« 車弁当 | トップページ | おかいどく »

2005年12月10日 (土)

芸術的な髪型

朝起きたら、うーちゅの後ろ髪がすごいことになっていて、まさに鳥の巣。そんなに頭グリグリ動かして寝てたのか?ブラシなんてとても通らないので、まず手櫛でほどいていく。

cimg9598s.jpg

午後から、娘2人をパパゆきさんに託し、母は久々に美容院へ。美容院って、子供が産まれてから気軽に行けなくなった場所のひとつだなぁ。

いつも髪を切ってもらっていた美容師さんが、独立して自分のお店をオープンしたので行ってみる。漆喰の壁に、ドアや鏡のフチの緑色がアクセントとして映える、こじんまりとした雰囲気のいいお店。入口に、前のお店から贈られた立派なお花があった。円満退社だったのね、Kさん。(←大きなお世話)

帰宅後、うーちゅに「髪チョッキンしてもらってきたんだ。どう?」と聞いてみると、

「かわいいんだけどねぇ。うーーーん・・・。ちょっとちっちゃすぎるなぁ。もっとちっちゃくなっちゃったら、ランさんになっちゃうよ!」

ランさんの髪型(ベリーショート?五分刈り?)には、この先することはないと思う・・・。

髪がちっちゃいランさんは、留守番中に台所や洗面所をウロウロして、母の姿を捜していたそう。顔を見るなり、エグエグ泣いて鼻水なすりつけて甘えてきた。かわいいヤツめ。

|

« 車弁当 | トップページ | おかいどく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2847/9573028

この記事へのトラックバック一覧です: 芸術的な髪型:

« 車弁当 | トップページ | おかいどく »