« 関東大縦断して親友宅へ | トップページ | マザコン女の不思議 »

2006年9月25日 (月)

こんなじゃ子供産めないって!!

実家に帰省して、子連れで電車、バスなど公共交通機関を利用する度に思うこと。


子連れで電車(バス)移動するのって、大変だなぁ。

公共交通機関の車内や、ホームなどの設備って、子連れに優しくないなぁ。

こんなんじゃ、子供を産みたくなくなるよなぁ。

電車には、優先席がある。子供を産む前は、なんとなく優先席って座りづらかった。あの、色が違うシート。でも今は、堂々を座らせてもらう。チビッコがふたりいると本当にしんどいので、満席のときは健康そうな人が優先席に座っている前に、これ見よがしに立つ。私のこと、オバサンって呼んでもらって構わないわよっ。ふんっ。

でもね、ここまでしても席を譲ってくれる人の少ないこと。若者、同年代が普通に座ってる。それどころか、すっごく迷惑そうな態度されたり、「子連れが電車に乗ってんじゃねーよ」みたいな冷たいオーラ発してたり。たまりません。どっちが非常識?寝たふりしてる方が、まだかわいげがあるってもの。しばいたろか、ゴラァって気分。

救世主は、若いおばあちゃん世代。「ウチの孫も同じくらいなのよ~」って方々に、助けられることが多い。というか、この世代の方以外は本当~に冷たかった。

これじゃあ、子連れで外出する気も失せるってもの。とてもじゃないけれど、きょうだいをつくろうって気になれないってば。こっちに住んでいたら、きっと子供ひとりしか産んでなかったな、私。

満員電車に揺られて通勤していている妊婦の友達(つわり中)に「まだお腹も目立たないし、席も譲ってもらえなくて大変でしょ」と話したら、妊婦マスコットというのがあるんだそう。それをつけておくと、つわりで辛いのに回りに気付いてもらえない妊娠初期でも、妊婦アピールができるんだって。そういえば、優先席のところにもマスコットのマークが貼ってあったなぁ。

でも、席を譲ってもらえることなんて、滅多にないって。なんだよ、意味ないじゃん。

憤りを感じていると、もっとヒドイ話を聞いた。その子の妹が妊娠中に、始発駅から並んで電車に乗っていたそう。電車のドアが開いた瞬間、走れない妊婦を押しのけて、次々と健康な人々が席取りしていくんだって。しかも、臨月でどう見ても妊婦ってわかっても。それで、押しのけた妊婦を目の前に立たせて、堂々と座る。・・・逆だろう!?座ってても、譲ってあげるのが人の道ってもんだろう!!

罰則でも作らなきゃ改善されないのかね?でも、それって、なんだか・・・ねぇ。世知辛い世の中よのぉ。

少子化・・・まだまだ進みそう。

|

« 関東大縦断して親友宅へ | トップページ | マザコン女の不思議 »

コメント

妊産婦に優しくないなぁって、私もそう思う事がちょいちょいあります。
妊娠中にはスーパーで突き飛ばされるなんてよくあったし、電車で席を譲ってもらうなんて、泣けるぐらい稀な事だし。
公共機関は、なんやかんやで階段や段差が多くて大変だし。 優先座席も、意味をなしてるのか微妙だし。

でも逆に、「妊娠してるんだから優しくされてあたりまえ」とか、「子供は騒ぐもんなんだから、ちょっとぐらい迷惑かけてもいいじゃん」的なオーラをむんむん発してふんぞり返ってる人もいて、それはそれでえ??って思うよね~。

妊娠出産が身近にない人は、なかなか大変さが理解できないかもしれないけれど、そこは想像力を働かせて。
妊産婦は、思うように行動できなくて大変だけど、極力人様の迷惑にならぬように真心ある行動を。

そうやってお互いが優しい環境にできるよう、みんな一人一人が心がけられたらいいなぁって思う。
。。。むずかしいけど^^;

投稿: あっこ | 2006年9月26日 (火) 09:35

まったく同感!
私も公共機関頻繁に利用するけど、段差は辛い。
3歳の子の手を引いて、1歳の子を乗せたベビーカーを抱えて、大きな荷物肩にかけて、えっちらおっちら階段下りてても手伝ってくれる人、まずいないもんね。
でもね、私の経験によると、スカートはいてる時はおじさんに手伝ってもらえる確立がかなり高い(^_^;)。
あと、エレベーターに並ぶほど人が待ってるのに、どう見ても健康でピンピンした若者が乗り込むのもどうかなって思う。
電車の中とかでも、やっぱり周りの目、もうちょっと優しくならないものかなっていつも思ってます。

投稿: CoBo | 2006年9月26日 (火) 10:55

病院でベビーカーを押して診察室に入ろうとしたとき、そのにいる方々の中で、「この方が助けてくれるだろう。」と思った人がサッと立って扉を押さえてくれました。その方は、ブラジル人・・・。日本って・・・って思った。
私は、次の世代=子どもたちには、ぜひ当たり前の助け合い精神を持ってもらいたいので、小学生は電車では立たせます。元気な子どもが座っちゃだめなの、って。幼児は、「フラフラすると迷惑だからしっかりつかまれ。」とか、「あなたの料金は払ってないから、お母さんの膝に座りなさい。」とか。そして、弱い立場にいる人とはどんな人か、どうしてそうなのか、そういう人を助けるのはいかに当たり前か、ことあるごとに話します。
そして、そして・・・、ここが一番重要だと思うけど、困っている人がいたとき、母親がサッと声をかける。その声のかけ方を、子供は見ていると思います。気軽に「お手伝いしましょうか?」って、どういうタイミングでどう言ったらいいのか、実はけっこう迷っている人も多いと思うので。

投稿: nerio | 2006年9月26日 (火) 14:20

>あっこ

西の方が、人情深いような気がしていたけれど、同じかぁ・・・。

毎日残業続きで、通勤電車くらい座って居眠りしたいサラリーマンの気持ちも分かるよ。でもねぇ。

妊娠してるから、子供が小さいから、優しくされるのは当たり前っていう態度は嫌だよね。今回、優先席にドカッと座る若者の前では、ちょっとビーム発しちゃったけど(^^;

もちろん、混雑する時間帯の乗車はなるべく避けるとか、こちら側の気遣いも必要。

ご恩を受けたときに感謝するのはもちろん、その気持ちを忘れずに、自分に余裕ができたときに恩返ししたいと思う。もちろん、今でもできることはしたいと思うし。


>CoBoちゃん

私は年に何回か公共交通機関を使うだけだから、余計に思うのかも~。日常生活で使っているCoBoちゃんは大変だよね。ホント、頭が下がります。

危険ですからベビーカーはエスカレーターに乗せないで下さいって書いてあっても、エレベーターがなかったり。でも、数年前と比べて、設備は大分改善されてきてるね。


>nerioさん

子供たちに助け合いの精神を持たせるっていうのは大事ですね。今回、電車では助けてもらってばかりだったのですが、うてなには助けてもらったことに感謝の気持ちを持つこと、大きくなったらお手伝いする立場になれるようにすること、を話しました。

困っている人にスマートに声をかけられる母親の背中を見て育つ・・・って、理想ですね。

投稿: kyoko | 2006年9月26日 (火) 21:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2847/12028927

この記事へのトラックバック一覧です: こんなじゃ子供産めないって!!:

« 関東大縦断して親友宅へ | トップページ | マザコン女の不思議 »