« 腸内環境、乱れる | トップページ | 元職場の宴会へ »

2005年8月 5日 (金)

ランさん、初受診

ゲリピーが、もうどうにも止まらないので、病院へ。水溶便が1日に何度も出るので、乾く間もなくすっかりサル尻化。予防接種、検診以外で「病気」として受診するのは、初めてのこと。

便つきオムツを持参しなかったので原因がハッキリせず、整腸剤(ラックビー)とオムツかぶれ用塗り薬(亜鉛華軟膏)、発熱の可能性もあるということで解熱剤(アルピニー坐薬)を処方してもらう。以前、うーちゅがロタウィルスで下痢になって受診したとき、くっさーい白い便を持っていったのに見てくれなかったので、今回も便持参の必要なしと勝手に思っちゃった母の怠慢ですな。

本当に頻繁に便が出るから、病院にいる間にもお目にかかれるかと思いきや、そういうときに限って出ないのね。お腹をグリグリ触診されて、遊んでくれるの?とキャッキャと笑ってご機嫌になるランさん。無邪気だ・・・。

粉薬は少量の白湯で溶いて半練りにして、奥歯が生えるところあたりに塗りつけ、母乳で流し込んで飲ませて下さいとのこと。でも、5ヵ月児に投与できるのなんてホンの少量。半練り状にしようと思っても、つい白湯入れすぎで液状に。そのままスプーンで飲ませてみたけれど、上手に飲めるじゃん!

何度か薬を投与するうちに、半練り状にするには0.5滴の白湯が適量と分かったけれど、かなりの確立で失敗して普通に水薬状のものを飲ませること多し。要は、体に入ればいいんでしょ?大雑把な母を許せ。

上手に半練り状にできた薬をうーちゅに奪い取られ「ランさんちゃん、お薬どーぞ!」とスプーンをグリグリと口に突っ込まれるランさん。ちょっと強引だけど、おねーちゃんも心配してやってくれていることなのよ〜。早く治るといいね。

cimg8084s.jpg

|

« 腸内環境、乱れる | トップページ | 元職場の宴会へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2847/9572802

この記事へのトラックバック一覧です: ランさん、初受診:

« 腸内環境、乱れる | トップページ | 元職場の宴会へ »