« おそろいのワンピース | トップページ | 遠吠えリトミック »

2005年10月 4日 (火)

和室から下りられない

20センチの段差がある和室に登れるようになって以来、さぞかし落ちまくるだろうと覚悟していた。案の定、最初の数日は落ちては泣きを繰り返したので、タタミの端にきたときに試しに「足から下りてねー」と後ろ向きにして下ろすように。

それを見ていたうーちゅが、妹の安全を確保(?)すべく、自ら動いた!タタミから落ちそうになると、「ランさんちゃん!あーしーかーらっ!」と、半強制的に足からズリズリ下ろすこと数十回。これがトラウマになったのか、いつしか自ら下りられない体になってしまったよう。

タタミの端まできては、グルグル方向転換をして「んーんんー」と、情けない声で助けを求める負け犬ランさん。

cimg8997s.jpg

|

« おそろいのワンピース | トップページ | 遠吠えリトミック »

コメント

すばらしい、姉の教育の賜物じゃないですか。

投稿: みき | 2005年10月 7日 (金) 21:42

かなりスパルタ教育なのが、たまにきず・・・。

投稿: kyoko | 2005年10月 7日 (金) 23:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2847/9572933

この記事へのトラックバック一覧です: 和室から下りられない:

« おそろいのワンピース | トップページ | 遠吠えリトミック »