« マザコン女の不思議 | トップページ | 魔の2歳児よりもタチの悪い4歳 »

2006年9月27日 (水)

妹は自由人

娘ふたり連れで、買い物へ。大体、うーちゅが幼稚園の間に済ませておくので、3人で行くのは久しぶり。

二足歩行後のランさんとの買い物風景は、カート乗車拒否、子供用カゴを持って歩き回っているのが標準。うーちゅが、チョロチョロ動くランさんと買い物するのは初めてかも。

最初は、妹と手をつないでいっしょに買い物をしていた姉。「ホラ、こっちだよー」と手を引く姿は、なんてほほえましいんでしょ。でも、突然しゃがみこんだり、勝手に商品を自分のカゴに入れたりして、ランさんは好き勝手な行動ばかり。「歩こうね」「これは買わないよ」と優しい言葉をかけて注意を促していたうーちゅも、だんだんイライラ。

手を離して歩くことにしたものの、やっぱり妹が気になる。他のものに興味を示してちっとも進まないランさんに、「知らない人についていっちゃダメ!!」と言い(イヤ、ついていってはいないけれど)、さらにエスカレートして「ママ、ランさんが知らない人に連れていかれちゃうよぉ~」と叫ぶ。心配するあまり、店内にいる全員に誘拐犯疑惑をかけるうーちゅ。

ゆっくりゆっくり先に進むと、パンの試食があった。パン好きな娘たち、試食に飛びつく。食べるのは1個だけと分かっているうーちゅと、勢い余って2個手にしてるランさん。

「!! ランさんが、ふたつ持ってるよ~!」と教えてくれたけれど、もう触っちゃったから戻せないし。商品も買ったことだし、許してもらおう。

ランさんが2個目を食べた途端、うーちゅがわぁわぁ泣き出した。言うことをちっとも聞かない上に、ルールも守れない妹に、姉としての限界を感じちゃったみたい。か、かわいい・・・。

その後、友達と店内でバッタリ会ったけれど、ずっと母の足に隠れて顔を見せないうーちゅ。こんなところで、こんなことで泣いたってことを悟られるのは、プライドが許さなかったらしい。

姉妹の関係が、浮き彫りになった買い物だったなぁ。

将来、ふたりで新幹線に乗って祖父母宅に行くこともあるかと思うけれど、お昼前なのにお弁当を食べだすランさん、それを注意するうーちゅ・・・っていう図が目に浮かぶようだ。

|

« マザコン女の不思議 | トップページ | 魔の2歳児よりもタチの悪い4歳 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2847/12065380

この記事へのトラックバック一覧です: 妹は自由人:

« マザコン女の不思議 | トップページ | 魔の2歳児よりもタチの悪い4歳 »