滞りがちですわ。。。

保育園で製作した、黒い紙にクレヨンと折り紙で描いた花火。

↓お友達の模範作品。色とりどりで華やかな花火たち。

Cimg4060_s

さて、続いては、わが家のラン画伯の作品。

見たい?見たい?

続きを読む "ラン画伯【花火】"

| | コメント (5)

2008年9月11日 (木)

友達思い過ぎ?

まだ練習も始まってない12月にある発表会の劇の構想を練る、年長児うーちゅ。

「白雪姫はどうかな。白雪姫、お妃様、猟師、王子様、小人7人でしょ。あと残った人は・・・動物でいっか。」

「うーちゅは白雪姫になるの?」と聞くと、

顔の前で手をブンブン振って


「私はね、残った役でいいの。

みんなが好きなのができて楽になれれば、

私はなんでもいいの。」


・・・母、目が点・・・。

| | コメント (0)

2008年9月 5日 (金)

3歳児検診

ランさんの3歳児検診。

1ヶ月くらい前、あまりにひどい癇癪 ー自分を見失うくらいのー になることが続いたので「言葉も遅いし、もしかしたら・・・」と心配したけれど、全然問題なしでした。

産まれた産婦人科の助産師さん(おそらくたくさんの赤ちゃんをとりあげてると思われる)にも、生後数日にして「この子は意思がハッキリしてるねぇ」って言われたし。きっと、性格なんだろうな。

家では、最小にして最強。暴君の彼女だけれど、外ヅラはめっちゃいい!!誰に似たんだ??きっと次女らしく、要領よくスイスイっと上手に世の中を渡っていくのだろうな。

安心して甘えてわがままも言ってくれると思えば、かわいいもん。でも、母も仏じゃないので、程度ってもんがありましてよッ!

日々、人間化しているランさん。

簡単な会話も成立するし、朝の支度も大分スムーズになった。数も10まで数えられるし、自分の名前の文字も判別できる。

ひとつひとつ、できることが増えるのは嬉しくもあり、一抹の寂しさもあり。いつまでも赤ちゃんでいてほしいような気がしてしまう、末っ子ちゃん。

Cimg3897_s

↑自分の思いとおりにならず、

その思いを伝えるだけの語彙がないために、

穴という穴から液体を出しまくった後、

なんで泣いているのかさえ分からなくなり、

力尽きるランさんの図。

でも、まだ納得していない様子。(よくある光景)

 

| | コメント (3)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »