« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

2006年7月30日 (日)

子抜きでフレンチ♪

湘南から、よしこちゃん一家来浜。
子供をパパにお願いして、普段子育てに忙しい妻たちは子連れ不可なフレンチのお店「クレル・レヴェイエ」でランチ。たまには、いいじゃんねー。(最近、「たま」が多すぎ?)

お店の入口を間違えて庭から入っちゃって、テラスの窓を開けようとしたり裏口のドアをガチャガチャしたり。これじゃ、挙動不審者だよ・・・。もう一度駐車場に戻ってみると、入口に続く立派なスロープが。なんでこれが目に入らなかったかなぁ。

店内は、塗り壁で落ち着いた色の家具。窓から見える手入れの行き届いた庭がキレイ。ゆったりとした時間が流れます。

Cimg1938s

続きを読む "子抜きでフレンチ♪"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月28日 (金)

年下が歩いている。

夏休みは、幼稚園が別々になってなかなか会えなくなった友達に会うのに、いい機会。ハルタク姉弟、はーちゃん&もっくん兄弟が来訪。

夏季保育のうーちゅが幼稚園から帰ってくる前に急いで昼食を済ませ、証拠隠滅。園でお昼ごはんを食べてきたのに、帰宅したときみんなで食事してたらスネそうだし。

久々に会ったら、もっくん(1歳2ヵ月)が歩いている・・・!イヤ、普通に考えたら歩いていても全然おかしくないのだけど、ランさん(1歳5ヵ月)がまだハイハイなせいか、さらに小さい子が二足歩行しているのにちょっと違和感。現時点で、同じ月齢で歩かない子よりも、月齢が下でも歩ける子の方が多そうだなぁ。

1歳代の子って、母ストーカーなのは仕方ないのかなと思っていたけれど、やっぱりランさんの母ベッタリ度は異常!!先日会ったあるとん(1歳5ヵ月)も、もっくんも、母から離れても楽しく遊んでるし。小さいとき母にベッタリな子は、自立するときがきたら難なく旅立てるという話を、友人から聞いたことがある。その土台作りを今してると思えば・・・頑張れる・・・かな?しっかし、えらい頑丈な基礎を作ってるのねぇ、ランさんは。

4歳児チームは、子供たち同士ですっかり上手に遊べるように。以前は会えば小競り合いをしていた、はーちゃんとうーちゅ。なんだかすっごく平和に遊んでる。「はーちゃん、やさしくなったね」とうーちゅは言うけれど、はーちゃんが手を出さなくなったのと、うーちゅがすぐ泣かなくなったのと、両方あると思うよ。ふたりとも、成長したねぇ。

昼寝なしのランさん、夕方になってご乱心。眠いなら、スコンと寝てくれていいのよ~。

↓ハイハイなランさん(1歳5ヵ月)と、二足歩行のもっくん(1歳2ヵ月)。
Cimg1906s

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月27日 (木)

プール参観

幼稚園の夏季保育開始。3日休んですぐに通園なので、8月からが本格的な夏休みって感じ。

プール参観があり、幼稚園へ。
屋上にあるプールは、日差しを遮るものが何もなくて、ジリジリと肌が焼ける~!ランさん抱っこで肌密着して、倍暑い!!

大人の膝くらいの深さの小さめプールで、水遊びする園児たち。気持ちよさそう~。バシャバシャ水しぶきを上げて、楽しそうなうーちゅさんなんだけど・・・。イチイチ発言が、オバハンくさいのよねぇ。しかも、声が高くて大きいから、よく響くし。

毎日、園児の外遊び&プールを共にしているのに、幼稚園の先生の色の白さには驚き!!帽子&長袖着用だったし、日焼け対策にはすっごく気を使っているんだろうなぁ。どの日焼け止めを愛用しているのか、思わず聞きたくなっちゃった。

Cimg1887s

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月26日 (水)

ハサミ上手、迷路下手

幼稚園からもらった夏休み帳、宿題ってわけではないけれど簡単なワークあり。

終業式の日に帰ってきてから、早速ぬりえをして、目標を決めたうーちゅ。宿題は最初に終わらせるタイプ?

そして、今日は、おばけの顔を切り貼り。目や口といった細かいパーツも、ひとりで上手にチョキチョキ。もちろん、手は切らずに。少しガタガタしているけれど、曲線切りも上手。

ハサミは小さいときから興味があって上手なんだけれど、迷路が全然ダメ。夏休み帳にもごくごく簡単な迷路があるけれど、ゴールできた試しがない。途中で「でーきーなーいー」と諦めちゃうの。迷路の仕組み自体が、理解できないらしい。できないことが許せないタイプで、やりたいと思ったことは泣きながらでもやり通そうとするのに、迷路に関してはアッサリと「できない、やらない」と放棄。よっぽど興味ないのねぇ。

迷路ができなくたって、別に大した問題じゃないんだけどさー・・・。何回も説明してもできないと、「だーかーらー!!」とついつい怒り口調になっちゃうんだよねぇ、母が。いかん、いかん。

Cimg1882s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月25日 (火)

姉は外、妹は内

サラ&ソナ姉妹と、タマちゃんの家に遊びに。うーちゅは、タマちゃんの新居は初訪問で、「おうち、あたらしくなったね」って。

妊娠中からのお付き合いだけれど幼稚園はバラバラなので、会える機会も少なくなっちゃったけれど、母子とも全然久しぶりって感じがしない。暑かったのでプールを用意してくれて、4歳チームは入水。写真撮影しようとすると、「ダメ~!」って。水着姿は、そんな簡単に撮らせないわよって?でも、ちゃっかりカメラ目線だし。

ソナちゃん&ランさんの1歳児コンビは、家の中から姉たちを見守るのみ。ランさんもプールに入ることには問題ないけれど、「ママー!」って泣いて私も外でお相手せざるを得なくなりそうだったので。せっかく、姉チームが子供だけで遊べるようになったんだもの、母だってゆっくりおしゃべりしたい!!

お昼は、クレープ。タマちゃんママが、何枚も何枚も何枚もせっせと皮を焼いてくれて、持ち寄った具を巻き巻き。わが家のお姫様方、食べるの早いし、口いっぱいに詰め込むし、大食いだし・・・。よくよく知っている仲間内でも、やっぱりちょっと恥ずかしいぞ。

用があったので、先にお暇。まだ遊び足りないうーちゅさんは、少々不完全燃焼で半ベソ。まだまだ夏休みは長いし、また遊ぼうね。

Cimg1865s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月24日 (月)

母子3人お買い物シフト

夏休みが始まり、普段はうーちゅの不在時に済ませる買い物も、親子3人でエッチラオッチラと。

ベビーカートがあるところでは、ランさんはカートに着席、うーちゅは後ろ(カゴが置けるところ)で立ち乗り。うーちゅさん、通常はカメ並に歩みがのろいので、これが一番楽(母が)。

でもでもでも、ランさんも立ち乗りしちゃって、危ないったらありゃしない。しかも、数分後にはフゲフゲ文句言って、結局抱っこになるし。カートに立ち乗りして半分足を出しているランさんを見て、買い物客のおばちゃんに「あらあら、危ないわよ~」って声をかけられることも、しばしば。多少足が出ていても、カートに乗ってくれている限りは黙認しちゃう母。まだ1回も落下経験はないけれど、いつ落ちてもおかしくないし、ホントに止めてほしい・・・。

一方うーちゅさん、試食大好き。試食目当てに、買い物に付き合ってる感じ。目ざとく試食品を見つけては「食べる!!」とダッシュ。試食を見つけたときだけ、カートから下りて走っていくし。品切れのとき、できあがるのをその場でじーっと待つのは、恥ずかしいからやめてほしい・・・。

Cimg1861s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

毎日楽しい夏休み?

今日から、幼稚園が夏休みに突入。夏季保育があるので、3日休んだら、また登園だけど。

幼稚園で歌っていると思われる夏休みソングを歌ううーちゅ。

「やっほっほぅ なつやすみ♪げつ、か、すい、もく、きん、ど、にち まいにち たのしい なつやすみ~♪」

ランさんの母ベタベタ病が、姉の在宅により緩和されるかと思いきや、姉妹でダブル母ストーカーに変身。本当に毎日楽しく過ごせるだろうか・・・自信ない・・・。

園からもらってきた夏休み帳。目標を書いて、できたらシールを貼るページあり。

うーちゅが最初考えた目標。

・かみ(紙)をきるとき、てをきらない。
・しらないひとに、ついていかない

両方とも、もう目標達成してるし。で、最終的に決めた目標。

・ランさんと、なかよくあそぶ
・からだを、じぶんであらう

体を自分で洗うは、すでにほぼ目標達成。ランさんと仲良く遊ぶは・・・なかなか、ねぇ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年7月23日 (日)

食事イス睡眠、定番の寝相

昼寝時間の極端に短い1歳児ランさん。夕食の後に、もう我慢ならん!!って感じで、食事イスに突っ伏して寝ること多々あり。

足を伸ばして、上半身を机にペッタリつけ、「L」を横ししたような格好で寝るのが定番。それ・・・楽???

Cimg1856sCimg1859s

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月22日 (土)

夏祭り

幼稚園の夏祭り。雨で延期にならなかった行事って、これが初めて。

うーちゅのはユニクロの浴衣なので、同じのを着ている子がいそうでちょっとドキドキだったけれど、セーフ。花火大会のときに買ったこの浴衣、セールで2000円だった。帯と浴衣と同じ柄の巾着袋もセット。安~い!ちなみに、セール前でも3000円。食事をこぼしたり、歩くときに裾を引きずっちゃったりしても、全然気にならないお値段。安いけれど、質もそれほど悪くないし。

アンパンマンの曲で盆踊りして、着ぐるみアンパンマンも登場。もう~、アンパンマンの出番多すぎ!!

ちゃっかり男の子と手をつなぐうーちゅ
Cimg1831s

ベビーカー立ち乗りで、いっしょに盆踊りを踊るランさん(昼寝なし。後に撃沈)
Cimg1825s

| | コメント (2) | トラックバック (1)

二歩、あるいた

ランさんと誕生日の近いあるとんが、遊びに来てくれました。髪の毛もフサフサでトコトコ歩くあるとんは、完全に「子供」っぽい。同年代の子が歩く姿に触発されたのか、ランさんがはじめて歩いた。しかも、トントンと2歩も。おぉ!

おもちゃが気になって少し食べては遊びにいくあるとんを、追いかけて食べさせる両親。一心不乱にピザをバクバクと無心に食べるわが家のお姫様たちに、驚いていた。しかも、すごい量を食べるし。

両親に手をかけてもらっている様子がすごーく伝わってくるあるとんに比べ、何かとほったらかしなランさん・・・不憫かしら?まぁ、下の子の宿命よね。

すっごく楽しかったみたいで、うーちゅはもちろん、1歳児もふたりも昼寝なーし!

Cimg1807s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月21日 (金)

ひとりで貴田乃瀬

送別会の後、最終バスに乗って帰宅しようと二次会を断って帰路へ。留守番しているうーちゅに、ビアードパパのシュークリームを買って、バス停に向かう。ここまでは、優秀ママな行動。

バスを待っているほんの数分の間に湧き上がった「貴田乃瀬に行きたい」という思いが、どんどん大きくなって、気付いたときにはお店に電話。親方に「おいで~」と温かい言葉をいただいて、そのままお店に向かう。最終バス・・・行っちゃった。パパゆきさんに事後報告の電話をすると、「おいしいもの食べておいで」・・・ありがとう~。お言葉に甘えまくりますっ。

枝豆豆腐、冷たい野菜の炊き合わせ、卯巻き、ししとうとピーマンの合いの子みたいなの(名前聞いたけれど忘れちゃった)。おいしいお料理と日本酒をいただいて幸せ~♪冷たい野菜の炊き合わせは、うーちゅ妊娠中に食べて以来、忘れられなかった料理なのでリクエスト。野菜がどれも色鮮やかだし、ごぼうが白いのに柔らかくて味が染み込んでいて、絶品。今の時期しか食べられません!

以前だったら、ひとりでカウンターでお酒を飲むなんてありえなかったけれど、こんな機会じゃないとお店に行けないし。親方、おかみさんともいっぱいお話しできて楽しくて、早くない時間にお邪魔したのに、ついつい長居。んー、満足!!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

元会社の送別会

母が結婚後~出産前まで3年間働いていた会社でお世話になった方の送別会。パパゆきさんが自分の呑み会をキャンセルしてくれて、参加することができた。退職してから4年以上経っているのに、声をかけてもらえるのは、ありがたいこと。まさかこの方を送別することになるとは、夢にも思ってなかった。最初に退職の知らせを受けたときは、かるーくショック。

この会社で働き始めたときは、従業員10数名の小規模運営。結婚前は系列会社で働いていたこともあり、「履歴書は要りますか?」「いらんわ」なんて会話を交わした後、結んだ雇用契約。もともと開発の一部署が分社してできたばかりの新会社で、本社なのに事務員ゼロ。事務畑出身の私は他に詳しい人がいないのをいいことに、契約社員(要はパート)なのにも関わらず、結構重要なことまで任されて、やりがいのある仕事をさせてもらった。ぺーぺーの提案にもきちんと耳を傾けてくれる懐の大きい方だった。本当に本当にお世話になりました。

残念な気持ちいっぱいで送別会に行ったけれど、当の本人に会ったら、いい顔してる。悔いのない決断をされたのだなぁと伝わってきて、今後が楽しみに思えた。挨拶を聞いてたら、目がうるうるしてきちゃったよ・・・。

組織が変わって、メンバーが倍以上に増えていて知らない人、多数。子育てして、すごーく内に向いている時間を過ごす毎日だけれど、時代は確実に流れているんだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月20日 (木)

お気に入りのおもちゃ

コップ重ねは、ランさんのお気に入りのおもちゃ。積むことはしないけれど、重ねて収納は割と上手。

お昼寝のときに、コップ重ねを持ってきたけれど、横になると崩れて、直して、また横になると崩れて、直して・・・の繰り返し。そのうち、ムキーッてカンシャク起こしそうで横で寝ているフリをしながらドキドキの母。なんで眠いときに、そんなおもちゃ持ってくるかなぁ・・・。なんで崩れるって分かってるのに、決して手から離さないのかなぁ・・・。

そのうち、横になっても上手いバランスでコップが崩れなかったときがあって、数分後には寝息がスースーと。眠いならスコーンと寝てくれればいいのにねぇ。

そういえば、夜泣きがヒドいと書いた直後からピッタリ止んで、朝まで熟睡女に変身。

うーちゅは未だに寝るときにヒジを触るけれど、ランさんは寝るために何かが必要ってことはない。でも、ひとりで布団に入って勝手に寝るってこともなく、横に母(またはパパゆきさん)がいなきゃダメ。

気がむけば横で寝ているフリをしている母の上に乗ってきて、お腹をくっつけて寝るけれど、いつもはひとりで布団をコロコロ移動して、自然に寝ていく。お腹をトントンしたり、腕枕しても、お気に召さないときは邪魔なのよって感じで、手を振り払われるし。自分が眠くないときに母が横になったりすると、ギャーギャー泣き喚いて、顔をベチベチ叩いて「なに勝手に寝てんのよ!遊びなさいよッ」と主張して大変。

夜泣きがなくなったのはいいけれど、昼寝をあんまりしないのよね。平均30分~1時間弱。まだまだチビッコなんだから、2時間はまとめて寝てほしいところ。うーちゅが同じくらいのときって、もっと昼寝していたような気がするけれど。下の子の方が生まれたときから鍛えられているから、無駄に体力ついているのかも。歩くようになれば、もっと体力消費するだろうし昼寝時間も増えるのか?

Cimg1788s

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月19日 (水)

ランさん語録(1歳5ヵ月)

ランさん、ご機嫌なときはかなりの長文をお話しになられます。まだほとんど宇宙語だけど、相槌を打つと嬉しそうにさらにおしゃべり。

いまのところ、解読可能な言葉。

ママ → マーマー、マンマンマンマンマ・・・(大抵、いっぱいいっぱいで泣きながら発音)

パパ → パーパぁー

はい、どうぞ → はい、じょーじょ (または「はいっはいっはいっ」と連チャン)

いただきます → いーたー(今は言わなくなった)

ラッキー → やーぎー

そして、本日、初発音もの。

大事 → だっじっ (または「ぎゃっきっ」)

「やーぎー」は、ラッキー以外でもよく使う言葉。「山羊」と言っているとは思えないし、発音しやすいみたい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月18日 (火)

パンが膨らまない

ホームベーカリーで焼くパン、夏になると膨らみが悪くなる・・・。

冷水を使うとか水の量を減らすとか、取説通りにやってみても、やっぱりいつもよりも2~3割は膨らみが悪い。

中でも、今日のは最小記録!!
いつもの約1/2の大きさにしか、ならなかった。通常サイズのパンがないから画像で比較できないけれど、ホントはもっと縦に伸びるのよねぇ。

ドイツパン風(?)、どっしりと噛みごたえのあるパンのできあがり。
食パンを焼こうと思ったことを除けば、これはこれであり。ライ麦、クルミ入りだから、そりゃもともとおいしいわな。

Cimg1786s

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月17日 (月)

ヒカルくん来浜

うーちゃんズのイトコ、ヒカルくん一家、おばあちゃま、おじちゃまが来浜。賑やかな連休となりました。

エアパークに行ったり、うなぎパイ工場を見学したり、うなぎ茶漬けを食べたり、さわやかのハンバーグを食べたり・・・と、ぐるりと浜松めぐり。

うーちゅはもちろん大喜びだし、ランさんもずーっとニコニコとご機嫌。ランさんが泣くと、心優しいヒカルくんは心配して泣き止むまで心配顔。一方、姉は「うるさーい」と薄情な発言。こんなものよね・・・。

距離があるので、なかなか会えないイトコ同士だけれど、すぐに打ち解けて仲良し。同い年のうーちゅとヒカルくんは、手をつないで歩くし、子供同士で遊ぶし、こりゃいいわ~。ランさんも、あと2年もすれば、もっといっしょに遊べるようになるね。

Cimg1737s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月14日 (金)

はじめての「おやくそく」を果たす

先週、幼稚園ではじめてのおやくそくをして、なかなか都合が合わずに延び延びになっていたもの。やっと約束を果たすときがきました。

シャボン玉したり、ボールプールで遊んだり・・・仕切りたがるうーちゅさん。

おやつタイムには、シュークリームをペロッと食べ、クッキーを口いっぱいに頬張り、すいかをガツガツかじるうーちゅ。その姿をみたKくんママ「見た目によらず、スゴイ食べっぷりだねぇ」と。そうでしょう?

おもちゃに気を取られて、少ーし食べただけで遊びに夢中なKくんと対照的に、ずーっと食べている姉妹。ランさんもお皿が空になると「うー!(もっとくれ)」と催促するし。小さいながらに、お客さんがいるときは、いつもよりもいっぱい食べられると分かっているよう。まるで3日間絶食させているみたいで、恥ずかしいんですけど・・・。

Kくんは初めての家だったし本領発揮してなかったみたいだけれど、男の子がいると遊び方がワイルド。

↓お土産にもってきてくれた動物型シュークリーム。かわいい♪
Cimg1661s

| | コメント (2) | トラックバック (0)

豚生肉食い、その後

最初に断っておきますが、キャァァァ~!!って事態には、なってません。まだ。

豚生肉を食してから一夜明け、便も普通、食欲も普通、すこぶる元気。いつもとなんら変わりなし。

寄生虫が怖いので、念のためかかりつけの小児科に電話。事の経緯を説明して、指示を仰ぐことに。

症状が出ていなければ受診しても意味がないので、経過を見て下さいとのこと。なにをするかといえば、便の観察。もし寄生虫が体内に宿っちゃっていたら、便から排出されるから分かるって。それが肉眼で確認できるようになるのは、1~2ヶ月後らしい。文字通り、「寄生」させないと分からないってことね・・・。虫が動く様を目の当たりにするのを想像しただけで、おえぇぇ~。

目で確認できなくても場合でも、1~2ヶ月後に検便することを勧められた。えぇ、もちろんしますとも!!問題なしなら安心だし、問題ありなら治療しなきゃいけないしね。

というわけで、夏休みの宿題は、便の観察日記(泣)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月13日 (木)

生肉(しかも豚)を食べやがった

珍しくうーちゅがお昼寝。夕食の支度をするのに、ランさんが・・・ランさんが・・・・・・。

足元だとグズるので、イスに乗せてみたらご機嫌。ボウルやスプーンで遊ばせておくことに。

すると、想定外の事態が。

まな板にのせてあった豚肉(調理前。生。)を、一片パクッと口の中に入れて、そのままゴクッと。
ひえぇぇぇ~!!大丈夫かいな。包丁やガスには気をつけていたけれど、まさか、まさか生肉を食すとは・・・!

一瞬動きが止まった母に気付くこともなく、また次の豚生肉を口を運ぼうとするランさん。や、やめて~!!!

食べたのは、大人の小指サイズくらいの豚バラ肉。少量だし大丈夫だとは思う・・・思いたい。今のところ、お腹も元気。しばらく様子見だな・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

姉妹愛?

おもちゃを口でくわえて、口で渡す、もらうのやりとり。

ちょっとアヤシイ・・・。逆光でちょうどよかったかも。

Cimg1650s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月12日 (水)

テレビも見せ方次第

ベッタリ虫で困ったちゃんのランさん。

朝8時過ぎにうーちゅの見送りで抱っこすると、もう離れない。その先の家事、滞りまくり。母子ベッタリでなにもできず、いい加減ストレスだったので、家事の間は割り切ってテレビを見せることにした。

実は、少し前にもテレビ作戦を試したことはあったけれど、そのときは騙されず効果なし。再度試してみたら、テレビに興味を示したぞ!床に座らせるとすぐに母の方にハイハイで来て足元でグズるので、食事イスに座らせて固定させちゃうのがポイント。

テレピ効果も時間の問題なので、騙されている30分強の間に、洗濯干し、朝食後片付け、掃除はこなしたい。夕食の簡単な下ごしらえまで手が回ると、後の余裕が違う。夕食の支度は、本当はうーちゅにお手伝いしてもらって一緒にやりたいけれど、ランさんがこんなんじゃちょっと無理だし。

結果、いい方向に向かってます。最低限の家事を終わらせておいたら、母の余裕が違う。雑念が入らず子供と向き合えるから、ランさんのグズりも減ってきた。

今までは、ランさんが母を追いかけているのをかわしてチョロチョロ動いていたから、ランさんは母がつかまらなくてグズる、母は家事がはかどらなくてイライラの悪循環。基本的に、テレビはあんまり見せたくない派だけれど、テレビに縛られるのではなく、上手に使っていきたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月11日 (火)

ノリノリリトミック

ランさんだけの体験リトミック後、初のうーちゅのリトミック。なぜか、いつもよりもやる気満々なランさん。イヤ、今日はアナタは付き添いだから。

自分が主役だと勘違いしていて、みそっかすながらレッスンに参加しているつもり。目をキラキラさせて、とっても楽しそう。

母から3センチ離れては、ハッとしてズリズリと後ずさりしてヒザに乗って、また夢中になって3センチ前に出ては、後ずさり。母ベッタリ時期が終わったら、自分のレッスンじゃないのに「先生、見て見て見て!!」とせり出して行きそう。

さて、うーちゅさんと言えば。幼稚園入園後から、リトミックレッスン中に女の子3人でつるんで何かすることが多くなった。3~4歳児なのに、言動がイチイチおばちゃんっぽいんだよね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月10日 (月)

やんのか、ゴラァ!

食べ物をめぐって、姉と妹、ガンつけまくり。もしもし、お姫さま方、すっかりガラ悪くなっちゃってますよ。

食べ物の恨みは、根深い・・・。

Cimg1424s

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月 9日 (日)

ランさん1歳5ヵ月、まだ歩かない

ランさん、1歳5ヵ月になりました。

まだ1歩も歩きません。うーちゅも歩くのが遅かったけれど、さらに遅いぞ。

立っているときに「おいで」と手を出すと、足を出さずに、両手を広げて顔から落ちてくる。「私を受け止めて!」って感じの満面の笑みで。イヤイヤ、そうじゃなくて。

補助があれば得意顔してスタスタ何メートルも歩くし、きっと二足歩行できるだけ身体は発達してるだろうけれど、本人にまだまだ歩く気がないと見た。「自分が歩ける」あるいは「自力で歩きたい」と思ってないんだろうなぁ。

ハイハイや伝い歩きは早かったのにねぇ。「うさぎとかめ」のうさぎさんみたい。そろそろ、休憩は終わりにしてもいいのよ。

早ければ「ゆっくり・・・」、遅ければ「そろそろ・・・」と思っちゃう、親の心は勝手なもんです。

歩かないのはいいとして、母ベッタリ過ぎなのは困り者。ひとり遊びなんて5分と持たず、家で過ごす時間の大半は、母にくっついている状態。母が立っているときは腕の中、座っているときはひざの上が定位置。もはや、体の一部と化してます。少しでも離れようもんなら速攻で泣くし、くっついていても機嫌が悪ければやっぱり泣く。毎日、本当になんにもできませーん。

食べていれば母から離れていてもおとなしいので、どうしてもというときは食べ物で釣る。でも、ときには食い逃げされることもあり。

後追い、人見知りもヒドイ。抱っこされていたら初対面の人でも泣かないけれど、よく知っている人に抱っこしてもらおうと母の手から離した瞬間に泣き顔。マジックテープでくっついているように母に密着して、ベリッと剥がす音が聞こえるくらい拒否反応。でも、最初は号泣しても、母の姿が見えなければ意外とケロッとしてたりするんだよね。

最初は「なんて手のかからない子!2人目ってこうなの?」と思ったけれど、なんのなんの、現時点では姉よりもずーっと手がかかる。いつ手をかけるか違うだけで、育児の大変さってきょうだいでバランスが取れているものなのね。

うーちゅは1歳5ヵ月くらいのとき何してたっけ?と過去ログを見てみたら(便利だなぁ)、きな粉を撒き散らしたり、台所の引き出しに入ったりしてた。ランさんも台所には来るけれど、母の足にしがみついて泣いているだけで、扉を開けてイタズラすることは滅多にない。母以外のものは、あんまり目に入ってないのかもしれない・・・。

Cimg1643s

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年7月 8日 (土)

七夕のお願い

七夕飾り、幼稚園任せにして、家では作らず。

何をお願いしたか尋ねると、

「おひめさま」

だって。

「おひめさまになりたい」ってことみたい。

うーちゅらしいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月 7日 (金)

ランチでワイン♪

呑んだくれメンバーでランチ。最初っから呑むつもりだったので、徒歩でレストランへ。4人でフルボトル1本空けて、徒歩でわが家に移動。

みんな(酒気帯び)でうーちゅのお迎えしたら、バスから降りるときに半笑いしながら、いつもよりゆっくりゆーーーっくり降りてきた。バスに乗っている子たちに、「いいでしょー」と無言で自慢してるみたいに。

実は、ランチの前から集合してて散々話していたのに、夕方に解散するまで話題は尽きない。それでもまだ話し足りないっていう・・・。

こういうとき、女は口から生まれたっていうのは本当かもしれないと思う。

いやー、楽しかった♪

↓されるがままのかーくん(4ヵ月)と、やりたい放題のうーちゅさん
Cimg1632s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 6日 (木)

はじめての「おやくそく」

昨日、うーちゅがはじめて幼稚園で友達と「おやくそく」をしてきた。子供同士で幼稚園後に遊ぶ約束をしてくるというのが、「おやくそく」。

帰宅後しばらくしてから、「今日ねぇ、Kくんがうーちゅのお家に来てくれるの。」

おっ?これが噂に聞く「当日おやくそく」ね。
いつも話題にあまり出てこないKくんとは、意外な人選。

懇親会で知っている方だったし、早速連絡。でも、お兄ちゃんの習い事があって、実現できず。はじめてのことだったし、叶えてあげたかったけれど、残念だったねぇ。

「Kくん来るって言ったもん!」

・・・何度説明しても、納得がいかないうーちゅ。子供同士の「おやくそく」、スムーズにはいかないもんです。

「ママと遊ぶ?」「おでかけする?」「傘でお散歩する?(外は雨)」「お昼寝する?」という提案は、全部却下。一通りスネて、ふくれっつらした後、「誰かが家に来てほしい」とな。

幼稚園ですぐに連絡できるほど親しい人は、まだいないし・・・。困ったときは旧知の友、タマちゃんに来てもらうことに。

久々の逢瀬で楽しく遊んでいたものの、おやつタイムを「おしまい」にした途端、うーちゅ大泣き。タマちゃんが来る前にも食べたし、もう夕方だし。第一、今もアナタが一番ガツガツ食べてたから!

今日のうーちゅは、いつもよりワガママだし、甘えん坊。
自分の思い通りにならないことが多かったのと、昨日は母が病で倒れていたのとで、彼女なりにいろいろ思うところがあったみたい。

幼稚園によっては個人情報保護法にのっとり、幼稚園の連絡事項以外で個人宅に電話しちゃいけない決まりがあるんだって。今日びの幼稚園生は、友達付き合いするにもそれなりに気もつかうのが現状。母の幼稚園時代のように、お友達の家に行って「ピンポーン♪あーそーぼっ」ってワケにはいかないのね。

さて、Kくんとの「おやくそく」は、結局お互いの都合がなかなかつかず来週金曜日に果たされることに。病気になったりして、流れませんように・・・。

続きを読む "はじめての「おやくそく」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 5日 (水)

母、ダウンにつき・・・

先週月~火、うーちゅが発熱、続いて金にランさんが発熱。そして、今度は母が発熱。

月曜の夕方、いきなり悪寒がして、あっという間に39度超え。子供かよ・・・。平熱35度台の代謝最悪人間に、39℃は辛過ぎ。

帰宅したパパゆきさんに子供のお風呂&寝かしつけをお願いして、先に寝かせてもらう。とにかく寒い、寒い、寒い。

午前0時過ぎ、今度は熱い、熱い、熱い。熱が上がりきったみたい。

前から約束があったので呑みに行っていたパパゆきさん、帰宅。それなりに遅い時間に、とっても気持ちよく酔っ払っている姿をみて、軽~く腹が立つ。行く前に「キャンセルしようか」と言ってくれたけれど、子供も寝かしつけてくれたし、みんなで寝ているだけなので「行っていいよ」って言ったクセにね。心狭いっす。ソウルワイフ、失格。

そして、翌朝。熱は37℃台まで下がったけれど、とにかく頭が痛い。割れるように痛い。

ここのところランさんのグズりが、最高潮。普段でも頭に響く声なのに、この頭痛であの泣き声に長時間耐えられる自信がない。

「海に行ってもいいけれど、会社は休んでほしい(←変な基準だなぁ)」とパパゆきさんにお願いしたら、快く海も会社もお休みしてくれた。(スイマセン、会社の方。)

うーちゅのお弁当を作って(しかもリクエスト通り、海苔切りして「ジャムおじさん」おにぎり!)、マクドナルドで朝食を食べて、うーちゅを送り出し、洗濯して、ランさんとお庭でプール遊びした後、昼食にうどんを食べに行き(材料をテイクアウト)、母用の昼食にうどんを作って、うーちゅのお迎え、子供の予防接種に行き、2人の子供を連れて自分の歯医者へ、そして夕食の鍋の支度・・・。

パパゆきさん、一日中フル稼働してくれました。おかげで、母も回復。こんなに1日ゆっくりできたのなんて、いつぶりだろう?本当に助かった。

母は高校生くらいから5年に一度程度しか熱なんて出さなかったのに、はじめての妊娠中から病気することが増えた。うーちゅが入園してからも、すでに2回発熱してるし。子供が病気すると、もれなくもらっちゃう感じ。子供の菌の感染力が強いせい?それとも年のせい?健康だけが、とりえだったのになぁ。

パパゆきさんをはじめ、子供たち、こんな理由での有休を快諾してくださった会社の方々、本当にありがとうございました。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年7月 2日 (日)

宍戸錠っすか?

プチトマトを頬袋に入れてから食べるのが、ブーム。前世は、ハムスターだからね。

Cimg1473s


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 1日 (土)

弁天島花火大会

この花火を見ると、夏が来た!と思う。

今年も、セレブな友人の高級マンションから観賞。ありがとう、こまちゃん。
ベストポジションで見る花火は、まるで自分たちだけのために上げてくれているような錯覚さえ覚えます。

うーちゅが、「海に花火が映って、キレイだね」って。(正確には湖)

おぉ~、わが娘ながらいいこと言うじゃん!

始まる前は「花火、泣いちゃうかも」宣言をしていたうーちゅさん、ビビリ泣きすることなく観賞。ランさんも泣くことなく、寝ることなく観賞。親子で大満足♪

花火の画像は、パパゆきさんプログでどうぞ。

ギャル(死語)の撮った花火画像をダメ出しして、「花火っていうのは、こうやって撮るんだ!」と熱く語っておりました・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »