« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月

2006年2月28日 (火)

かほっち家へ

かほっち妹のワカちゃん(3ヵ月)と初対面。ぷにぷにしてて、柔らかくて気持ちいい〜♪あぁ、動きまくって身が締まってきているランさんは、もはや赤ちゃんじゃないわ・・・。

3歳児は、母から離れて上手に遊ぶ。成長したねぇ。片付けをせずに次々に違うおもちゃを出すので、広い部屋なのに、足場がなーい。

昼寝のタイミングを逃したランさんは、眠いのに眠れないとギャンギャン大騒ぎして、のけぞりまくって、やーっと寝た。寝顔は天使なんだけどねぇ。そろそろ帰る時間になって起きてきて、姉たちと合流。片付けてキレイになったところで、おもちゃを出し始めて・・・エンドレス。

cimg0202s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月27日 (月)

一気に疲れが出る

ちょっとしたこと、だけど。

旅行から帰ってきたら、郵便受けにちゃんと入れられてない回覧版が雨に濡れていて、グショグショ。郵便物も被害を被って、ビショビショ。楽しかった旅行気分がススーッと引いて、どっと疲れが出た。

門柱に郵便受けがあるとはいえ、回覧版もスッポリ入るサイズなのになぁ。細かいと思われるかもしれないけれど、ずーっとお付き合いしていくわけだから、お隣さんに言おう・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フェリー大揺れ

夜中に大量の汗をかいて「お水飲む」と起きた、うーちゅ。朝には平熱になったけれど、熱で体力を奪われたのか、昨日よりもグッタリ。でも、朝食を食べたら元気になったぞ。お腹すいていただけなのか?

帰路につくべくフェリーに乗船したら、海が荒れていて大揺れ。売店のソフトクリームの模型が倒れるくらい揺れに揺れまくる。同乗していたおっちゃんたちは、窓に水しぶきが強く当たる度に歓声を上げていた。窓の外の様子を見たいがために立っている野次馬おっちゃん達向けに「危ないから着席して下さい」というアナウンスが流れたほど。

船酔いとは無縁っぽいランさんは、正面に座っている母の真似っこ遊びにいそしむ。首を傾げたり、おつむてんてんしたり、いないいないばぁしたり、どれも上手にクリア。

ところが、だんだんうつろな目に!?こ、これは、もしや、あらぬ事態になってしまうのかーーー!!・・・と思ったら、寝た。ちょうどいい揺れだったのかなぁ。

cimg0195s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月26日 (日)

踊る伊勢海老

夕食は、鳥羽水族館近くにある「あまや」へ。海女さんのお店らしい。

水族館で完全燃焼した、高熱うーちゅ。移動中の数分間に充電完了したらしく、元気にモリモリ食べる。せっかくだから、奮発して伊勢海老を注文。一匹を、お造り、焼きと半々に調理してもらう。体を切られてもまだ動いている海老に、ビビリまくり。食事を中断して、パパゆきさんの背中にくっついて動けなくなる。

あまりに恐がるので、海老の頭は早々に味噌汁にしてもらう。これがまた、おいしかった!海老の頭や足の身をほじくって食べるのにも、娘ふたり(特にランさん)の攻撃がすごくて一苦労。ハサミや身をほじる道具(先が尖ってるヤツ。なんていう名前?)といった、興味ありありだけど触ってほしくないものが目の前にズラリだもんね。蟹なんて、きっともっと食べるのに苦労するんだろうなぁ。

cimg0186s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳥羽水族館

昨夜、宿泊先のホテルで夜泣きがひどかったうーちゅ。シングルベッドふたつだったので、パパゆき&うーちゅ、母&ランさんコンビで就寝したものの、1時間おきにパニック状態になったように泣いて、さすがのパパゆきさんもムキーッ。

2時頃にうーちゅを引き取って、シングルベッドに女3人で寝ることに。腕枕して寝ていたら、うーちゅの体温がどんどん上昇。具合が悪くて泣いてたのね。正直、ちょっとうざったなぁ、なんて思っちゃってごめんね。

朝、フロントで体温計を借りたら、38度。高熱があるわりには元気で、「水族館、いついくの?」と出かける気満々。

キレイな魚に興奮し、アシカショーに釘付けになり、たまたま見られたラッコの餌付けに大喜び。パンフレットで見たカエルを見たいと大騒ぎしたわりには、実物を見たら「こわい・・・」と怖気づく。

高熱を思わせないくらい元気で、結局3時間くらい歩き回って、いきなり電池切れ。生まれたてのヤギみたいな足取りになって、帰りは駐車場まで抱っこ。

cimg0176s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月25日 (土)

注連縄

志摩の玄関で、よく見かけたもの。「千客万来」「笑門」などあり。今なんで飾ってあるの?と不思議に思ったけれど、伊勢志摩では年中飾っておく風習があるそうな。

cimg0174s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

菜の花畑に

ランさんが生まれてから、帰省以外では初旅行。目指すは、伊勢志摩。

フェリー乗船前に、伊良湖で菜の花を満喫。一面、黄色い絨毯のようで、めっちゃキレイ!大喜びで、花の中を歩くうーちゅ。

5本100円で持ち帰りも可。旅行前じゃなかったら、迷わず買っていたところ。

cimg0156s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月24日 (金)

ブタさん弁当

ロディ(馬のおもちゃ)のおにぎりがいい!というリクエストに応えようと試みたけれど・・・無理。で、なんとなーくブタに変更。

起きてきたうーちゅに見せると「いーやーだ(「い」にアクセントの遠州弁)!ロディがいい!」・・・イヤと言われましてもねぇ。

最近、パパゆきさん的英才教育の一環で「トイ・ストーリー」を鑑賞しているので、それに出てくるブタということにしたら納得。ロディの名残のハートをつけて、映画で出てくるリモコンを持たせて、無理矢理完成。

「もし、先生がなんのブタさんだか分からなかったら、トイ・ストーリーだよって教えてあげるの!」

・・・これ見て、トイ・ストーリーだって分かる人は、10000人中うーちゅ1人だと思うよ。もし先生が当てたら、金一封ものだ。

cimg0153s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月23日 (木)

階段を登ってみた・・・けれど

ランさん、階段に初挑戦!リビング階段、ガードなしなので、いつでも行き来自由になっているわが家。

うーちゅには「階段では遊ばない」と言い聞かせてあるので、友達が来たとき以外は階段遊びはご法度。そんな姉を見ているせいか、ランさんも階段にはあまり興味がなかったよう。

母が2階に行ったのを追いかけようとして、いつもは下で見ているだけの階段を一段登ってみたものの・・・。上にも行けず、下にも行けず、にっちもさっちも行かなくなって大号泣。壁にしがみついて、手でパスパスと壁を叩いている姿がかわいくって、ビデオ&カメラ撮影してたら「なにしとんねん、早よ助けんかい!!」と、さらにお怒り。ごめんごめん。

20センチくらいの段差ありの和室も、早々に上がれるようになったものの、まだ下りられないし。正確には、母が見ていなければ下りられるみたい。和室に上がっていたはずなのに、気軽にフローリングに下りて遊んでいる姿を数回目撃しているので。下りる姿を見たいと待機していても、母の姿が見えると甘え泣きするだけで、自分で下りようとしないのよねぇ。

うーちゅのときは、階段下とキッチン入口に入ってこられないように壁に穴を開けて、お下がりのガードを取り付け。でも、母の姿が見えているのに近づけないっていうのは、子供にとってすっごくストレスみたいで半狂乱な泣き方をしたので、途中からあまり使わなくなった。なので、今回はゲート取り付けせず、どこでも自由に出入可能状態。危ないことをしそうになったら、その都度、繰り返し注意。

ハイハイ真盛りのランさんが危ないからストーブガードの購入も検討したけれど「これは危ないよ」「熱いよ」と繰り返し言えば、1歳前後の子でも近付かないもの。時々、至近距離に近付くと、うーちゅが「ランさん、危ないよ!」と、すかさずズリズリズリーと引っぱって遠ざけてくれるし。

最初から、危険要素を取り除くことも大事。「包丁があるから」「熱いから」とか、どうしてその場所で遊んじゃいけないのか教えると、小さいながらに理解している・・・ような気がする。

cimg0139s.jpg

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年2月22日 (水)

ちっちゃい小池さん

同じくパスタを食べるランさん。いくらガッツリ食べる私でも、姉には到底かないませんわ。ちゅるちゅるっと。

cimg0128s.jpg

え?もう、ごはんおしまい?じゃ、ちょっくら机にでも登っちゃおっかなー。よいしょっと。

cimg0131s.jpg

机乗りは、ランさんの食後の儀式。椅子で立ち食い、机に片足乗せ食べも、日常茶飯事。行儀が悪いからやめて下さい!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

何年経っても小池さん

一時期はすごーく好きだったパスタが好きだったうーちゅ。離乳食期から食べて食べて食べまくって、少し飽きたみたいで食いつきが悪くなってきて、麺類の主役の座はうどんに交替。久々にパスタを作ったら、食べる食べる!!

そして、ラーメン大好き小池さん状態。これって、前にも見たような

「食べ物をつめこみすぎない」「口の中のモノがなくなってから、次を食べる」と、小さい頃から毎日毎食のように言っているのに、未だに直らないのよねぇ。

cimg0119s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月21日 (火)

「お母さん」と呼ばれたい

うーちゅは、母のことを主に「ママ」と呼ぶ。少しでも早く自分のことを呼んでほしくて、「ママ」と教えたのは他ならぬ、私。

でも、3歳になって言葉も増えてきた今、「ママ」ではなく「お母さん」と呼ばれたい。

自分の親を「お父さん、お母さん」と呼んできたこともあって、やっぱり「パパ、ママ」だと何だかしっくりこないのよね。えぇ、親の身勝手ですとも。

意識的に「お父さん、お母さん」と話すようにしたら、

パパ:お父さん=7:3
ママ:お母さん=8:2

くらいの比率になってきた。

うーちゅは甘えるときに「お父さん、お母さん」を使う傾向にあるみたいだから、甘える率が高いお父さんの方が浸透してるってことかな。

続きを読む "「お母さん」と呼ばれたい"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

新居訪問

サラソナ姉妹の新居に初潜入。やっぱり新しいお家って、いいなー。

新しいと思っていたわが家も、4年経過。パイン材の床も色づいて、味がでてきたし、(主に子供たちによる)傷、へこみも多数。一番気に入っているのは、今でも木の香りがすること。いい買い物したなぁ。

姉たちは、多少のトラブルはあれど、仲良く遊ぶ。お腹の中にいたときからの友達なので、子供同士で遊ぶのが上手になったなぁと、しみじみ。

そして、平和な和み系の次女たち。新生児のときに会った以来のソナちゃん(7ヵ月)、大きくなってる!小柄なランさんと、体重あんまり変わらないかも。ガーゼをちゅくちゅく吸って、自動睡眠モードでスヤスヤ。ランさんも、こんな時期があったよなぁ・・・。今じゃ、すっかり抱っこ虫だけどね。

cimg0111s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月20日 (月)

つめこみすぎ!!

食欲旺盛なランさん。本当によく食べる。足りないと「ごちそうさま!」と言うと、号泣する。そして、おかわりを差し出すと、ガツガツと食べる。満腹中枢、大丈夫っすか?

でも、小柄な方で、身長、体重ともギリギリ平均ライン。検診のとき、かかりつけ医から「離乳食を増量して下さい」宣言されたけれど、これでもかってくらい食べてるのよねぇ。うーちゅも小さいときは小柄ちゃんだったし、そういう体質なんでしょ、きっと。

まだ足りん!とお怒りになるので、食後に焼き芋を食す。つめこみ過ぎて、オエッとなってるし。紫芋だから、口から見え隠れすると、なんか恐い・・・。

cimg0096s.jpg

食べているところの写真って、なんだか撮りたくなっちゃう母。だから、娘たちの食の写真は異様に多い。バナナ一本食いするランさん。モンキーバナナね。

cimg0092s.jpg

ガッツリ手づかみの図。

cimg0020s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月19日 (日)

すべり台、逆走

ジャングルジム付属のすべり台を逆走したいランさん。まだ、制覇できず。

誕生日前後は、とにかく機嫌が悪い時間が多かった。抱っこ抱っこ抱っこ、後追い後追い後追い、ひとり遊びなんか少しもしないし、落ち着いてトイレに入ることさえできない。一時たりとも30センチと離れることさえ許されず、母も疲労感たっぷり。ランさんにかかりっきりで、うーちゅは二の次でかわいそうだったけれど、最近また上手にひとり遊びする時間もできて、ホッ。

そういう時期だったのか、あるいはあんまり具合が良くなかったのかなぁ・・・。

cimg0049s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月18日 (土)

竜洋海洋公園

銭湯を求めて来た「しおさい竜洋」という施設。公共浴場という感じで、大人350円と料金もリーズナブル。

お風呂で体をキレイにして温まった後、景色がキレイなので散歩。竜洋海洋公園に隣接していることに初めて気付く。ながーいすべり台があったり、アスレチック遊具も充実。

平日は公園に行っても、ランさんがベビーカーで待っていたり抱っこしてたりするので、うーちゅの遊びに全部は付き合うことができないのが現実。今日は、パパゆきさんがランさんを担当してくれているから、母はじっくりたっぷりうーちゅと遊べて、お互い充実。花粉を浴びながら、ガッツリ遊ぶ。

次からは、公園→銭湯の順番で楽しむことにしようっと。

cimg0059s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月17日 (金)

はしか予防接種

1歳になったので、ランさんのはしかの予防接種。注射されるのはケロっとしているのに、検診で口を開けるのは許せないらしい。基準が、分からんのぉ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

うさちゃん弁当

うさぎの顔をミッフィー風にしてみたけれど、「微妙・・・」と言われちゃった。ちなみに、うーちゅの将来なりたいものは「うさちゃん」だそう。

幼稚園にお迎えに行くと、ポケットに石がゴロゴロ入っていて「特別に見せてあげるね!」と嬉しそう。そして、お持ち帰り。近い将来、石とか木の棒とかポケットに入ったまま、洗濯しちゃいそうな予感。

cimg0048s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月16日 (木)

プレゼントしたい気持ち

「白くて、ポコンポコンってするやつ、したい」

おもちゃで遊んでいたときに、うーちゅが突然言った言葉。なんのとこだか全く判らず、説明してもらっても同じことを繰り返すだけで、やっぱり判らず。意思が伝わらなくて半ベソをかきながら、台所から野菜の型抜きをもってきた。あ、クッキーを作りたいってことなのねって、やーっと理解。

「Kちゃんにあげるの!」と、大はりきり。お菓子をいただいたので、そのお礼に作りたかったらしい。「今度お礼しようね」と話してはいたけれど、3歳児でもプレゼントしたいって思いがあるんだなぁ。娘のやさしい気持ちに、嬉しくなっちゃった。

クッキー2種を作って、絵手紙を3枚描いて、得意のセロテープでラッピングして(ベタベタやねん!)、満足気なうーちゅ。決していい出来じゃないけれど、気持ちってことで・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いーとーまきまき

セロテープをテープカッターで切れるようになった、うーちゅ。そんな彼女のマイブームは、紙をハサミで細く切ったものを巻いてテープでとめる、という地味な作業。

「糸まきまき、する」と毎日毎日繰り返して、パズルの上や箱の中など、いろいろなところに紙クズ、イヤ「糸まきまき」がいっぱいなのだー。

cimg0046s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月15日 (水)

おでこにみかん

なぜ、そこにみかん粒がつくかなぁ・・・。ありえないでしょう?

cimg0025s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月14日 (火)

ガトーショコラ

バレンタインなので、ガトーショコラを焼いてみた。ケーキを見て「パパの誕生日?」と、うーちゅさん。「バレンタインだよ。パパだーい好きの日なんだよ。」と説明。

「パパだーい好きの誕生日のケーキ、いつ食べるの?」(←やっぱりあんまり分かってない)と、何度も言って待ちわびていたケーキ。パパゆきさんの帰宅を待って、いざ口へ!すると、完食した後に「辛い・・・(”苦い”の間違いと思われる)」って、半ベソ。全部食べたじゃん!!

ビターチョコレートと純ココアで作ったのでベタベタに甘くはないけれど、苦くもないでしょう?わが家では、チョコレートとコーヒーは苦いものだと洗脳しているので、そのせい?

cake.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

撃沈

午前中リトミックの後、友人とランチ→おしゃべりとフルコースで遊んだ後、帰りの車で撃沈。うーちゅは、相当眠そうなときでも、あまり車では寝ない子(長距離移動は別)なのにね。いっぱい遊んだもんねぇ。しばらく車に放置して寝かせたいくらい、よく寝てるぞ。

cimg0042s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月13日 (月)

ブロック製作「かめ」

どうですか、この見事な曲線使い!立体感!!母には絶対作れない作品。すごいぞ、うーちゅ。

cimg0027s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月12日 (日)

歯が恐い

節分の鬼に泣いたり、ディズニーに登場する悪役を極度に恐がったり、すっかりビビリになったうーちゅ。

ビビリマシンな彼女が、今一番恐いもの。それは、パパゆきさんが抜いた親知らず。

抜いた歯をもらってきて、ことあるごとに眺めているパパゆきん。根っこの曲がり具合とか、虫歯になりかけて小さい穴ができそうな部分とか、見ていて飽きないらしい。

でも、うーちゅは、この歯が恐くて見られない。手に乗せてみるなんて、もってのほか。パパゆきさんが見ているのさえ許せなくて、「しまって!イヤあぁぁぁ!!」と大騒ぎ。自分の歯も抜けちゃうんじゃないかって思うのかなぁ。

「甘いものを食べ過ぎると虫歯になるよ。」とか「歯を磨かないと抜けちゃうかもよ。」という脅し文句の効果がありすぎて、最後まで言い終わらないうちに過度に反応。あまりにも恐がるから、言うのを控えようと思うくらい。

これがキッカケで、歯医者嫌いにならなきゃいいけれど・・・。フッ素くらいは、おとなしく塗らせてね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月11日 (土)

布団にダイブ!

布団ダイブは、うーちゅの好きな遊びのひとつ。姉妹で、干したての布団にダイブ!鼻炎気味の母としては、ホコリが舞うからあまり推奨したくないのだけど・・・。でも、楽しそう〜。もう少しだけ、黙認。

そろそろ花粉の気配を感じつつあるので、またしばらく外干しができなくなるなぁ。

cimg0015s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月10日 (金)

鬼はいなかったよ

先週の豆まきで鬼登場に号泣したうーちゅ。登園拒否はしないものの、幼稚園に送り出しても、しょっぱなから先生の洋服の裾つかんでるし。相当な打撃を受けたのね・・・。

お迎えに行っての第一声。「今日、鬼さんいなかったよ!!」
そして、お弁当もいつものようにペロリと早食いで完食したそうな。

同じ鬼を見た子の中には、「鬼の中身は人間だったよ」と妙にクールな幼児もいたぞ。もしや、3歳にして「サンタクロースはパパ」とか言っちゃったりしないよね!?

クマさん弁当だったけれど、あんまりな出来だったので画像アップは、なーし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 9日 (木)

ランさん1歳おめでとう

早いもので、ランさんも1歳。あっという間の1年。

手のかからない子だったランさんも、いまやただの抱っこ虫。抱っこしていれば機嫌がいいけれど、置いた瞬間に激泣きして高速ハイハイであっという間に母の足元へ。毎晩夜泣きフィーバーしてくれるし、うーちゅの1歳のときより手がかかるんじゃないかって感じ。

1歳前には絶対歩くと思っていたけれど、ひとり立ちを数秒する程度。だって、抱っこばっかりで全然リハビリしてないもんね。一時期よりも、脚力弱まってそう。

煮野菜手づかみ食べが好きなランさんの誕生日メニューは、ポトフ。あと、久々にシフォンケーキを焼く。オーブンに入れるときに、シフォン型の筒の部分を持ち上げちゃって、ヒヤッ。あーー、絶対失敗してそう。中に大きな空洞ができちゃっているかと思ったけれど、上手に焼けていて一安心。

お姉ちゃん歴1年になったうーちゅ。妹のバースデーケーキのデコレーションに立候補。なかなか上手!

cimg9967s.jpg

1歳児用に、生クリームは上面だけ。初ケーキ、初生クリームに我を失ってバクバク食べるランさん。一気に食べて、母のお皿に残っているケーキを見て「うーーー」と低い声で威嚇。「うーちゅも!」と、子供にたかられる母。これも幸せってものよね。

cimg9986s.jpg

| | コメント (7) | トラックバック (1)

マスクプレイミュージカル「ピノッキオ」

招待券があったので、マスクプレイミュージカル「ピノッキオ」を見に行く。マスクプレイミュージカルって初めてだったけれど、着ぐるみでもなく人形劇でもなく、ホントにその名の通り仮面ミュージカル。

平日なので、母ひとりで子ふたり連れて鑑賞。うーちゅには、もしランさんが泣いたら一時退場しなければならないことを、あらかじめ話しておく。そのときは一緒に退場するか、ひとりで見て待っているか尋ねると、「ひとりで待ってる」と。

途中休憩をはさんで、2時間弱。後ろの人に愛想を振りまいたり、前の座席をガジガジかじっておとなしくしていたランさんも、最後の20分くらいで眠くなってきて、グズグズ。迷惑になるので、ロビーに即退散。うーちゅは、やっぱりひとりで待つことを選択。すぐ寝たので10分足らずで戻ったけれど、集中して鑑賞。本当は母のヒザの上にも乗りたかったんだろうけれど、ランさんがいるからずーっと手をつないでました。健気よのぉ・・・。

内容はピノキオのアレンジ版。子供だましみたいなものかと期待しないで行ったけれど、楽しめましたわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 8日 (水)

うどんが好き

ランさんの大好物、うどん。手づかみでちゅるっと上手に食べるのが、かわいい。ちゅるっと麺を吸うのって、教えなくてもできるようになるよねぇ。

好きに食べさせていたら、机がうどん地獄と化して、べったりぐっちょり・・・。

cimg9956s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 7日 (火)

木のパズル

独身男性からの、思いがけないバースデープレゼント。はめ込み型の木のパズル6種。ランさんと誕生日がいっしょだから、覚えていてくれたのこと。2月生まれの知り合いって、多いなぁ。うーちゅは上手に全制覇、ランさんはお約束で舐め倒す。

鷹、ありがとねー。

cimg9957s.jpg cimg9958s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 6日 (月)

木のカード

ランさんの誕生日プレゼントに買ってもらった、ドイツ製の木のカード。色がキレイだし、舐めても大丈夫な塗料使用で安心。

実はコレ、対象年齢3歳以上。80枚のカードを並べて、上手にパズルするうーちゅ。このカードはココ!って決まりがないから、毎回自由な構図が作れるのが楽しい。実は、子供以上にパパゆきさんが楽しんでたりして。

今から買うなら「ランさんのもの」っていうより、ふたりとも使えるものと思っちゃうのよねぇ。ランさんには、カード舐め放題遊びの他にも、カードを使ってお話を作ったりして遊びたいとは思っているけれど、なかなか・・・・。

cimg9952s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 5日 (日)

ランさん誕生日カウントダウン

ランさんの誕生日を目前に、おじいちゃんおばあちゃんが来浜。アボンドンスのケーキで前祝い。照明を消したら、ランさん号泣。1本のろうそくは、姉が代わりに吹き消してくれました。同じ2月が誕生日のおじいちゃんの古希のお祝いも兼ねて、プレートはふたつ。

cimg9944s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 4日 (土)

元会社後輩の結婚式二次会

元会社後輩の結婚式二次会へ。アットホームな楽しい会でした。結婚式の映像で見た新婦の白無垢姿、すっごくキレイだった〜!新郎の羽織袴姿も似合ってたなぁ。和装も、いいね。

なんだかすごーく若い二人が結婚した気がしたけれど、実はそんなこともなく・・・。自分も歳を重ねているのよねぇ。

cimg9940s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 3日 (金)

3年ぶりの貴田乃瀬

3年ぶりに貴田乃瀬で食事。やっぱりおいしい〜!!!本当に久々の来店なので、いいイメージが膨らみ過ぎていて、実際食べたら「・・・アレ?」ってことになったらなんて、ちょっと思っていたけれど(親方、スイマセン)、期待通り、イヤ、それ以上!!

ちょっと不機嫌そうに見える親方の横顔、店内に響くおかみさんの高らかな笑い声に和む。出産後すっかり足が遠のいていたけれど、これだよぉ、この雰囲気。変わらないなぁ・・・。おいしい料理、お酒に大満足♪

女4人集まって、話しっぱなしなのに話し足りない感じ。このメンバーと集まると、みんな違う引き出しをいっぱい持っているから、話しが尽きないんだよねぇ〜。

子守りをしてくれたパパゆきさんに感謝。

cimg9926s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鬼は外!弁当

節分なので、鬼のおにぎりと、恵方巻チックに海苔巻きのお弁当。豆(ピック刺し)で、鬼がやられていて、チーズとハムの海苔巻きはグルグル目を回しているイメージ。

幼稚園に、鬼役の男の人が来たらしく、恐くて大泣き。でも、その後でお菓子をもらって機嫌を直したそう。この辺りは、節分にお菓子をまく慣習があるらしい。お店で福豆の横に必ず大袋菓子が並んでいるのを見て「?」と思っていたけれど、こういうことなのね。

恐怖のあまり、鬼がいなくなってからもずーーーっと先生の服の裾をつかんだまま過ごしていたという、うーちゅさん。気を取り直して、大好きなお弁当タイム。フタを開けたらまた鬼がいて、また半べそ。先生に鬼のおにぎりを崩してもらって、食べたそうな。それでも完食したのは、エライぞ。あんまりリアルな鬼は恐がると思ったから、マイルドな鬼にしたつもりなんだけどなぁ。タイミングが悪かったね。

うーちゅのすっごく恐がりなところ、小さい頃の母にソックリ。デパート屋上に仮面ライダーショーを見に行き、目の前でショッカーに脅され号泣した幼少時代のあどけない母。そして、あまりにも泣く子を前に、ショッカー役の人がちょっと困っていた記憶がうっすらと。

約1年前に獅子舞に頭をかまれて号泣、今回リアル鬼登場で号泣しているうーちゅは、完全に母と同じ道を歩みつつあるような。どうでもいいところって、似ちゃうものなのね・・・。

cimg9924s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月 2日 (木)

フライング節分

1日フライングして、豆まき。パパゆきさんが、鬼のお面を制作。ラムちゃん(左)と赤鬼さん(右)。

mens.jpg

節分鬼のお面にラムちゃん・・・。一般人の母には、ない発想だわ。うーちゅは「かわいい♪」と大喜び。さすがは、オタク英才教育を受けている子。

パパゆきさんが鬼になって、「鬼は外!服は内!」と豆まき開始。早く豆が食べたくて、全然豆まきに力が入らないうーちゅ氏。

cimg9920s.jpg

| | コメント (3) | トラックバック (2)

人間らしくらってきた

ランさんの本日のランチメニュー、チビチビおにぎり、スティック野菜、たまごやき。

離乳食も後期となると、食事もみんなと同じ内容に近付きつつあります。食事は手づかみが主。お皿はひっくり返すのが礼儀。

食事が一般食っぽくなってきたってことは、もちろん「出る」方も進化。大はホントにくっさい臭いを発するし、量もすごいし、トイレで流せる仕様になってきました。

もうすぐ1歳。もう・・・もう、赤ちゃんじゃないのね。

cimg9887s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 1日 (水)

雨の日のジャングルジム

連日の雨。こういうときは、洗濯物干し場に困ります。浴室乾燥も仕上げに使うにはいいけれど、一から乾燥させるには向いていないような。

加湿器代わりに(?)、ジャングルジムに洗濯物干し。「大変、大変!家の中に雪が降ってきた!」と言って、半乾きの洗濯物をせっせと取り込むうーちゅ。ありがとう・・・でもね、それ、二度手間・・・。

cimg9898s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »