« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月

2006年3月31日 (金)

お花見断念

昨日は女の集いだったけれど、今日は子供は男3人女3人のねるとん(古っ)状態。

お花見しようかと思ったけれど、強風のため断念。ジャングルジム大人気で、常に子供が鈴なり。約15キロ×3人が偏って乗っかると、倒れそうで恐い。

兄姉チーム、何か問題が起きても、子供だけでルールを作って親の介入なしで解決できている。言葉が増えてきたから、泣いたり叩いたり噛み付いたりしなくても、会話で意思の疎通が図れるようになったんだね。性別って関係ないと思っていたけれど、男の子がひとり混じるだけで遊び方が全然違う。

弟妹チームは、それぞれに遊んで、それぞれに食べて、それぞれにおやすみなさい〜。

cimg0576s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月30日 (木)

女ばかりの集い

うーちゅ妊娠中からの友達、大集合。子7人全員女、女、女!

姉チーム、楽しそうに遊んでいる。ちっちゃい頃から遊んでいる仲間だけれど、友達と関わるのが上手になったなぁ。そういう年頃になってきたんだね。もうすぐ幼稚園だもんね。一方、妹チーム。多少放っておかれても、おとなしくしてる。さすが、下の子。

みんな幼稚園はバラバラになるけれども、ときどきは集合したいね。

cimg0572s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月29日 (水)

送別会

元会社同期が転勤のため、送別会。パパゆきさんと私は、もともと同期入社なので家族で参加。

居酒屋メニューを堪能するランさん。あさりの酒蒸しが気に入ったみたいで、バクバク食す。貝ってあんまりあげたことないけれど、大丈夫かいな。娘ふたりが途中でおやすみタイムになり、親ふたりは心置きなく飲んでしゃべって楽しかった〜。

帰宅したら、ランさんのオムツの中に枝豆とアサリの貝殻が入っていた。不思議・・・。

cimg0570s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ノンタンクッキー

「ノンタンのたんじょうび」という本を借りた。友達のうさぎさんたちが、ノンタン型のクッキーを作ってプレゼントするという話。

裏表紙にクッキーの作り方が書いてあって、朝から「これ作りたいの」と言ううーちゅ。母の家事が終わってから作ろうねと約束したら、洗濯物を干す母の足元にチョロチョロ、掃除をする母の周りをウロウロ。絵本の裏表紙を開けた子供がもれなく視界に入ってきて、正直かなりウザイ!!

猫のクッキー型はないので、包丁を使って猫型にすることに。自分でできる!というのでお任せしておいたら、十数秒後には「できないぃぃ〜」と半ベソ。母がクッキー生地を猫型に切って、うーちゅが顔つけ。決してノンタンには見えないクッキーの、できあがり♪

cimg0563s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月28日 (火)

レイヤー風?カット

うーちゅの髪が伸びてきて枝毛もあったので、カットすることに。いつもはパパゆきさんが髪を切ってくれるけれど、思い立ったら切りたくなって母がチョキチョキ。

前髪を少しと、後を髪を5センチくらいカット。毛先を不揃いな感じにしたつもり。ただのボサボサ頭に見られませんように。

cimg0561s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソースつけキャベツ

生キャベツをソースにつけて食べる、だるま方式採用。今まで生キャベツそのままなんて絶対食べなかったのに、喜んで食べる食べる!

ソースがあるだけで食べるなら、こりゃいいわ。

cimg0559s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月27日 (月)

結婚7周年

結婚記念日なので、シェ・モリヤでディナー。

このレストランは、子供イスも用意されているのが嬉しい。ランさんは、パパゆきさん抱っこで食事前には撃沈。うーちゅに料理を半分は取られるかと思ったけれど、パンを何回もおかわりして満足したよう。今夜は、栄養バランスなんて、どうでもいいから。炭水化物バンザイ。

料理もワインもおいしくて、大満足。子供たちはとってもいい子だったけれど、1年に1度くらいはパパゆきさんとふたりでゆーっくり外食してみたいなぁ。

店員さんに抱っこしてもらって、厨房で料理を作る様子を見せてもらう、うーちゅ。

cimg0554s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

蜆塚公園

横浜のおじいちゃんとおばあちゃんが、旅行帰りに途中下車。蜆塚公園の桜、5部咲き。キレイ〜!

cimg0553s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月26日 (日)

串カツ「だるま」

大阪の有名店らしい。

カウンター席だし、数本まとめて出すのではなく、揚げたてを1本ずつ出してくれたら、もっと嬉しい。衣が具材にくっついてなくて、ドーム状なっているのが不思議。具と衣の間に空間があるの。どうやって衣つけているんだろう。二度漬け禁止のソースにくぐらせて食べる。ビールに合う、ジャンクな味。メニューは、串ものと枝豆とか手で食べられるおつまみだけで、店内にお箸は用意されてなかったような。

うーちゅは、つけあわせに出てくる生キャベツをソースにつけて食べるのが気に入ったみたいで、おかわり(無料)していた。いつもは、生キャベツなんて好んで食べないのにねぇ。家でも、ソースつけキャベツにしてみようかな。

cimg0549s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月25日 (土)

BBQ開き

花粉を気にしつつも、焼きたい気持ちの方が勝って、早々にBBQ開き。

串ものを仕込み始めたら、焼鳥、豚バラ野菜巻き、豚バラネギマなど、ツルツルと難なく作れていく自分がいた。そして、あっという間に、お皿いっぱいの串ものが完成。前シーズンでBBQ三昧しただけあって、指が感覚を覚えていたのねぇ。

「お外で食べるとおいしいね、したい(=BBQしたい)」と、繰り返していたうーちゅ。暖かくなったら、バーベキューしたくなるDNAが、すでに組み込まれている・・・。

cimg0547s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月24日 (金)

ゆきやなぎ

庭にある、ゆきやなぎ。かわいい花を咲かせるのが花粉症最盛期と重なるので、じっくり観賞することなく散ってしまう・・・。

今日のランさん、鼻水生産量過剰のせいか、ご機嫌ななめ。午前中ちょこっと公園に行ったけれど(ランさんは寝ていた)、午後からも庭に放牧することに。満開のゆきやなぎを背に、ジャリを容器に入れたり出したり、口に入れたり。

家にいるとフゲフゲ泣いて抱っこ虫だったのに、庭に出ただけでひとり遊びしてくれるなら、花粉のリスクも目を瞑ろう・・・。春になって雑草もニョキニョキ顔を出していたので、おのおのに遊ぶ娘たちの横で母は草取り。

cimg0543s.jpg

ゆきやなぎを一枝拝借して、花瓶に活けるうーちゅ。「トンネルみたい!」と嬉しそう。

cimg0545s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月23日 (木)

空にお絵かき

飛行機雲を見て、

「空にお絵かきしているみたいだね」

と、うーちゅが言った。

cimg0134s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マイ車デビュー

うーちゅは復活したし、天気がよくて暖かいので(花粉も飛んでそうだけど)公園へ。

ランさん、車デビュー。まだ足がつかなくて、こげません。手押し車として使うのは喜ぶかと思いきや、1歩も押すことなく、その場でおすわり。全然ヤル気なーし。

この服装だと仕方ないけれど、今日もやっぱり男の子に間違えられる。あと、生後半年くらいに見られることが多い。髪が少なくて、小柄だからかな?

cimg0525s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月22日 (水)

うーちゅ微熱

昨夜、ヒステリックな夜泣きを数回繰り返したうーちゅ。最近、体調を崩すと、夜泣きするパターンが多い。そして、やっぱり発熱。

ゆるゆると微熱があり、ゴロゴロしたいというので布団を敷く。遊んでもらいたいランさんが、周りをウロウロ。

少し横になったら、熱はあるけれども元気になって遊びだした。大したことは、なさそうね。

cimg0511s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月21日 (火)

うてにゃんがマスクした

花粉症のため、この時期はマスク着用が標準仕様の父母。なんでも真似したがりのうーちゅ、「マスクする」と自ら志願。でも、すぐに飽きてポイッ。

cimg0508s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月20日 (月)

うどん一本食い

パパゆきさん(3人兄弟の真ん中)は幼少の頃、長いうどんを口に入れては、指でスパッと短く自分サイズに切って食べていたそうな。ランさんは指で切る技は習得してないけれど、長いうどんをハムハムと上手に一本食い。

第2子以降は、あれこれ手をかけなくても、自分で工夫して逞しく成長していくものなのね。

cimg0506s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月19日 (日)

浜名湖パルパルへ

地元唯一の遊園地、浜名湖パルパルへ。いわゆる遊園地は初めてのうーちゃんズ。(ディズニーランドには行ったことあるけれど、別物だと思うので。)

ランさん(1歳1ヵ月)は置いておいて、うーちゅ(3歳9ヵ月)にとって遊園地は楽しい場所なのかなぁ、なんて思ったのは撮り越し苦労。目をキラキラさせて、「アレ乗る!次はコレ!!」と、次々と乗り物を制覇。観覧車から浜名湖を望む景色がキレイ。

ランさんは乗れないと思った遊具に母とうーちゅとふたりで乗ろうとしたときに、「ボクもいっしょで大丈夫ですよー」と係員のおじさんが親切に声をかけてくれた。女の子ですと訂正することなく、いっしょに乗車。ランさんも遊園地は楽しかったようで、うきゃうきゃはしゃいでニコニコ顔。

新アトラクションだというパーラのミュージカルライドを体験した後、「ピノキオみたいだったねー」と連呼する幼児に、出口にいた係員のおねーさんも苦笑い。でも、このピノキオもどきのアトラクションが一番楽しかったようで、「ピノキオみたいなのの話して(「ピノキオみたい」であって決して「ピノキオ」とは言わない)」とせがまれ、1日に何十回もストーリーを話すハメになる母。

ちょうどステージでショーが始まるというので見てみると、「仮面ライダー カブト」だった。悪役も登場するし、うーちゅが恐がるだろうと思っていたら・・・。想像以上にビビりまくって、ステージに背を向け、ガタガタ震えて、母にくっつき虫。ヒーローが悪役を倒すのを見ることなく、途中退場。

相当なダメージを受けたらしく、「もう帰る」と言い出すうーちゅ。その後、ちょこっとアトラクションをこなして、お土産にリクエストした風船を買って、お昼頃には退散。そんなに大きくない施設だし、半日で大満喫〜。

cimg0458s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月18日 (土)

お化粧うーちゅ

母の口紅を見つけ、「うーちゅも!」とグニグニ。多少はみ出ているものの、思ったよりも上手。本人はご満悦だけれど、濃すぎるってば・・・。

cimg0445s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月17日 (金)

風疹の予防接種

ランさん、風疹の予防接種。注射の瞬間を、うーちゅが興味津々で見ていた。でもね、ランさんの腕を押すくらい接近するのは、近すぎ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お花巻き寿司弁当

週一回通っていた幼稚園の未就園児クラス、本日最終日。有終の美を飾るべく(?)高校時代の友達のお弁当に入っていて憧れだった、お花の巻き寿司にチャレンジ。こう配置して巻いたら切り口がこうなるという立体的思考ゼロな母。ブッツケ本番で作ったら、なんだか花の輪郭がボケボケ。でも、形は思ったよりもイイ線いってる!?うーちゅには「お花だよ♪」と洗脳して、大喜びしたので良しとする。(玉子巻きの方は、諦めて花型ではありません。)

花の形になる巻き寿司のレシピを見つけた。なるほど、中にも海苔を敷くのね。今度、リベンジするぞ!

4月からは、別の幼稚園に行くうーちゅ。ここで仲良くなった友達と別れるのは、寂しいねぇ。でも実は、寂しいのはママ友ができた母の方かも。あと半月後には、うーちゅが毎日幼稚園に通うことになると思うと、ホッとするような寂しいような・・・。

cimg0419s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月16日 (木)

生後0ヵ月児に会う

先月産まれたばかりの赤ちゃんに会いに行く。ちっちゃーい!かわいいー!おとなしすぎて、存在忘れそう・・・。

すやすや眠る赤ちゃんに近付き、ベビーラックをゆさゆさ揺らし、顔をベシベシ触るランさん。されるがままでビクともしないところは、下の子の風格!?

cimg0418s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月15日 (水)

鼻をかめ!!

鼻水過多から中耳炎になり、耳鼻科通院中のランさん。薬の効果か、鼻タレも大分マシになってきたけれど、泣くとビヨヨーンと。

「ランさん、鼻水出てるよ〜」と、ティッシュで鼻水を拭いてくれる、姉うーちゅ。ただでさえ鼻水を拭かれるのが嫌いなのに、ぐいぐい押し付けられて、かーなーり迷惑そう・・・。

cimg0381s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月14日 (火)

ときどき、ひとり立ちする

ランさん、しばしば数秒間ひとり立ちするように。二足歩行への道のりは通そうだけれど、ちょっとずつトレーニングは進めてはいるのね。

つかまり立ち→ひとち立ちではなく、床→ひとり立ちができるようになって、どこでも気軽に、仁王立ち。レッサーパンダの風太くんにも、似てる・・・。

cimg0400s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月13日 (月)

初・姉妹ケンカ

うーちゅとお店屋さんごっこをしていた途中に来客、母は玄関で用事をすることに。

リビングに残された姉妹。にぎやかだなーと思っていたら、ケンカして、ふたりで大泣き。うーちゅがお店屋さんごっこで店員さん役をしていたのだけれど、ランさん(客役)が店員ゾーンに侵入してきたとのこと。

こっちに来ちゃダメ!と姉に押されて、ランさんは泣き、
来ないで!と言ってもしつこく迫り来る妹に、うーちゅは泣く。

ギャーギャー泣き喚くふたりを抱っこして、姉妹ケンカができるようになったんだなぁって、しみじみ。初めてだったし成長を感じてちょっと嬉しく思う余裕もあったけれど、毎日のようにケンカをするようになったら、いい加減にしなさい!って思うようになるんだろうなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

三輪車、貸してあげるね

うーちゅの要望により、庭で遊ぶ。風が強くて、花粉飛びまくってそうなので、母は帽子、マスク装着(基本)、さらに自分のみならず子供にもツルツル素材の上着着用。

ジャリで遊んだり、三輪車に乗ったり、これはこれで楽しそう。ランさんは、公園だとベビーカーか抱っこなので、庭の方が一緒に遊べていいかも。

「三輪車、貸してあげる!」と姉に乗せられ、ランさん三輪車初乗車。外用押し車(うーちゅのお下がり)も出そうっと。

cimg0390s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月12日 (日)

家族で結婚式へ

家族4人招待されて、元会社同期の結婚式、披露宴に参列。

神社での結婚式。子供たちも厳かな雰囲気を察したのか、みんな(ウチ含め、未就園児なお子ちゃま4人)静か〜。チャペルの式もいいけれど、神前式もやっぱりいいなぁ。ちなみに、わが家も神前で挙式。

続いて、披露宴。美食家な主催者が選んだレストランだから間違いないと思っていたけれど、期待通りおいしかった!盛り付けもキレイで、目でも満足。子供用プレートも用意してくれていて、うーちゅ大喜び。

新郎がコック姿、新婦がエプロン姿で和牛を焼くという場面もあり、アットホームで楽しい時間でした。

披露宴後も、気のおけない仲間と楽しく飲み続けていたら・・・母、久々に記憶を飛ばす。覚えのない、生傷があったりするし。でも、披露宴でいただいた花は、ちゃんと花瓶に活けてあった。酔っぱらいって、分からん。(←オマエだ!!)

↓着物が似合っていた新郎新婦。神社にて。(うーちゅ撮影)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月11日 (土)

切る、つなげる

広告、ぬり絵など、紙を見ると切り貼りせずにはいられない、うーちゅ。家には、運動会の国旗のようにつながった紙が大量生産。でも、絵本は「チョキチョキする」と言わないから、ちゃんと切っていいもの、ダメなものは分かっているのね。

カタログの写真をチョキチョキ、ペッタン。写真の大きさに合わせて切ってるところが、進歩。
cimg0230s.jpg

ぬり絵をページごとにチョキチョキ、ペッタン。大作のできあがり!
cimg0319s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月10日 (金)

ひよこ弁当

リクエストにより、ひよこ弁当。ひよこ饅頭のイメージなんだけど、一応ね。おかずに、鳥の型で抜いたはんぺんも入れて、ひよこスペシャルにしてみる。バター焼きにしたら、形がイビツになっちゃった。

発疹により早退したので、家で食す。子供のカバンで揺らされるお弁当が、食べるときにどれだけ崩れるものかも気になっていたところ。

はい、オープン!おにぎりは無事だったけれど、おかずがチラホラと移動した形跡あり。これくらいなら、許容範囲かな。仕切りはアルミカップよりプラスチック容器の方が、おかずのズレ防止になりそう。

お迎えに行ったときに「でもねぇ、まだお弁当食べてないの」と、言ったうーちゅ。よっぽど気がかりだったんだねぇ。母はいっしょに食べられて、園でもこうやって食べているのかなぁと想像できて楽しかったよ。

cimg0317s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うーちゅ、謎の発疹

昨夜、鎖骨あたりに少し赤い発疹があったうーちゅ。今朝になったら、少し範囲が増えている。そんなにヒドいブツブツではないし、熱もないし、元気だし、なにより本人が行きたがっているので、幼稚園へ。

登園30分後、園から呼び出し。迎えに行くと、全身ブツブツ女がいた。

お腹、背中に大量発生、腕、足、手の平&甲、顔、耳にも、それなりに出没。こりゃ、帰されるわ。この発疹、赤い平たい(もりあがってない)もので、痛くも痒くもないらしい。

その足で、病院へ。発疹の原因は特定できず。風邪からくるウィルス性のもので、伝染性ではないらしい。2〜3日すれば治るでしょうとのことで、薬の処方もなし。他の子への感染が気になっていたので、とりあえずホッ。4月から本格的な集団生活が始まると、いろいろ病気を移したり移されたりするのも納得。

以前にも、風邪ウィルスでしょうと言われ、原因不明の発疹がでたよなぁ。体質的なものか?

続きを読む "うーちゅ、謎の発疹"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年3月 9日 (木)

パンやのヤギさん

気になっていたパン屋さん「石釜パン工房 シェーブル」へ。

お店で飼っているヤギに大喜びのうーちゅ。タンポポ、菜の花、ドイツパンなど餌をやる。ドイツパンが大好物なんだそうな。さすがはパンやのヤギさん。この味を覚えちゃったら、市販のパンなんて食べないんだろうなぁ。

餌をあげたり頭をなでたりヤギさんと戯れて、なかなか帰りたがらず30分はいた。その間にも客足が途絶えることはなく、お昼前には完売!私がお店に着いたときも、すでに品薄だったもんなぁ。

帰りの車で、「メリーさんの羊さんねぇ、パンとタンポポと黄色いの(菜の花ね)パクパクーって食べたの」と、何度も何度も何度も嬉しそうに話すうーちゅ。

メリーさんの羊って・・・ヤギだから!!

帰宅してから食べたパンも、おいしかった〜♪ただ柔らかいパンよりも、噛めば噛むほど味が出てきて私好み。今度は、開店と同時の来店を狙うぞ!

cimg0308s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 8日 (水)

中耳炎、その後

急性中耳炎の治療のため、耳鼻科へ。シロップ薬をはじめて飲んだうーちゅ。甘い液体が気に入って、「おくすり、飲む!」と欠かさず教えてくれるので、飲み忘れゼロ。

中耳炎は長引くと聞いていたので、ある程度の期間の通院を覚悟していたら、今回で治療終了宣言。え?まだ耳が痛いって言ってるのに??ちょっと不安。やっぱり具合が悪いようだったら、他の病院に行こう・・・。

ついでに、ランさんの耳掃除もしてもらったら、軽い中耳炎症状があることが発覚。ガーーーン。気軽に鼻水垂らしてるのを気にしてなかったけれど、そのせいらしい。耳を触っている仕草が多かったのは、中耳炎なりかけだったのか。先週、いっしょに受診しとけばよかった。でも、今回気付けてよかった。

続きを読む "中耳炎、その後"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年3月 7日 (火)

階段を5段登ってみた・・けれど

母とうーちゅがチョコっと2階に行っている間に、また階段に登っていたランさん。今度は5段!!

このまま階段制覇か!?と、撮影態勢バッチリで構えていたら、やっぱりそこから動けなくなって、階段をパスパスと叩いて泣き出す。母の顔を見ると、甘えが出るのねぇ。甘えてできないフリしているだけで、実は階段も難なく登れちゃったり、スタスタひとり歩きできちゃったりするんじゃないの〜?

cimg0295s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 6日 (月)

将来の夢

うーちゅに「大きくなったら何になりたいの?」と聞いてみた。そうしたら自分の将来のみならず、家族全員の将来をも予見してくれた。

以下、うーちゅによる「家族の将来の夢」。

うーちゅ→ピンクのうさぎ

ランさん→メリーさんの羊

母→ゾウかキリン

どうしても、動物にしたいらしい。


そして・・・

父→ガンダム(!!)

おぉぉ!オタク教育の賜物!! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひたすら並べる

ランさんの誕生日プレゼントに、鷹からもらったパズル。「鷹さんのパズルする」と言っては、ひたすら並べるのがブームのうーちゅ。6枚セットのパズルで、各パーツ7個。計42個のパズルパーツを使って、机に添って並べたり、床にズラリを一線にして並べたり。

全部出して並べても、お片づけもひとりで上手にできるので、母は楽。ついでに、ランさんが散らかしたおもちゃも全部片付けてくれるから大助かり。散らかす人から片付ける人へ。やっとここまで辿り着いたのね〜!!

cimg0284s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 5日 (日)

祗粘堂(きねんどう)

祗粘堂(きねんどう)の自宅ショップへ、足を運ぶのは2度目。

どれもステキで悩んだ挙句、ドロップ型の木ねんどネックレスを購入。紐の長さを調節できるので、いろいろな洋服に合わせられそう。嬉しくて、帰りに早速つけてみたけれど、軽くて質感も○。

先日の3day syopもそうだけれど、作り手さんの思いが直に伝わってくるものって、買った方も大事に使おうと自然に思える。そういう温かみのあるものを選ぶのって、楽しい。例えば、100円ショップのものって壊れても、安いし仕方ないかくらいにしか思えないでしょう?

↓ステキなアクセサリー、陶器、キリムがたくさん並ぶ店内。窓の外からは、浜名湖が一望できて絶景!右下は、ベビーシートでご機嫌のランさん。自宅ショップ開催は、3月12日(日)まで。

cimg0283s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 4日 (土)

うーちゅ、ダメな人になる

しばらく残業続き、今日は休日出勤だったパパゆきさん。休日出勤を終え帰宅したら、早速娘たちの餌食に。こりゃ、仕事の方が楽かも!?

パパっ子うーちゅ、パパゆきさんの前では甘えん坊を超越して、何もできないダメな人と化す。「おとーさん、おとーさん、おとーさん、抱っこ、抱っこぉぉぉ〜」「パパぁ、さむしいのぉ〜(さみしい)」「ひとりじゃ、できないぃぃー」・・・ランさん以上に手がかかる子に変身。

cimg0282s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わんこそばひなあられ

おひなさまに飾っておいた、ひなあられ。買ったときから食べたくて食べたくて仕方なかったけれど、ひなまつりが終わるのをじっーーーと待っていた、うーちゅ。

そして今日、念願のひなあられ実食。「ランさんにも分けてね」とお願いしたところ、うーちゅが主導権を握って、ランさんの器には一粒ずつ入れる。そして、なくなるとまた一粒追加。わんこそば方式っすか?ランさんも食べるのが早くて、ヒョイ(入れる)、パクッ(食べる)、ヒョイ、パクッと一瞬だから、うーちゅも大忙し。

cimg0272s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 3日 (金)

ひなまつりケーキ

ひなまつり用に、ケーキを作る。スポンジを焼こうかとも思ったけれど、母が食べたくなったという理由でレアチーズケーキ。デコレーションは、うーちゅ担当。今回は、いちごを切るところから、すべてお任せ。

いちごは、こども用包丁で切るのにも、ちょうどいい柔らかさ。台所大好き、包丁を使いたくてたまらないうーちゅ。真剣な眼差し。

cimg0248s.jpg

そして、完成品。「お花のケーキ」だそう。ヘタの緑部分が残っているのは、ご愛嬌。

cimg0256s.jpg

自分の効率を優先しちゃって、うーちゅにあまり家事の手伝いをしてもらってなかった最近。かえって手間もかかったりするけれど、一緒に作るのはやっぱり楽しい。台所に興味があるうちに、どんどん手伝ってもらって、ゆくゆくは何か作れるようになって、母を楽させておくれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひな寿司

ひなまつりなので、ちらし寿司。あれ?ところで、なんで、ひなまつりにちらしなの?

うーちゅ用。お弁当とキャラかぶり気味だけど、喜んでくれたから、いっか!レパートリーが少ない母を許せ。

cimg0242s.jpg

ランさん用。ひなまつり仕様にする気なかったのだけれど、勢いで。ミニミニ手まり寿司(錦糸玉子、海苔、桜でんぶ)に、うずらの玉子で顔つけ。気合い入れて作ったうーちゅのより、こっちの方がカワイイかも〜。

cimg0239s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ひなまつり弁当

今日の弁当ネタは、これしかないでしょう!幼稚園で雛人形のコスプレして写真撮影したもんだから、先週から「おにぎり、おひめさま(←「おひなさま」の間違い)にして」って言ってたし。

うずらの玉子にチマチマとゴマをつけていたら、「うーちゅも〜」と言うので共同作業する。右のおひなさまの目は、うーちゅがつけたもの。やり方を手取り足取り教えたわけじゃなく、母のを見て真似してつけたもの。上手じゃん!

おにぎり(胴体)とうずらの玉子(頭)は、生にんじんを細く切ったものを楊枝がわりに刺して固定。あ、おひなさまの着物の合わせが逆だ・・・。

cimg0211s.jpg

続きを読む "ひなまつり弁当"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 2日 (木)

3dayショップへ

自宅で雑貨の3dayショップを開催しているお宅へ。

主催者の方にお会いするのは、初めて。友達から話は聞いていて勝手に知り合いのような気がしていたけれど、実際お会いしてみて予想通りステキな方でした。blogを見て下さったこともあるそうで、「今もバーベキューしてるんですか?」と。・・・このクソ寒いのに、するかーーーっ!!!と思わずツッコミたくなったぞ。相当バーベキューなイメージが強いんだなぁ。でも多分、私が逆の立場だったら、同じ質問をしたと思う・・・。でもね、冬場は鍋、ですから!(マジで毎週やってる。)

お手伝いにきていた方とも、意外なところでつながりがあることが発覚!浜松って狭いなぁと思っていたら「つながるべくして、つながる」と言われて、なるほどなぁ、と。どんなに近くにいても、つながらない人とはつながらないし、反対に遠くにいてもつながる人とはつながる。ホント、そうだねぇ。

このつながりを作ってくれたたまきママも、「出会いは偶然じゃなくて、必然」って、前からよく言っているし。私ってば、今まで何かあってもすごーい偶然!ぐらいにしか思ってなかったから。そうかぁ、そういうことなのかぁって、今さらながらに思う。

ショップも楽しかったけれど、人との出会いが楽しかった日。雨の中、足を運んでよかった。

たまきママが「無理して買わなくてもいいからね」って言ってくれたけれど、実はいろいろかわいくて欲しくなっちゃって悩みまくっていた私。

旅行で留守にしたこともあり、買いそびれていたひなまつり用の花を購入。桃はないけれど、カワイイ♪その他に限定スイーツ、小物入れをゲット。

cimg0209s.jpg

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年3月 1日 (水)

急性中耳炎

旅行中に行きのフェリーで、うーちゅの耳をふと見たら、耳あかがいっぱい!!帰ったらガッツリ耳掃除しようと思っていて忘れていたのを、やっと実行。

ちょっと耳に綿棒を入れただけで痛がって、様子がおかしい。耳を押すと痛いと訴える。もしかして中耳炎?発熱したのも、そのせい?そういえば、発熱したあたりから話しかけても返事をしないことが増えた。「返事は?聞こえてるの?」と何度も怒っちゃったけれど、ホントに聞こえが悪かったんだなぁ。怠慢で返事しないのかと思って、怒ってゴメンよぉぉ。

耳鼻科に行ったら「急性中耳炎」とのこと。風邪をひいたり、鼻水が続いたりすると、細菌感染しやすくなるらしい。数週間前から、花粉症の疑いがあるようなゆるーい鼻水をタラタラ流してはいたのよね。鼻水+発熱したから、すっかり風邪と勘違い。耳の異常に気付いてよかった・・・。

抗生物質、整腸剤(抗生物質による下痢予防のため)、症状改善のための複合薬、激痛を訴えたとき用の痛み止め薬をもらう。

早く治りますように。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »