« 男の子&女の子おにぎり弁当 | トップページ | 大丈夫かなと思った矢先に »

2005年6月10日 (金)

幼稚園にて、初おもらし

いつものように幼稚園に送りにいくと、入口付近でママに抱きついて号泣している子がチラホラ。未就園児クラスは5月スタートだから、6月に入ってから五月病蔓延か?

幼稚園を拒否して泣きつく子の間を縫って、スタスタと教室へ入るうーちゅ。母の「いってらっしゃーい!」の声に、元気に「バイバーイ♪」と手を振る。その姿は、心強いけれど、ちょっと寂しい・・・複雑な母心。もし「幼稚園に行きたくない」と泣くような日が来ても、心を鬼にして通わせる方針。まだ幼稚園に行く年齢ではないけれど、一度通ったからには継続。駄々をこねたり泣いたりすれば思い通りになると、勘違いさせたくないので。

お迎えに行くと、あれ?ズボンが変わってる?幼稚園にて、初おもらしです。もう大丈夫かなと思った頃に、やってくれますねぇ、うーちゅっち。本人の申告によると、お弁当を食べて、ごちそうさまして、その後に我慢できずにもらしちゃったらしい。トイレを失敗したのが本人もショックだったようで、車まで抱っこを要請。次女(5キロ)を抱っこひもで抱っこしつつ、もう片方の腕で長女(13キロ)を抱っこ。母は強し、ですな。

帰宅後、お昼寝のときも眠いはずなのに、片腕でランさんに授乳しつつ、ヒジ派のうーちゅに片腕を触らせて寝かしつけしても寝ない。そして、ランさん撃沈後、抱っこしたら秒殺。彼女なりに、思うところがあるのね。

うーちゅ談による、本日の幼稚園での出来事。
・「おべんとおべんと楽しいな」を歌って、いただきますした。
・園庭でジャー(砂遊び)した。
・外で遊んだ後、てんてい(先生)が「緑のお家に入ろう」と言った。
・恐竜の本を読んだ。

「○○したんだ。よかったねー」とか、「××楽しかった?」とか相槌を打つと、「そうよ!」と誇らしげ。また来週ね!

|

« 男の子&女の子おにぎり弁当 | トップページ | 大丈夫かなと思った矢先に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2847/9572701

この記事へのトラックバック一覧です: 幼稚園にて、初おもらし:

« 男の子&女の子おにぎり弁当 | トップページ | 大丈夫かなと思った矢先に »