« くさいトトロ | トップページ | スッた・・・(泣) »

2007年2月16日 (金)

病に侵された家

かれこれ1週間近く、病人を抱えている状態のわが家。結局、今週は会社にも1日しか出社できなかった。子供の病気でお休みをもらうことがあるのは覚悟していたけれど(たぶん会社も子連れの私を雇った時点で分かっていたであろうし)、こんなに長く続くとは。早くも洗礼を受けまくった感じ。ま、こういうこともあるさ~(泣)。

日曜昼にランさん発熱。熱が上がったり下がったりの繰り返しで、火曜夜に中耳炎発熱の疑いありで右耳切開。水曜夜から平熱。インフルエンザ、アデノウィルスとも検査の結果、陰性。発熱中も、食欲あり、元気あり。切開後の経過も順調。

うてにゃは、火曜夜から発熱。38度台をずーっとキープしたまま今日に至る。こちらも、インフルもアデノも陰性。食欲、元気あり。基本的にあまり病気をしない子なので、幼稚園3日連続欠席なんて、初めてのこと。

↓元気な病人&病み上がりに散らかされる家

Cimg1032s_1

ランさんの保育園は一時保育扱いで日額制なので、稼ぎがないのに預けたくない。元気なランさん&熱があるけれど一見元気なうてにゃと過ごす平日。初 日は、わがままも受け入れて、病人扱いでチヤホヤ。プリンが食べたいといえば作り、寒いといえば上着を着せてやる。でも、2日、3日と続くうちに、ホント にこいつ熱があるのか?ってくらい元気で、ギャーギャー姉妹喧嘩なんか始まった日にゃ、「熱があるなら、おとなしく寝てなさい!」ってことになる。熱で グッタリしているのも心配だけれど、熱があるのに元気なのが長く続くのもタチが悪いのよね。

そして、健康を取り戻したランさんの昼寝しないこと!寝かしつけに1時間以上かかるのは当たり前。パパゆきさん残業で援助は望めない状態で、昼寝な しでご機嫌最悪のランと、病人うてにゃと3人で夕食、就寝準備をするのは至難の業。なんとしてでも寝てもらうぞ。保育園でスコンと寝ているのは、どこのど いつだ?

うてにゃの幼稚園でもお休みしている子が多くて、特に同じバスコースの子に欠席が目立つそう。発熱の原因なんて分からないけれど、たしかにバスの中なんて簡単に感染しちゃいそうだもんね。

高熱が長引いているので、ジスロマックという薬をもらう。細菌による感染症に効くらしい。午後1時~5時の間に、1~2時間の間隔を開けて3回服用。これを3日続けて飲むと、効果が1週間持続するらしい。いろいろな薬があるのねぇ。

子供の医療費控除が、6歳まで引きあげられて本当に助かったよ・・・。(前は3歳までだったから、4歳のうてにゃは大人と同じだけ負担しなきゃならないところだった。)

早く元気になりますように。

|

« くさいトトロ | トップページ | スッた・・・(泣) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2847/13931013

この記事へのトラックバック一覧です: 病に侵された家:

« くさいトトロ | トップページ | スッた・・・(泣) »