« 時差ボケ階段睡眠 | トップページ | つつじ満開 »

2006年5月 1日 (月)

幼稚園バスに忘れられる

久々の幼稚園。4月は毎日お弁当持参だったけれど、5月からは週3日で給食もスタート。初給食の献立は「鶏のから揚げ、ウィンナー、ミートボール、煮玉子、鮪の角煮」って・・・野菜どこ?他の日のメニューは多少野菜も入っているし、初日は食いつきがいいようにお子ちゃま大好きメニューになってるのかな。でも、献立表を見ている限りでは、全体的に野菜少な目な感じ。どんなものなのか、一回いっしょに給食を食べてみたいぞ。

登園を楽しみにして、家の前でバスを待つものの・・・幼稚園バスが迎えに来ない!?遠くの角を曲がる気配はあったので(「左に曲がります」とか音がなる)、先週休んでいたし今日も休みだと間違われちゃったかな、こりゃ。今日は車で幼稚園に行こうと話すと、「イヤだ。バスで行く」と。

私用長期休暇+バスがお迎えに来ない=登園拒否

という図式が頭の中にグルグルと巡る。最初は平気でも、時間がたってから登園拒否するタイプの方が厄介だっていうよなぁ。

「バスとどっちが早いかな?」「給食楽しみだねぇ~」などと、車中で登園気分が盛り上がるようなトークに励む母。そんな気遣いも関係なく、幼稚園に到着したら、さっさと門をくぐって(門で先生に引渡し。親は園内には入らない)、ニコニコと手を振って、園舎に消えていった。全然、心配なさそう。

うーちゅを送ってすぐ、担任の先生からバスの件で電話が。やっぱり、運転手さんがゴールデンウィーク明けまで休みだと勘違いしていたらしい。すみやかな対応は、さすが。後から気付いたけれど、送迎中で留守にしていた時間帯にも着信履歴が残っていた。ちょうとバスが幼稚園に到着するくらいの時間。バスからうーちゅが降りてこないのを、担任の先生はすぐに気付いてくれていたんだなぁ。

もちろん、帰りはバスに乗ってきましたよん。バスから降りる娘の足を見ると、膝がまっかっか!?遊んでいるときに、転んで両膝を擦りむいたらしい。スカートだったせいか派手に転んだのか・・・一瞬ビビった母。よくよく見たら、園で塗ってもらった赤チンで、実際は軽いすり傷。今でも、赤チンってあるのね。

Cimg1001s

|

« 時差ボケ階段睡眠 | トップページ | つつじ満開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2847/9852235

この記事へのトラックバック一覧です: 幼稚園バスに忘れられる:

« 時差ボケ階段睡眠 | トップページ | つつじ満開 »