« パパは私のもの! | トップページ | パパゆきさんご出勤 »

2005年8月21日 (日)

親子楽器見学会

某メーカーの企画に参加。ドラム、ピアノなどを実際に触って、うーちゅ大喜び。ドラムは子供に大人気で、常に順番待ちの列が。男女って関係ないと思っていたけれど、大勢の子供がいると、それぞれの特性が見えてくる。男の子は、楽器をとことんイジリつくす子が多くて、他の子が待っていてもお構いなし。女の子は、少し触ったら順番を譲る子が多かった。ミュージシャンに男性が多いのも、納得!?

楽器って機能や音色で選ぶのはもちろんだけれど、魅力のあるデモを見る(聴く)と私のような素人は、それだけで「いいなぁ、コレ」と思わず欲しくなっちゃう。いい製品を作っても優れた営業をしないと、正当な評価を得るのは難しいんじゃないかなぁ。逆に、それなりの製品でも、すんごい見せ方をしたら、ものすごく価値のあるものに映りそう。・・・なんてことを、ぼんやり考えていた営業畑出身の母。

cimg8356s.jpg

楽しかったけれど、幼児&小学生向けなのに5時間拘束されるのは、ちょっと長過ぎ。うーちゅはもちろんのこと、小学生も軒並み集中力切れ。

楽器を弾くよりも、舐めて味の確認をしたいランさん。・・・却下!

cimg8370s.jpg

|

« パパは私のもの! | トップページ | パパゆきさんご出勤 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2847/9572837

この記事へのトラックバック一覧です: 親子楽器見学会:

« パパは私のもの! | トップページ | パパゆきさんご出勤 »