« いきだおれ姉妹 | トップページ | おうじょさまのかんむり »

2006年8月23日 (水)

1歳半検診

ランさんの1歳半検診で、公民館へ。移動時間5分くらいなのに、車中でお昼寝。着いたら起きたけれど、機嫌最悪。なんで昼食後のお昼寝タイムに設定するかなぁ。

集団検診なので、チビッコがわんさか。案の定、周りの子はみーんな自分の足で立って歩いていた。最初の子のとき、この状況(ウチの子だけまだ歩かない)だったら、かなりあせりを感じたと思う。他の子と比べるものじゃないって、わかっていても。でも、育児も2回目となると、多少、心に余裕があるものね。

マイペースランさんも、今週に入ってから、平均2~3歩だった歩みが5~6歩に増えて、調子いいときは10歩以上トストストスっと二足歩行。やっとヤル気がでてきたみたい。O脚気味だった足も、大分伸びてきたし。歩かないことに関して「他の子より歩くのが下手なだけ」と言われて、特に心配してたわけじゃないけれどホッ。

母が保健士さんと話しているときに、子供は3つある積み木を積み上げるという作業。2つはできるけれど、3つ目はいじっているだけで積もうとしない。積めないっていうよりも、今は積みたくないって感じ。クリクリいじってるだけのランさんに業を煮やしたうーちゅが、「ホラ、こうやるの!」と横から手を出す。しばらくしてから、ヤル気になったらしく3つパパッと積み上げた。なぜか、保健士さんが大喜び。1歳半でこれができないと、問題児なのか?

次は、犬や車の絵が描いてあるカードを見せて、言われたものを指差しするというもの。6種類あったけれど、正解率50%くらい。これも、横からうーちゅが得意気に指差しして、ランさんはどれだけ分かってるのか不明。

積み木にしてもカードにしても、「コレできたっけ?」って認識。ランさんをちゃんと見てないなぁ、向き合って遊んでないなぁと痛感。特にうーちゅの夏休み中は、姉の遊びが中心で、おざなりになりがちだったし。それでもランさんは楽しそうなんだけどね。2学期が始まったら、じっくりサシで遊ぶか。

体重7.8キロ、身長72.5センチと、相変わらず小柄ちゃん。平均曲線からはみ出る小ささ。頭囲は小さめ平均サイズ。頭囲が伸びていれば脳は育っているから大丈夫と聞いたことがあるし、すっごい食べてるから、全然心配してない。チビだと、抱っこしても軽いし、オムツはMサイズで経済的だし、洋服は長く着られるし、いいじゃん~。髪の毛も少なめ、小柄、歩かないランさんって、1歳前後に見えるらしい。

なにかしゃべってることが多いから言葉は早い気がしてたけれど、「言葉も体型も、ゆっくりめ」と言われる。確かに、喃語ばっかりで意味のある言葉は少ないかも。同時期のうーちゅよりも、しゃべってる気がしてたけれど、そんなことなかったのね。

うーちゅの1歳半検診(約2年半前)のときと比べて、母親の精神面のケアにも重点をおこうとしている動きがあるように感じられた。子育てって、楽しいことが多いけれど、大変なこともある。「しんどい」って口に出してもいいというだけで気持ちが軽くなる人もいると思うし、いい傾向だと思う。

|

« いきだおれ姉妹 | トップページ | おうじょさまのかんむり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2847/11585548

この記事へのトラックバック一覧です: 1歳半検診:

« いきだおれ姉妹 | トップページ | おうじょさまのかんむり »