« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007年2月28日 (水)

歯医者で号泣

検診&フッ素塗布で歯医者さんへ。

パパゆきさんが親知らずを抜いてから、「歯医者は、こわいもの」とインプットされてしまったうてにゃ。車の中から涙目気味。診察室に入ると、何もされてないのに号泣。

号泣するうてにゃを尻目に、まずランさんから診察。歯医者さんは、人生初。奥歯に黄色くなっている部分があって「もしや虫歯!?」とドキドキしていたけれど、生まれつきのエナメル質形成不全とのことで問題なし。ただ、やっぱりこの部分から虫歯になりやすいらしい。下の子は食べ物のハードルが低くなりがちだけれど、気をつけようっと。フッ素もおとなしく塗られて終了。

続いて、うてにゃ。ひとりでイスに座れるのに「ママ、抱っこして~」と甘えモード。お腹の上に抱っこして、イスが倒れていっしょに仰向けに。頭付近でランさんが座って遊んでいるので、落ちないように支える。母って、強いなぁ・・・。

診察中は、ちゃんとお口もアーンできたし、泣かなかった。こちらも虫歯なしで、フッ素を塗ってもらって終了。ね、ちゃーんと歯みがきしてれば、歯医者さんは怖くないんだってば!

母の診療中、ふたりは待合室でいい子に遊んで待機。成長したなぁ~。母も虫歯なし。よし、優秀な母子だ!!

歯って、緊急を要さないとつい後回しにされちゃう部位だと思うけれど、信頼できる歯医者さんを見つけてちゃんと定期検診しておくと、とっても安心。

実は私、短大まで虫歯ゼロだったのよね。だから最初に歯を削られたときは、かなりショックだった。小さい子の虫歯って、親の責任もある気もする。食べ物の与え方とか、歯みがきとか。娘もいい歯のまま大きくなってくれたらいいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月25日 (日)

新幹線で法事へ

事前に高熱が出たので、週末の法事ではパパゆきさんだけ岡山に行くことに。でも、すっかり元気になったうてにゃから「パパだけ行くなんてズルイ!」と猛抗議。結局、朝一の新幹線に乗って、家族全員で出発~!

車以外の乗り物に滅多に乗らない娘たち。5時起床だったのに、新幹線でも寝る気配なし。あのー、母は眠たいんですけれど・・・寝ててもいいっすか?散々ハイテンションを保った挙句、到着寸前で眠くなって、お寺に着いたときはご機嫌最悪。挨拶なんて、とてもできる状態ではなく、お経を聞きながら眠りの世界へ。

少し寝たら元気復活!病み上がりだし、ちょっと心配しちゃったよ。イトコ&ハトコとも仲良く遊んで、親戚にも十分かわいがってもらってよかったね!

今回の主役、亡きおじいちゃん、ひいおばあちゃんも、にぎやかで楽しんでもらえたでしょうか?お二人の後に生まれた孫、ひ孫も、どんどん大きくかわいく育ってますよ。どうぞ見守っていて下さいね。

Cimg1056s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月22日 (木)

また発熱

うてにゃ、また発熱。しかも今度は40℃近い熱で、食欲もなくグッタリ。あらら・・・。

インフルエンザかもと、午前中に小児科を受診。鼻に綿棒を突っ込むイヤーな検査をした結果、陰性。検査が早すぎると反応しないことがあるそうで、夕方に再検査することに。1日に2回あの検査をするのか・・・。ごめんよぉぉ~。インフルエンザは、早めに対処しないといけないのかと思ってたよ。

夕方に再検査の結果、陰性。アデノ検査も陰性。風邪らしいけれど、水分も摂れずにあまりにもグッタリしているので、点滴をすることに。うてにゃ人生2度目。点滴したら、少し元気になってきた。

そして、翌日には平熱。食欲はまだあまりないものの、元気に登園。子供の回復力って・・・スゴイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月21日 (水)

運動参観

幼稚園の運動参観へ。うてにゃの園では、プレ体育授業のような「運動する日」が月2~3日ある。運動が苦手な彼女は、この日があまり好きじゃないらしい。

そして、母の予想を裏切らない運動オンチぶり!
平均台ではもれなく渋滞をつくるし、ケンケンは1回もできずに変則スキップみたいになってるし。でも、どれも一生懸命取り組んでいて偉いぞ。

いろいろできないわが子にガッカリするどころか、むしろ愛しかった。足が遅くても、ジャンプが低くても、かまわない。ウチの子は、他にいいところがいっぱいあるからね!小学生になったら、逆上がりができなくて特訓することになるんだろうなぁ・・・。

教室とはまた違った様子が見られて楽しかった~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月17日 (土)

スッた・・・(泣)

生活上、車は不可欠。車に、そんなにこだわりはない私。今、乗っている軽自動車をこよなく愛してます。

2年経ったけれど、私の意識ではまだ新車な我が愛車のtantoちゃん。彼女が走れなくなるまで連れ添おうと思って、大事に大事に乗っているところ。

スーパーから出た道で対向車が来た。普通なら楽々すれ違える道なのに、路上駐車の車が数台。端に寄ったら、なんかイヤーな音が。寄りすぎて塀に左側タイヤ付近をちょこっとすってた!!ショック~(泣)

幸い傷はほんの少しだし、目立たないところなので、そのまま放置することに決定。あぁぁ、ゴメンね、愛しのtantoちゃん・・・。次にもっと大きな傷ができたら、いっしょに直してあげるからね。(←おぃ)

そして、自分の拙い運転技術を棚に上げて、怒りの矛先は路上駐車へ。自分の運転に自信はないから、いつも近道でも狭い道は避けてるのに!今回だって、決して狭い道じゃなかった。なのになのに、オマエラのせいで・・・!!

メラメラメラメラ・・・。

こうなったら止まらない私。警察に電話して、路上駐車の取り締まりをしてもらうことに。そういえば数日前にも、同じ場所に同じ車が停まっていた。車通りもそれなりにある道で、迷惑だから!本当に迷惑だから!!せめての罪滅ぼしに、罰金でも払ってなさい!!

ふんっ!!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年2月16日 (金)

病に侵された家

かれこれ1週間近く、病人を抱えている状態のわが家。結局、今週は会社にも1日しか出社できなかった。子供の病気でお休みをもらうことがあるのは覚悟していたけれど(たぶん会社も子連れの私を雇った時点で分かっていたであろうし)、こんなに長く続くとは。早くも洗礼を受けまくった感じ。ま、こういうこともあるさ~(泣)。

日曜昼にランさん発熱。熱が上がったり下がったりの繰り返しで、火曜夜に中耳炎発熱の疑いありで右耳切開。水曜夜から平熱。インフルエンザ、アデノウィルスとも検査の結果、陰性。発熱中も、食欲あり、元気あり。切開後の経過も順調。

うてにゃは、火曜夜から発熱。38度台をずーっとキープしたまま今日に至る。こちらも、インフルもアデノも陰性。食欲、元気あり。基本的にあまり病気をしない子なので、幼稚園3日連続欠席なんて、初めてのこと。

↓元気な病人&病み上がりに散らかされる家

Cimg1032s_1

続きを読む "病に侵された家"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月15日 (木)

くさいトトロ

となりのトトロの「さんぽ」っていう歌。

「歩こう~ 歩こう~ わたっしは元気ぃ♪」ってアレね。家にはトトロのDVDもないのに、なぜかランさんもよく歌っている曲。半分はラン語だけど、メロディーはちゃんとしてるの。

うてにゃが歌うと、こうなる。
(著作権とかあるかもしれないので、正しい歌詞は載せません。)


歩こう歩こう わたしは元気
(略)
坂道 トンネル くさったら
一本橋に でこぼこの道よ~

くもの巣食って~

くさいっ道ぃ


砂利道がでてこないのは、いいとして。
・・・おいおい、くもの巣、食ってどうする!!

そして、どうしても臭くなりたいらしい歌詞。 
ごめんよ、トトロ。

アニメオタクなパパゆきさんから宮崎駿氏が作詞と聞いて信じきっていたけれど・・・チッチッチ・・・。「ぐりとぐら」で有名な中川李枝子さん作詞でした!へぇ~!!

ただの流行りものアニメソングじゃなく、新しい童謡というような位置付けで、長~く愛されて歌い継がれそうな歌。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月14日 (水)

バレンタインココアシフォン

残業続きで帰りが遅いパパゆきさんに、バレンタイン特別企画で朝からケーキとチョコレートを出すソウルワイフ(あるいはダメ嫁?)。さすがに、お菓子のみ!じゃないけれどね。

バレンタインデーには、ビターチョコでガトーショコラを焼くのが定番だったけれど、今年はココアシフォンにしてみた。ケーキを見たら、子供だって食べたいもんね。ランさんにはまだチョコレートはあげたくないし、うてにゃもビターチョコは食べられないから。

ココアシフォンは膨らみが悪いと聞いていたので敬遠していたけれど、やっぱりいつものような高さはでなくて。上には、アーモンドスライスを散らしてみた。しっとりフワフワ、ちょっぴりほろ苦くておいしい。洋酒を入れても合いそう。

Cimg1022s

もうひとつの定番、生チョコ。製菓用品店に行ったときに迷わずビターチョコを手にしたら、うてにゃが「こっちにしようよ」とホワイトチョコを指定。初の試みでホワイトチョコで作ってみたけれど・・・あっまーいぃぃぃ!!

しかも、なんだか固まりが悪い。イヤ、もともと柔らかい出来なんだけど、なんかフニっとしてるし。あまりの甘さにココアパウダーをまぶしてみたけれど、微妙・・・。ラムレーズンでも入れ込んでトリュフ風にでもするかなぁ。

続きを読む "バレンタインココアシフォン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月13日 (火)

右耳切開

ランさん中耳炎悪化にて、右耳切開。

今朝は熱が下がったので、元気に保育園に登園。念のため、耳鼻科で受診しておこうと仕事を終えてすぐに受付を済ませたら、診察まで3時間半~4時間待ち!?連休明け、水曜休みの人気病院でかなりの待ち時間は覚悟したけれど、これほどとは。・・・マジかよ~。

病院を後にして、子供たちをお迎えに行く途中で保育園から電話があり、ランさんが発熱したとのこと。急いでお迎えにいくと、おでこに熱冷ましシートを貼って、熱で目が潤んでいるランさんが元気に飛び出してきた。元気はありそうで、ちょっと安心。

病院帰りの車で寝ることを想定して、夕食もなにもかも済ませて、7時過ぎに病院にチェックイン。待合室には、人がウヨウヨ。

やっと診療してもらったら、中耳炎による発熱の可能性が高いとのことで、状態の悪い右耳を切開しますか?と判断を迫られる。

耳の中を切る!!?

痛そうぅぅ~・・・。

抗生物質投与のみで様子を見てもいいけれど、切開して膿を出した方が治りが早いとのこと。

母「切開して、細菌が入ったりしませんか?」(←杞憂)
先生「入るもなにも、今、耳の中はバイ菌だらけですから」
母「・・・切って下さい」

というわけで、切開手術決定。

見ていて不憫になるくらいランさんが泣き叫んで痛がる地獄絵図を想像して、お互いの手をギュっと握りしめて見守る母とうてにゃ。当の本人は耳掃除されているときみたいに気持ちよさそうに目を閉じていて、「え?もう終わり?」ってくらいほんの数分で終了。

その後にしたインフルエンザの検査で、鼻の穴に綿棒を突っ込まれたときの方が、よっぽど泣いていた。(これは、大人が見ていても痛そうだった・・・。)

中耳炎に伴う発熱だったら、切開して膿を出したらスッと熱が引くそう。これで、スッキリよくなるといいな。

炎症して熱が出たり、悪化すると切開したり・・・中耳炎って、乳腺炎と似てる?炎症ものって、そういうもの?

診察が終わって、薬をもらって、病院を出たのが8時半。うてにゃは、待っている間に寝ちゃった。遅くまで付き合わせて、ゴメンね。

今回のことで、切開なんて私が決めちゃっていいの?と一瞬戸惑ったけれど、親が判断するしかないもんね。親って、責任重大だなぁと改めて思った。何気なく受けている予防接種も、親が承認しているものだし。食事とか睡眠とか学校とか生活環境を整えるのも親の大事な役割だしね。保護者とは、よく言ったもんだ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年2月12日 (月)

ラン発熱で、パンを焼く

昨日から、ランさんが発熱。中耳炎で定期的に通院している耳鼻科で「かなり悪い状態」と烙印を押されたばかりだから、そのせいの熱かと。発熱前に、耳の汚れが気になって綿棒でつついちゃったのも原因か?

パパゆきさんは休日出勤だし、どこにも出かけられないので、久々にパンを焼く。焼く。焼きまくる。ホームベーカリーのパン生地1回分で、これだけのパンが完成。ウィンナーロール、芽キャベツとチーズ、ハムとタマネギなどなど。はぁぁ~、自己満足。探しても判別不可能だと思うけれど、うてにゃ成形のウサギ型やクマ型のもあり。ランさんは生の生地を食べちゃうから、見学ね。次にオーブンレンジを買うときは、天板が2段のにしようっと。

Cimg1014s

パンがいっぱい過ぎて見えないけれど、倉敷意匠のケーキクーラーに乗せてます!ワイヤーがなんともいえなく、かわいいの。いい道具があると、それだけで幸せだわ~。

カミングアウトすると、いままで魚焼き網に乗せて冷ましてました(恥)。あ、もちろん、ちゃんと洗って魚の匂いがついてないやつね。って、当たり前?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月 9日 (金)

ランさん2歳おめでとう

ランさんの2歳の誕生日。大きな病気や怪我もなく、元気にかわいく育ってくれていることに感謝。

保育園でプレゼント(先生の手作りのメダル)をもらって帰宅。いろんな人にお祝いしてもらえて、よかったね。

仕事の忙しいパパゆきさんに無理を言って帰ってきてもらって、家でもお祝い。ピザ、ほうれんそうのポタージュ、いちごのケーキと、ランさんの好きなものオンパレード。具は、レッカーランドフクカワのおいしいソーセージやベーコン、サラミなど。ワインも開けて、誕生日に乾杯~!

ケーキのデコレーションの仕上げは、うてにゃ担当。食べたくてウズウズしているランさん。アボンドンスのときのプレートを上に乗せて、ロウソク2本立てて、ハッピーバースデー♪
Cimg0987s

そして、期待を裏切らない見事な食べっぷり。1/8カットをつるんと完食。しかも、大きいまま口に運んで、その向きじゃ口に入らないから!という食べ方を する。口の中がいっぱい過ぎるので、行儀は悪いけれど1回口から出すだろうと思っていたら、手で無理矢理そのまま詰め込んで飲み込んだ!!家で焼いたケーキだからいいけれど、もったいない食べ方だなぁ。
Cimg0993s

続きを読む "ランさん2歳おめでとう"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月 8日 (木)

「プレーメンの音楽隊」を観に行く

幼稚園のイベントで観劇会。午前中休園、午後から観劇会ということで、仕事はお休み。幼稚園だと長期休暇中に困るのはもちろんのこと、その他にもなにかと徴集がかかるのぉ。

入場する前に、チョロチョロ追いかけっこして楽しそうな子供たち。幼稚園でも、こんな感じで絡んでいるんだろうな。

観たのは、「ブレーメンの音楽隊」のマスクプレイミュージカル。にわとり役の役者さん、頭を前後に動かすのが絶妙!まさに、にわとりそのもの!動きを見ているだけで笑える。プロだなぁ。

休憩をはさんで約2時間、うーちゅはもちろんのこと、午後の眠い時間だったのにも関わらずランさんも楽しそうだった。「座って観る」ものも、楽しめるようになったのねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 5日 (月)

ランさん誕生日前祝

おじいちゃんおばあちゃんが来て、ランさんの誕生日前祝。

いつものアボンドンスのケーキ。タルト地で、マカロンものせて下さいとリクエストしたもの。ケーキの上に飴細工が乗っていて、これはもう芸術作品!食べるのもったいないよー。

タルトはしっかり厚めで、固すぎず、柔らかすぎず。アーモンド入りのフィリングとフルーツとの相性もバッチリ。上品な味で、おいしゅうございました。
Cimg0935s

「ランはまだロウソク消せないから、お姉ちゃんが手伝ってあげる!」と姉妹で「ふーっ」。かわいい。
Cimg0954s

続きを読む "ランさん誕生日前祝"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 3日 (土)

恵方トルティーヤ

節分ですねぇ。

ここ数年、恵方巻がメジャーになってきて、太巻以外にも恵方ロールケーキなんてのが便乗販売されているのを発見。巻いていれば、なんでもいいのか!?

ならばと、わが家ではチリコンカンを巻き巻きして「恵方トルティーヤ」。邪道にもほどかあるって?おいしかったから、いいんだもーん。
Cimg0927s

続きを読む "恵方トルティーヤ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 2日 (金)

保育園のお誕生会

やーっとデジカメが修理から帰ってきた。長いっちゅうねん。

保育園で2月生まれの誕生会開催。幼稚園と違って、もちろん親は徴集かからず。正規入園してないランさんも、他の子と変わらずお祝いしてもらう。昼食も、特別ランチだったって!

お迎えのときには誕生会の写真がもう入口に貼ってあって、ちょこんとイスに座っているランさんの姿も。それを見ただけで、大きくなったなぁと目がウルウル。同じクラスのお友達から「ランしゃーん」と声援が飛ぶ中、みんなの前で笑顔で上手に手をふれたそう。

写真入りのかわいいカード(裏には手形)と、先生の手作りのブローチもいただいてきた。帰りの車で、このカードをめぐって、後部座席で姉妹の激しいバトル勃発。ランさんも譲らないからねぇ。

Cimg0922s

続きを読む "保育園のお誕生会"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年2月 1日 (木)

新生活から1ヵ月が過ぎて

2月になりましたねぇ。あっという間に1月が過ぎ、それぞれの新生活もいい感じに落ち着いてきました。マメに更新してないけれど、みんな元気です。でも、そろそろ花粉が・・・・・・。

うてにゃの延長保育も、ランさんの保育園生活も順調。あ、母の仕事も。ただ、保育園の正規入園だけが、相変わらず雲行きがよくなくて。上の子が幼稚園に通っているのって、救いようがなく不利なんだなぁ。定員があるのは分かるけれど、早いもの勝ちみたいな入園方法をなんとかしてほしい。(←保育園にではなく、市に言ってます。)

保育園に登園すると、毎日「ランしゃぁ~ん、きたー!」と真っ先に駆け寄ってきてくれる同じクラスの男の子がいるの。泣きはしないけれど、まだ朝はパッと教室に入れるほどでもなくて、大体は母から先生に抱っこリレー。でも、今日はいつもの男の子と他のお友達数人がパパッと近付いてきて手をつないで、ランさんの席まで連れて行ってくれて、ほほえましかったなぁ。両脇をがっしり捕まれて、ちょこっと容疑者連行っぽい図ではあったけれどね。新入りランさん、みんなにかわいがられているようです。

お迎えに行ったとき、満面の笑顔で駆け寄ってくるランさんに超萌え~☆毎日のことだけど、ホントにかわいいのよ、ウチの娘。抱っこすると、ラン語で園であった出来事を報告。その横で、先生が日本語で報告。

幼稚園もお迎えに行くようになって、先生と話ができたり様子が見られたりして楽しい。バス通園も楽だけれど、足を運んで見えてくるものも多いなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »