« 母、ダウンにつき・・・ | トップページ | ランチでワイン♪ »

2006年7月 6日 (木)

はじめての「おやくそく」

昨日、うーちゅがはじめて幼稚園で友達と「おやくそく」をしてきた。子供同士で幼稚園後に遊ぶ約束をしてくるというのが、「おやくそく」。

帰宅後しばらくしてから、「今日ねぇ、Kくんがうーちゅのお家に来てくれるの。」

おっ?これが噂に聞く「当日おやくそく」ね。
いつも話題にあまり出てこないKくんとは、意外な人選。

懇親会で知っている方だったし、早速連絡。でも、お兄ちゃんの習い事があって、実現できず。はじめてのことだったし、叶えてあげたかったけれど、残念だったねぇ。

「Kくん来るって言ったもん!」

・・・何度説明しても、納得がいかないうーちゅ。子供同士の「おやくそく」、スムーズにはいかないもんです。

「ママと遊ぶ?」「おでかけする?」「傘でお散歩する?(外は雨)」「お昼寝する?」という提案は、全部却下。一通りスネて、ふくれっつらした後、「誰かが家に来てほしい」とな。

幼稚園ですぐに連絡できるほど親しい人は、まだいないし・・・。困ったときは旧知の友、タマちゃんに来てもらうことに。

久々の逢瀬で楽しく遊んでいたものの、おやつタイムを「おしまい」にした途端、うーちゅ大泣き。タマちゃんが来る前にも食べたし、もう夕方だし。第一、今もアナタが一番ガツガツ食べてたから!

今日のうーちゅは、いつもよりワガママだし、甘えん坊。
自分の思い通りにならないことが多かったのと、昨日は母が病で倒れていたのとで、彼女なりにいろいろ思うところがあったみたい。

幼稚園によっては個人情報保護法にのっとり、幼稚園の連絡事項以外で個人宅に電話しちゃいけない決まりがあるんだって。今日びの幼稚園生は、友達付き合いするにもそれなりに気もつかうのが現状。母の幼稚園時代のように、お友達の家に行って「ピンポーン♪あーそーぼっ」ってワケにはいかないのね。

さて、Kくんとの「おやくそく」は、結局お互いの都合がなかなかつかず来週金曜日に果たされることに。病気になったりして、流れませんように・・・。

ちなみに、友達から聞いた小学校1年生の「おやくそく」。

小学生になると、親は関与せずに「じゃ、学校終わったら公園で」というような約束をしてくるらしいのだけれど、これがまた、最初からスムーズに会えることって少ないんだって。まだ時計が読めなくて「何時に」という基準がないから、帰宅→支度→出発→公園をそれぞれのペースでこなして集合。

もちろん、足の速い子遅い子、準備に時間がかかる子そうではない子で時間配分が違うわけで。やることが早い子はとっくに公園に着いて待ちくたびれて怒って帰宅、遅い子は行ったら誰もいなくて待っても来なくて怒って帰宅。で、親に電話してもらって誤解が解けてやーっと会えて仲直り。

2年生で「時計」を習って時間が分かるようになると、待ち合わせもスムーズになるみたい。なるほどねー。

|

« 母、ダウンにつき・・・ | トップページ | ランチでワイン♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2847/10810119

この記事へのトラックバック一覧です: はじめての「おやくそく」:

« 母、ダウンにつき・・・ | トップページ | ランチでワイン♪ »