« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005年6月

2005年6月30日 (木)

はーちゃん家にて

出産のために里帰りしていたはーちゃん、保育園に通い始めたハルちゃん&たっくんと久々の逢瀬。

おもちゃを貸せないはーちゃんと、人のものを使いたがってストーカー化するうーちゅ。この相関図は相変わらずで、ギャーギャーと。そんなふたりを見て、今春から保育園に通い始めたハルちゃんは「じゅんばんこ!」と大人な発言をして仲裁に入る。ちっちゃいと思っていたたっくんも、1歳半。3歳児と混じって、一緒に遊んでます。クーラーの効いたリビングから脱走して、汗ダクで遊ぶ子供たち。

cimg7640s.jpg

平和なベッド組もっくん(1ヵ月)と、ランさん(4ヵ月)。もっくんは、騒がしさに落ち着かなかったのか、眠いのに眠れず。ランさんは、騒々しいのは慣れっこなので、隣でスピーっと寝てましたとさ。

cimg7643s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年6月29日 (水)

うつ伏せで後退す

寝返り成功から一週間。お腹ピポットターンでグルグル回るのはもちろんのこと、タタミなど抵抗の少ないところでは、じわじわ後退できるように。毎日、ひとり静かに腕力、背筋を鍛えているし、ズリ這いする日も近そう。

すっかりうつ伏せ好きなランさん。日焼けした顔をベビーベッドより覗かせるの図。

cimg7619s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年6月28日 (火)

七五三の写真選び

先日撮影した七五三用の写真を選びに行く。あぁぁぁぁぁ、かわいいじゃないか、うーちゅぁ〜!!

1枚はお店に展示されることを前提とした撮影だったので、それは了承していたけれど、なんと地元の子供雑誌にも写真掲載決定。パパゆきさんが本に掲載されたときよりも、嬉しいぞ。

意外だったのは、家族写真に写るランさんが、どれもしっかりカメラ目線だったこと。待ち時間もいい子だったし、本当に感心な子です。そのうち大クーデター起こして「小さいときは、いい子だったのにねぇ・・・(←遠い目)」という日が来そうでコワイ。

両親が写真を選んでいる間、お店のおねえさんに絵本をたらふく読んでもらい、すっかり仲良しになったうーちゅ。だからって帰りに靴を履くのに、おねえさんを指定して履かせてもらうのは、やめなさい。

着物姿の自分を見て「また着物、着たい!」と。次は、7歳になったらね。・・・やっぱり、七五三シーズンで着物姿の子がウジャウジャいるときに、お参りに行くのは避けよう。

写真の納入は、1ヵ月後。楽しみだなぁ♪

↓お店がサンプル用にサムネイルサイズでインクジェットプリンタ印刷したのを、パパゆきさんがデジカメで接写
P1100840.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

暑すぎるぜ、公園!

「ブランコの公園行きたい」という長女のリクエストにより、徒歩で少し距離のある公園へ遠征。いろんな遊具で遊び倒して、汗ダク。

cimg7177s.jpg

ベビーカーでタオルに絡まりながら、おもちゃで遊ぶ次女。帰る頃には珍しくグズグズになって、午後も寝ずにずーっとグズグズと。

曇り空だから大丈夫かと思ったけれど、4ヵ月児連れでの公園は暑すぎてもう無理だね。行くとしたら夕方だなぁ。しばらくは庭や家の前で遊んでもらって、お茶を濁そう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月27日 (月)

姉妹なかよく

うーちゅが、ベビージムでランさんといっしょに遊ぶと言い出し、せまーい空間に幼児と乳児ギュウギュウ詰め。見ているだけで、暑さ倍増。

「これがプーさんでー、こうやって遊ぶのよ」と、遊び方の指導つき。
cimg7582s.jpg

そのうち、姉、撃沈。

「なーなー、ねーちゃん遊んでぇや。いっつもウチが遊びたないときも、遊んだってるやんけ。」
cimg7597s.jpg

そして、ワン・ツー・フィニッシュ。

寝返りをするようになってから、うつ伏せ寝派になったランさん。その寝姿は、潰れたカエルのよう。
cimg7603s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オムライス星人

懸賞で当てたとうもろこしも、これで最後。もろこし好きの長女も、毎日1本ずつ食べていたらさすがに飽きてきたようで、「あとで食べる(=いらない)」と言うように。

オムライスに微妙な顔を描いて、とうもろこしを耳?にしてみたら、これだけでも食べる食べる!「ママのもほしい」と、人の分までガツガツと。

とうもろこしが歯に詰まるのは幼児でも同じようで、いつもより丁寧に歯みがきして自分で取ってました。やっぱり気になるのね。

cimg7579s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年6月26日 (日)

鼻をかむ

数日前から、ランさん鼻水を垂らすようになったと思ったら、うーちゅも続いて鼻タレさん。パパゆきさんもノドが痛いというし、あわや夏風邪一直線なわが家。願わくばヒドくならずに長引かずに、そして母にはうつらずに終わってほしい。

うーちゅが青っ洟を垂らしながら「鼻水出た」と言ってくるので、ティッシュでチーンと鼻をかませる。この「鼻をかむ」という動作がやーっとできるようになって、鼻水が出きっているのに何度もやりたがる。鼻の下が真っ赤になっちゃうよー。

許容範囲が海のように広いランさんだけど、鼻水を拭かれるのだけは許せないらしく、ものすごーくイヤーな顔をなさいます。でも、やっぱり、どすこいと泣きはしないのよね。

cimg7400s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月25日 (土)

幼児と海

正確には「幼児と湖」。

パパゆきさんと付き合いはじめの頃に、海にドライブに連れて行ってくれたときのこと。彼なりに頑張ったであろうデートコース。海に着いても大喜びするわけでもなく「ふーん」てな反応の若き日のワタクシ。

近くに海がない環境で育ったパパゆきさんと、身近に海があるところで育った母。海に対する思い入れが、全然違ったわけで。「海ズレしてる!」とガッカリされたことを思い出す。

うーちゅも、きっと海ズレしている女になるわ・・・。

cimg7562s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「-196℃」当選

サントリーよりチューハイ「-196℃」が届く。レモン、グレープフルーツ、ウメ各2本、計6本+プラスチックコップのセット。

ここのところ、当たりが続いて嬉しいわん♪

cimg7557s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月24日 (金)

水遊び開始

今週から水遊び開始なので、去年の水着を試着。うん、まだいけるぞ。モデル立ちでポーズ!手足が伸びたなぁ。

幼稚園に送りに行くと、先生が教室の横で水遊びの準備。そこにあるのは、家庭用プールに毛が生えたような大きさのもの。一瞬、わが目を疑っちゃったわよ。これに、ウジャウジャと幼児が入って遊ぶと思うと、壮絶・・・。イモ洗い状態でしょう。

未就園時クラスは4年保育ではなく幼稚園とは別物だと、説明会のときに園長先生がおっしゃっていたけれど、本当に間借しているだけのようなものなのね。園庭にあるもっと大きいプール(水深は浅い)は使えないみたいだし、教室も新園舎ではなく古い離れだし。でも正直、未就園児クラスで儲けている部分もあるでしょ?ねぇ、園長先生。

うーちゅ曰く、ちっちゃーいプールで、チャポチャポと水遊びして、お魚釣りもしたらしい。混雑プールでもお構いなしで、楽しかったよう。これから、天気がよければ毎週水遊び。真っ黒になりそう。

cimg7536s.jpg

タマゴパックに色とりどりの折り紙が入っているお魚を製作。折り紙くしゃくしゃするのも子供がやったのかと思いきや、魚の目などお絵かきをしただけらしい。目の位置もバッチリ、ちゃーんと顔になってる!

cimg7558s.jpg

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ニコニコおにぎり弁当

お弁当に、タコウィンナーさえあれば満足なことが発覚。母も先週のノンタンで真っ白い灰になった感があるので、ぼちぼちに。

今回のリクエストは「タコウィンナー!!それと、かぼちゃ、トマト、きゅうり。あと、たまご!!」だそうで、すべてを網羅したお弁当。いつもと、ほとんど中身変わらず。紫いもとかぼちゃの二色茶巾風にしたら、グローい色合いに。

おにぎりは普通に海苔をつけるだけにしようかと思ったけれど、やっぱりちょこっとだけ顔をつけてみました。これだけでも、喜ぶんだよね。

いつも「ちっちゃいおさかなのイス」で、おにぎりの海苔をはがしてお弁当を食べているそうです。(うーちゅ談)

cimg7541s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ランさん寝返り劇場

うーちゅの幼稚園の準備のためにいつもよりも早起きしたのに、いっしょに目覚めたランさんと、つい遊んでしまう。ケタケタ笑ってくれると嬉しくなって、ムキになってあやしちゃうのよね〜。

いつも姉に阻止されて断念した、寝返りシーンのビデオ撮影もバッチリ。腕を抜くときの踏ん張り、一生懸命な感じがかわいくて、何回も転がして遊んでみる母。

仰向けから、
cimg7544s.jpg

ゴロン、
cimg7545s.jpg

クルッ(ここまではスムーズにできる)
cimg7548s.jpg

う、腕が抜けない〜「ふむーっ、むふーっ、んをーっ」
・・・できた!!
cimg7550s.jpg

うつ伏せになると、吐乳しがちだし、ヨダレだらだらだし、洗濯物が増えますのぉ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年6月23日 (木)

お風呂で溺れかかる

「パパとお風呂入る」と素っ裸になったのに、直前になって気が変わって「ママと!」と言い張るうーちゅ。はいー?

まだ全然用意ができてないのに、すでにひとりで浴室へ。母が、急いで着替えを持ってきて、トイレに入っているそのとき。

ゴン!バシャバシャ!!ふぎゃあぁぁぁぁ!!!

明らかに溺れた音が。浴槽に落ちたガーゼを拾おうとして、頭から落ちたらしい。自分ですぐに起き上がれたからよかったけれど、一瞬血の気が引いた。むせて少し吐いた後、ビックリしたのか号泣。申し訳ない気持ちでいっぱいで、落ち着くまでギューっと抱っこ。でも、自ら浴槽に入っていったので、風呂恐怖症は回避されたよう。

もう大きくなったから平気だろう、少しだからと、ひとりで浴室にいさせたことに反省。子供は数センチの水でも溺れるというけれど・・・。大事に至らなくて、本当によかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三種混合 2回目

ランさん、人生2回目の予防接種。

注射前の診察で先生が聴診器使ってるっつーのに、うーちゅのおしゃべり炸裂。「カエルのスリッパ(長靴)ねーえー、おばあちゃんにもらったのよ。雨がねーぇ・・・・」看護婦のおねえちゃん、困り顔。そんなに横で大声でしゃべくりまくったら、心音聞こえませんから!!

前回の注射では注射針が抜けるときにちょっと泣いちゃったけれど、今日はどすこいと構えて、涙ひとつ見せず。自分の腕に針がささり、薬が注入され、針が抜けるのを、じーっと。そう、ただ、じーーーーっと見つめるのみ。器が大きいねぇ。男だねぇ。(違)

注射中に「ランさんちゃん、大丈夫よ。痛くないよ。」と、エールをおくるうーちゅ。他人事だと思っているでしょうけれど、本当はアナタも日本脳炎の予防接種をいっしょに受ける予定だったのよ。今、問題になっているから、見送ったけれどね。ちなみに、うーちゅは注射で一度も泣かなかったことがありません。

昼間はなんともなかったのに、夜から鼻水がスビスビと。ありゃ、風邪かしら。あんまりよくないタイミングで予防接種しちゃったな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

強制にらめっこ

外は雨。公園にも行けず、家でマッタリと。そして、姉におもちゃにされる妹。「私はすべてを受け入れます」という神々しいオーラを発し、何をやられてもされるがまま。大きくなったら、思う存分に反撃するがよし。

むにーっと、口をのばされたり、
cimg7528s.jpg

アッチョンブリケされたり。
cimg7530s.jpg

で、最後には濃厚なチューを。飴と鞭っすか?
cimg7532s.jpg

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年6月22日 (水)

トイレ申告したものの・・・

食事中に、「トイレ行きたい」と申告。まだ、のっぴきならない状態じゃなさそうだし、口の中のものを飲みこんでからトイレにたつことに。

すぐにゴックンして、トイレに行きゃあいいのに、ここからが長い長い!クチャクチャと口の中で食べ物をもて遊んだり、水筒をひっくり返したりして、母、血管ブチ切れ三秒前。そんだけ遊んでいたのだから、まだ余裕なんだろうと思っていたら、「オシッコ出ちゃった・・・」と、足元の湖はみるみる巨大化。

・・・プチッ!

母はね、トイレを失敗したことを怒っているんじゃないのよ(少しそれもあるけれど)、尿意を申告しているのに食べ物で遊んでいていたことを怒ってるのよ!!

こうして、おばあちゃまからいただいたデニムのワンピース(おろしたて)は、写真撮影する間もなく洗礼を受けたのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

親子教室 2回目

預け保育で通っている幼稚園の親子教室へ。前月よりも参加人数は少な目。でも、70組はいそう。

集団の中だと積極的に参加はしないけれど、だんだん慣れてきたのか固まりっぱなしというわけでもなく。歌や手遊びは、母の背後に回りこんで、肩から垣間見てちっちゃく控えめに参加。主役はうーちゅさん、アナタなのよ。

帰りにシールをもらうときも自分でちゃんと好きな絵を選べたし、おみやげのお菓子もをもらうときも目の前の箱にいっぱいあるアンパンマンのではなく、遠くに少しだけ置いてあった動物ビスケットをちゃっかり指定してもらってました。意外と、図太そうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

段差なし寝返り成功!

きゅ〜っ!んんーっ!くぇ〜っ!

朝から奇声を発して、にぎやかなランさん。寝返り朝練してるのねと、大して気にもせず洗濯物を干し終わって見てみたら、うつ伏せ。

あ、段差なしでも寝返りできてる・・・。

その瞬間をすっかり見逃したのはもちろん、かなり前からうつ伏せになっていたみたい。頭を支えるのももう限界、ヨダレダラダラでいっぱいいっぱいのお顔。

もう一回続けて成功したものの、まだ難しいらしく寝返り成功率は低迷。その輝かしい瞬間をビデオにおさめようと試みたけれど、失敗に終わる。これからは、寝返りできなければカンシャク起こすし、できたらあお向けに戻れなくて奇声を発するようになるんだろうなぁ。

長女のときは、成長を早く早くと心待ちにしていて、他の子ができたと聞けば家でコソ練したことも。最初の寝返りは3ヵ月と早かったけれど、その後スッパリやめて、ただゴロンと寝ること数ヶ月。今思えば、楽でいいじゃーん!って感じだけど、当時はみんながゴロゴロ動き回る中、マグロのようにただ横たわるだけの娘が気がかりだった。その後、ハイハイもつかまり立ちも遅くて、歩いたのは1歳4ヵ月。

でも、次女の場合、もっとゆっくり成長していっていいよ、という感じ。早くから動き回られると母が大変というのもあるけれど、できればいつまでも無垢なまま、黒目に一点の濁りもない赤ちゃんのままでいてほしいような。勝手なもんですな。

寝返りするときはいつも右回転なのでベッド左寄りに配置しても、360度以上自由自在にクルクル動いていて、気付けばベッドの柵から気軽に手足が場外へ。動きも激しくなってきているから、ケガさせないように気をつけなくっちゃね。

ランさん、ついに人間としての第2ステージ突入です。
(ステージ分けの基準など、細かいツッコミは入れないこと。最終ステージは、二足歩行か?)

cimg7519s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年6月21日 (火)

とうもろこし

JAより、とうもろこし1箱当選!バーベキュー好きなわが家に嬉しい食材です。

うーちゅが1歳のときから、愛して止まないとうもろこし。小さい体で、一気に2本は余裕でペロリ。これだけあるから、本数無制限でリタイアするまで食べてもらいましょうか。そして、コーンな大をガッツリ出していただきましょう。(←想像した方、スイマセン。でも、そのまま出てくるのよ。)

cimg7515s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (1)

積み木がいっぱい

リトミック教室ゆかりの知育玩具屋さんが大量の積み木を用意してくれたそうで、自宅じゃありえない数の積み木を使っての特別レッスン。

桜の素材の積み木は、硬くて、ズシっとして、手によく馴染んで心地よい。積み木を使って、大きい三角形が完成。中を抜いて、覗いて遊ぶけれど、すぐに壊しちゃう3歳児。これだけ数があると、破壊も豪快。壊すのも、また楽しいんだよね。

自宅では、リビングの床がパイン材ですぐ傷がつくので、積み木はタタミ部屋のみ許可。階段はストレートだし、全く子供に優しくない造りのわが家。うーちゅ妊娠前に建てた家だからね。許せ、娘たちよ。こんなときにでも、思いっきり遊んでおくれ。

ランさんは、自分が参加できる(している気になれる)音楽ものが少なかったので、少々ブーたれ気味。ひとり寂しくカーテンにまとわりついては、フギフギ言って転がっておりましたとさ。

cimg7514s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月20日 (月)

寝返り記念日

いつも二の次にされがちなランさんを、たまには手厚くもてなすべくベビーマッサージに。次女をぐにぐにマッサージしていたら、お絵かきしていたうーちゅがジェラシーの炎に包まれ、「ニャーニャーニャー」とハイハイでうろつき猫化。

たまには主役の座を譲ってあげなよと思いつつも、自分に注目を集めようと必死な姿は健気でかわいい。結局、ふたり仲良くゴロンと横になって、母が長女を、先生が次女をマッサージ。

マッサージ後、寝返り練習に余念のないランさん。周りにいた人たちに励まされ、ゴロン!ついに、ついに出来た!初寝返り!!布団の段差を利用して勢いづいた感じもあるけれども、頑張ったねー。

腕が抜けなくて寝返りができないときはカンシャクを起こしてキューキュー言って、寝返り成功後は自分でもビックリしたのかフギャッと泣く。一回寝返りができたら満足したのか、スヤスヤと夢の中へ。

帰宅後、ベビーベッドで何回も寝返りしようと試みるけれども、できない。やっぱり、あの段差がポイントか?出来ずにフゲフゲ文句をたれてる次女を見たら、腕が青い!?下になっている腕に全体重がかかり、血が通わなくなって変色したらしい。

ランさん、努力家なのは分かったから、ちょっとは加減して下さい・・・。

cimg7504s.jpg

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年6月19日 (日)

いきだおれ

昨日の撮影の疲れか、朝遅くに起きてきてもまだ眠くて、すぐにリビングで眠りこける長女。睡眠時間は、14時間を突破。彼女が寝ていると、家の中が非常に静かで平和なので、もう少し放っておこう・・・。

cimg7497s.jpg

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年6月18日 (土)

七五三、先取り

一足早く、七五三の写真撮影。幼稚園では、来週から水遊び開始とのこと、ガッツリ日焼けする前に撮影できてよかった。今だと、料金も安いし。

赤の着物と、ピンク、白のドレスを着て撮影。着物以外はどっちでもよかったけれど、せっかくなので。着付け、メイク、撮影で、所要時間2時間弱。写真館での撮影はお宮参り(生後2ヵ月)以来。母やパパゆきさんに写真を撮られまくっているから慣れっこかと思いきや、スタジオ撮影は別物のようで笑顔もひきつり気味。だんだん集中力も限界に近付き、最後に着た白ドレスは、ほとんどまともに撮影できず終了。白ドレスって、3歳児が着用しても花嫁姿を彷彿させるものね。

親はもちろん、カメラマンをはじめ写真館のスタッフも、テンションあげまくり裏声出しまくりで、いい表情を引き出すのに必死。幼稚園の先生も大変そうだけれど、子供写真館スタッフも、毎日高テンション維持を必要とされるから大変そう。

そして、影の功労者のランさん。最初に撮影した家族写真のときに参加した以外は、おとなしーく静かーに存在を消して、姉の撮影を見守る。たまーに手の空いているスタッフが相手して遊んでくれると、エヘエヘと上機嫌。不憫よのぉ・・・。

お宮参りのときに利用した写真館とは別のところにお願いしたけれど、こちらの方がシャッター切るのは遅い気が。前は、いつ撮ったの?ってくらい高速にいい表所を捉えてくれたけれど、今回はいい表情!と思った2.8秒後にシャッター音がする感じ。撮影した写真は、また後日選ぶことに。いい写真が撮れているといいなー。

七五三に着物を着るという長女との約束は果たしたけれど、秋の本当の七五三のときは、どうしよう?お参りだけはしたい気もするけれど、着物姿の子がウジャウジャいたら「うーちゅも!」ってなりそうだし。そもそもイベントには無頓着なのでねぇ。

頑張ったごほうびに、アイスをもらう。アイス1個食いは、彼女にとって一番の贅沢品なり。

cimg7487s.jpg

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年6月17日 (金)

ベッドにやられた!!

お昼寝から起きて、階段を降りているときにおもらし。失敗したのがショックだったようで、下半身ビショビショになりながら、号泣。

先週、幼稚園で失敗したときも、泣いちゃっていたらしい。おもらしして泣いたってことは、母には話さず、パパゆきさんにだけ教えていた。女のプライドが許さなかったのか、それとも泣いたって言うと母が心配すると思って気遣ったのか。

でも、実は被害は階段だけじゃなかったの。寝室のベッドも・・・やられた!!

しかも、ベッドにしたことは黙ってました。幼心にヤバイと思ったのかな。寝ているときにしちゃったならともかく、起きてから遊んでいるときに間に合わなくなっちゃったらしい。いつもは起きると2階から呼ぶのに、自ら降りてきて珍しいとは思っていたのよ。

階段では見事な水たまりを作っていたけれど、ベッドは汗にしては変だなぁという程度の濡れ。トイレでしなきゃ!と思って頑張って止めて、階段で力尽きたよう。器用な真似したねぇ。っていうか、2階のトイレでしようよ。

2つのベッドをまたいでマーキングしてくれたため、シーツ全取り替え。明日は、大洗濯大会決定〜。

cimg7483s.jpg

| | コメント (3) | トラックバック (0)

寝返りまで、あと一歩!

今にも寝返りしそうな勢い。キュ〜キュ〜言いながら頑張っているけれど、まだ腕が抜けません。やがて力尽きて、あお向けバンザイポーズでねんね。ランさん、なんだか動きが虫っぽいなぁ。

cimg7481s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ノンタン弁当

「今度のお弁当なにがいい?」とリクエストを承ると「ノンタンがいい!」と。図書館で借りてきた幼稚園お弁当本に、ノンタンデザインのがあった影響かと。本のとおりだと、お弁当箱いっぱいにピラフを敷き詰め、その上にはんぺんで作ったノンタンを乗せて完成。これって、なんとなく反則技っぽいなー。普通のお弁当にはんぺんアート上乗せすれば、なんでもできそうじゃん。でも、使えそうな技なので、そのうちパクること間違いなし。

ごはん+はんぺんという中身がどうも気に入らなかったので、母風にアレンジして、おにぎりアート+おかずと、いつものパターン。うーちゅが食べやすいサイズで猫型おにぎりを作ると、目、鼻、口、耳、すべてのパーツがちっちゃくて、チマチマと肩こりそう。頑張ったわりには、似てないし。

同じ型でもパーツが簡単なキティちゃんなら、この先もまだ作る気になるけれど、ノンタンはもうきっと二度と登場しないと思う・・・。

母の力作おにぎりは、海苔をベリベリはがして食べて「海苔好きなの?」と先生に言われたそうだ。(←うーちゅ談)

cimg7479s.jpg

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年6月16日 (木)

はじめての一人寝

次女お風呂準備中に、ベビーベッドによじ登って遊んでいたうーちゅ。一人で登れたのはすごいけれど、危ないからやめて下さい。

cimg7458s.jpg

そして就寝時には「ランさんのベッドで寝る」宣言。今まで「うーちゅもちっちゃいときに、ここで寝てたの?」と言うことはあっても、ベビーベッドで寝たがったりしなかったのに。

「パパもママもランさんも、2階(寝室)で寝るよ」と言っても、「ここ(1階リビングのベビーベッド)でひとりで寝る」と。どんなに眠くても一人で寝ることは滅多にないし、どうせ途中で寂しくなっていっしょに寝るって言い出すだろうと思っていたら、しばらくモニモニゴゾゴゾして30分強で一人寝。寝相最悪娘が、こんな狭いベッドでひとりで一晩寝るのは心配なので、熟睡しきってから寝室に強制ワープ。

卒乳後はパパゆきさん寝かしつけだったのが、ランさん出産後は赤ちゃんがえりか母と寝たがるように。もともと寝るときはヒジ派だったけれど、授乳するのにランさんに片ヒジ、うーちゅにもう片方のヒジと、はんぶんこ(?)では許されず、両ヒジ捧げて抱っこじゃないと寝てくれない甘えん坊さん。でも、その気になれば、ひとりで眠れるのね。トイレトレーニングは見切り発車したけれど、本人がヤル気になるのをもうちょっと待てばよかったのかなぁ。(十分待ったつもりではあったけれど。)

これからは、いよいよ一人寝の時代に突入か?寝かしつけがいらないのは、ちょっと寂しいけれど非常に助かるぞ。これを機に、二段ベッドの下見にでも行こうかな。

cimg7473s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ランさん、押忍!

どっしりどすこい構えている感じがするので、「ちゃん」というより「さん」なイメージのランさん。なので、最近では「ランさん」と呼ぶことが多い母。できれば、ちょっと低めのドスをきかせた声で呼んでみて下さい。はい、せーの、「ランさん!」

先日、うーちゅのリトミックの先生から「ランさんって、横浜銀蝿にいたよね?」と。母は分からなかったけれど、パパゆきさんに話したら「あぁ、あの太っているドラムの人ね」と即答。さ、さすがだ・・・!

さて、このランさん、散歩中、買い物中など、おばちゃんによく声をかけられます。定番は、この言葉。

「まぁ〜、よく肥えて」(実はそんなに大きくないんだけど、顔が丸いので)

「女の子・・・かしら?」(ピンクの服を着せていても、3割の人は堂々と男の子と間違えてくれる)

で、「生まれたときから大きかったの?」「母乳?」・・・と続く。

うーちゅのお下がりの水色の服(もちろん女の子柄)を着せてみたら、うーん、男前ッ!でもね、今は男顔かもしれないけれど、ランさんは将来絶対美人になると思う!!

cimg7457s.jpg

| | コメント (4) | トラックバック (0)

フランス人形すてきでしょ

「おもちゃのチャチャチャ」の歌の影響で「フランス人形=ステキ、かわいい」とインプットされているうーちゅ。「フランス人形みたい」と言うのは、彼女にとって今一番のほめ言葉。

大おばちゃまからいただいたワンピースを着て「フランス人形みたい?フランス人形すてきでしょ、みたい?」と、私かわいい?アピール。もちろん、めっちゃかわいいわよ!でも、本当のフランス人形って、確かちょっと怖系だったような・・・?

cimg7450s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月15日 (水)

腹筋を鍛える

割れているお腹を目指して、腹筋に余念のない4ヵ月児。腕や足に輪ゴムの跡のようなシワがあっても、首まわりがタプタプでも、実は脱いだらウェストがくびれてます。(嘘)

cimg7441s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

うーちゅてんてい

うーちゅ先生が、なにやらありがたいお話をしてくださるそうなので、母はイスに着席しろと。犬がディズニーコスプレしている冊子をめくり、「ワンちゃんが、ダンボってするのよ」「これはミッキーついてるの」と、講義開始。犬+ディズニーと、好きなものが合体している夢のようなこの冊子が、彼女は大好き。店頭にある旅行パンフレットや懸賞ハガキに、ちっちゃーくついているキャラクターも目ざとく見つけ収集してきてくれるので、家にはこんなんが溢れてます。

授業中(?)に写真を撮ったら「てんてい(先生)がしゃべってるのに、ダメでしょー!」と、怒られる母。はい、スイマセン。もしやアナタ、幼稚園でいつも「ちゃんと座って話を聞きなさい」って、先生に注意されてるんじゃないでしょうね?

cimg7423s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かたつむりパン

雨で外出する気になれず、久々にパンを焼く。もちろん、うーちゅもお手伝い。紫いもと、かぼちゃのパン。それぞれを巻いて、切り込みを入れて、ねじって、ひとひねり。長女曰く「かたつむりのパン」のできあがり。なるほど、確かにかたつむりにも見える。頭もつければよかったなぁ。

cimg7433s.jpg

やーっと買った、ガス抜き麺棒。すっごく使いやすい!表面に凹凸がついているもので、生地が簡単に伸ばせるスグレモノ。コレを最初に考えた人、エライぞ。

cimg7443s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月14日 (火)

浜名湖ガーデンパーク

パパゆきさん午後半休で、浜名湖ガーデンパークへ。雨降りでもなく、カンカン照りでもなく、過ごしやすいお出かけ日和♪

公園散策の前に、早速、水遊び開始。ビビリやさんな長女は、すぐにおしまい!と言うかと思ったけれど、長々と楽しそうに遊ぶ。水は子供の最強アイテムだわね。パンツ一丁で遊んでいた娘が、途中でハッ!と我にかえり、「ママ、お着替えある?」と。はいはい、ありますよ。もし着替えを忘れていたとしても、この先ノーパンで構わなくってよ。

水遊びするには気温が低かったのか、終わった後はガタガタと震えてました。遊びに夢中になっているときは、寒さも忘れるもんですな。

cimg7416s.jpg

去年行われた花博の跡地につくられただけあって、色とりどりの花が咲いていてキレイ。アジサイ、しょうぶ狙いで行ったけれど、ユリが特に見事でした。不思議の国のアリスブームの娘は「6月の花園には〜♪」とアリスの挿入歌を口ずさみながら歩く。後半戦は、眠いのと疲れたのとで、抱っこモードに。ベビーカーは、平日なのにすべて貸出中。ガクッ。

ペットOKなので、犬を連れた人もパラパラ。「わんちゃんいた!」と、犬の姿を見つけると走り寄り、頭をナデナデ。少し前は見ているだけで決して触らなかったし、好きなクセに近寄られすぎると泣いていた軟弱者だったのにねぇ。幼稚園でウサギのお世話をして、動物に慣れたのかな?

cimg7418s.jpg

いつも平和な二姫は、ひとりでパニパニ遊んでいつの間にやら夢の中。水ってなに?花ってなに?状態で、またまた日に焼ける。

cimg7414s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年6月13日 (月)

180度回転の偉業

ランさんさん、ついに180度回転の偉業達成。(もともと画像上が頭だった。)

すごーく大きい気がしていたベビーベッドも狭く感じるように。夜、隣で寝ている母が顔面キックを食らう日も近い・・・。

cimg7390s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

年下の子を構いたいぃぃ!

梅雨の晴れ間に公園へ行っとけ!ってことで、うーちゅリクエストにより赤い公園行き決定。「ナノちゃん公園来るかなー?」と、ナノちゃんナノちゃんを連呼するので、急だけどお誘いしてみると、なんとOK!

お誘いしたクセに、全然いっしょに遊ぼうとしないうーちゅ。あれー?と思っていたら、いきなり1歳年下のナノちゃんにラブラブビーム全開で、おねえちゃんぶり発揮。「こっちだよー」「おててつなごう!」と、半強制的に連れまわすけれど、自分の道を行きたいナノちゃんには、甚だ迷惑。振りほどいても手をつながれ、そのまま走ろうとしてコケること数回。ごめんね・・・。

cimg7384s.jpg

そして、平和に眠りこけるランさん。まだお肌が弱そうなので日焼け止めは塗っておらず、日陰にいるものの、どんどん色黒に。秋には、サーファーの子として恥ずかしくない肌色の乳児になっていそう。ただでさえ男の子に間違われがちなのに、ますます男気アップ。

cimg7382s.jpg

公園の後、わが家に少し寄ってもらって、休憩。秋にはおねえちゃんになるナノちゃんは、赤ちゃんに興味津々。首のすわったランさんを、上手に抱っこ。いいおねえちゃんに、なりそうだ!年下の子を見ると構いたくなるのは、どの年代でも共通なのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月12日 (日)

電動シャボン玉

電動シャボン玉で遊ぶ娘。最近は、こんなグッズもあるのね。シャボン玉や風船は、子供を夢中にさせる麻薬的な何かがあると思う。

母、シャボン液が上手く作れません。幼い頃、台所用洗剤を薄めて作った記憶を頼りに作ってみたけれど、全然ダメ。なんの技術もいらず、普通にシャボン液ができてたような気がしたけれどなぁ・・・。娘が遊んでいるのは、付属のシャボン液。キレイなシャボンが次々できてます。あれを自分でも配合したいぞ。

cimg7352s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年6月11日 (土)

エスプレッソマシン購入

ついに買っちゃった♪

何気なく入った閉店セール中の電気屋さんにて、激安商品みっけ!!パパゆきさんと視線を合わせ、頷きあい、即購入。

以前kotobukiさんにエスプレッソマシンを借りてから、そのおいしさが忘れられなくて、マイマシンが欲しいと思っていたのよね。でも、結構値段が高かったりして、なかなか踏ん切りがつかずにズルズルと。

にわかエスプレッソファンのわが家に見合うカプセル式。一杯あたりの単価は少し高くつくかもしれないけれど、お店で飲むことを考えたら安い。早速、通販でカプセルを購入。早く届かないかなー。

nes.jpg

おまけ。電気屋さんにて、足裏マッサージする長女。

cimg7351s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

幼稚園の誕生会

運動会の後、もうひとつの幼稚園の親子教室へ。6月生まれの誕生会があり、今月はどうしても参加したかったので、強行軍でハシゴ。

ステージ上で先生から名前を聞かれて、固まって何も言えなくなるいかと思いきや、フルネームを元気に言えました。しかも、マイクがハウるくらいの大声!キーーーーン☆

P1100391.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

尿ぉ〜意ドン!! (運動会は我慢大会?)

小雨がパラつく中、週一回通っている幼稚園の運動会へ。

年配の先生が多いとはいえ、競技のBGMに「渡る世間は鬼ばかり」のテーマソングが採用されちゃってるあたり、かなり笑える。普通「クシコスポスト」とかじゃない?しかも、景品が子供のおもちゃではなく、洗剤やらラップやら生活消耗品らしい。し、しぶいっす。

うーちゅは、未就園児プログラムに参加。スタート前から、足をXにクロスさせて、股間を押さえて、かなり怪しげ。「先にトイレ行こうか?」と誘っても「これが終わってから行く」と断固拒否。こ、これはもはや他の子との戦いというより、尿意との戦い=自分との戦い!?我慢大会のようだわ。大観衆の前で失態を見せやしないかと、母もドキドキ。

さぁ、うーちゅ選手、雨の中、尿意をおしての初参加です。ママと手をつないで、チマチマ走って、アンパンマンのお菓子を取って、在園児からメダルをもらって、ゴォォーーール!!頑張りました!・・・おぉっと、まだ走る走る!トイレへと向かう模様です。早い早い!そして、クマさんのトイレに駆け込み・・・・はぁー、セーーーーフッ!

娘が運動会の話をすると「ママと走ってー、アンパンマンもらってー、トイレ行ってー」と。彼女の脳内では、トイレも競技内のひとつと化している模様。

パパゆきさん撮影の写真を見ると、全工程で股間を押さえてるし。きっと、運動会の度に語りつがれることでしょう。ぷぷ、哀れなヤツめ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年6月10日 (金)

大丈夫かなと思った矢先に

幼稚園にて、初おもらし。最近は、夜の就寝中もオムツが濡れてないし、完璧に教えてくれるから、全面的に信用していた矢先の出来事。この失敗は本人も相当ショックだったようで、何度も何度もそのときの状況を話してました。

いつもは夜もオネショしていないのに、今朝はオムツにした形跡あり。10時間寝ても、朝までもちこたえるのが常だったので珍しいなと思っていたら、幼稚園でも失敗。もう大丈夫かなと思った頃が、危ういものねー。

ここのところトイレに行く回数がめっきり減って、そりゃためすぎでしょ!というくらい次のトイレまでの時間が長かったりする。誘っても「まだ」と言っては、突然「おトイレ!もれちゃう!もれちゃう!」とトイレへ突進。きっと幼稚園では、トイレに行きたいと思ってから、便器に座るまでの時間を考慮できなかったんだね。これをキッカケに、極限まで我慢しないで、ある程度の尿意でトイレに行くことを学習してほしいものですな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

幼稚園にて、初おもらし

いつものように幼稚園に送りにいくと、入口付近でママに抱きついて号泣している子がチラホラ。未就園児クラスは5月スタートだから、6月に入ってから五月病蔓延か?

幼稚園を拒否して泣きつく子の間を縫って、スタスタと教室へ入るうーちゅ。母の「いってらっしゃーい!」の声に、元気に「バイバーイ♪」と手を振る。その姿は、心強いけれど、ちょっと寂しい・・・複雑な母心。もし「幼稚園に行きたくない」と泣くような日が来ても、心を鬼にして通わせる方針。まだ幼稚園に行く年齢ではないけれど、一度通ったからには継続。駄々をこねたり泣いたりすれば思い通りになると、勘違いさせたくないので。

お迎えに行くと、あれ?ズボンが変わってる?幼稚園にて、初おもらしです。もう大丈夫かなと思った頃に、やってくれますねぇ、うーちゅっち。本人の申告によると、お弁当を食べて、ごちそうさまして、その後に我慢できずにもらしちゃったらしい。トイレを失敗したのが本人もショックだったようで、車まで抱っこを要請。次女(5キロ)を抱っこひもで抱っこしつつ、もう片方の腕で長女(13キロ)を抱っこ。母は強し、ですな。

帰宅後、お昼寝のときも眠いはずなのに、片腕でランさんに授乳しつつ、ヒジ派のうーちゅに片腕を触らせて寝かしつけしても寝ない。そして、ランさん撃沈後、抱っこしたら秒殺。彼女なりに、思うところがあるのね。

うーちゅ談による、本日の幼稚園での出来事。
・「おべんとおべんと楽しいな」を歌って、いただきますした。
・園庭でジャー(砂遊び)した。
・外で遊んだ後、てんてい(先生)が「緑のお家に入ろう」と言った。
・恐竜の本を読んだ。

「○○したんだ。よかったねー」とか、「××楽しかった?」とか相槌を打つと、「そうよ!」と誇らしげ。また来週ね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男の子&女の子おにぎり弁当

「今日は、なんのお弁当にしようか?」と訊くと、「ウィンクがいい!」と。今回は、キティちゃんとかアンパンマンとかキャラクターもんに走ろうかと思ったんだけどねぇ。男の子と女の子の形のおにぎりにして、女の子(うーちゅ)はウィンク。目はゴマなので、かーなーり分かりづらいっす。おかずコーナーに入りきらなくなった冷凍食品のアンパンマンポテトを上乗せ。ポテトは、在庫がなくなるまで毎週登場する予定。

おかずは、定番タコウィンナーと、うずらのウサギ(?)、にんじん、だいこん、トマト、さつまいもと野菜はお花に、きゅうりは木にカット。ウィンナーにゴマで目を作るチマチマした作業も、大分上手になってきたぞ。ウィンナーと玉子は必ずリクエストがあるので、毎週登場。おかずバリエーションが少なくて、マンネリ化が気になるところ。でも、リクエスト商品をいれないと、お友達のお弁当に入っているのを欲しがりそうだし、週一回だしと割り切る母。ちなみに、パパゆきさんのお弁当も、金曜日だけはかわいく変身!

cimg7342s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 9日 (木)

嫁入り前なのに・・・

4ヵ月になりました。自ら、ほっぺたに傷をつくる次女。若いから、すぐに跡形もなく消えるでしょ。

cimg7338s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 8日 (水)

初登頂

カメの甲羅のような遊具、初登頂!今までは母の手助けがなかれば登れなかったのに、ひとりでヒモを使って上手によじ登れました。

頂上にて「ママもやってごらん」と、得意気な娘。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 7日 (火)

「なんでもない日」バンザイ!

昨日の残りのケーキ(キティちゃん顔半分)に、またまたロウソクをたてて、「なんでもない日」のパーティー。不思議の国のアリスにハマっている娘は、なんでもない日も大好き。

3回目にして、はじめて3本のロウソクをひとりで吹き消せました。

cimg7334s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダルい日

4時間昼寝して、母に起こされた後も、ずーっとタタミでゴロゴロと。

喉がイガイガしているので、「喉、痛い?」と訊くと、「ここと、ここが痛いの」と、喉とオデコ(頭)を指す。ありゃ、風邪気味かな。

「いつから痛いの?」の問いには、「いつから痛い」とオウム返し。うーん、「いつ」は難しいか。「おばあちゃんと寝たときから痛かった?(一昨日は、おばあちゃんと就寝)」と質問をかえると、「パパとママと寝てから痛い」と。つまり、今朝から痛いってことね。言葉でやりとりできるようになると、楽だなぁ。

cimg7332s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

乳児に発毛促進

妹の髪を梳く姉。梳くというよりも、発毛促進でもするように、ゲシゲシ叩いてるんですけど。あのね、叩かなくても、そのうち生えてくるから。大泉門もまだ完全に閉じてないし頭皮も弱そうなので、丁重にお断り。

髪ゴムもつけてあげると言うけれど、結わけるところもなく「やっぱり無理だったわ」とあっさり断念。ランさんの髪が伸びた頃に、またこんな仲睦まじい姿を見たいものだわ。

cimg7328s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年6月 6日 (月)

3歳おめでとう!

プレゼントやケーキに喜ぶようになり、誕生日は特別な日だって分かってきて、お祝いしがいがでてきた3歳。

大きな怪我や病気もなく、元気に育ってくれていることが、なによりも嬉しい。

誕生日おめでとう、うーちゅ。

blogphoto1118053793.6-2.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寝過ごした!!

なんだかプレゼントがいっぱいだね。おねえちゃんの誕生日?ふ〜ん・・・。

おじいちゃんとおばあちゃんは?もう帰っちゃったんだ。ふ〜ん・・・。

・・・・・・とりあえず、おっぱいいただけますか?

cimg7324s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誕生日アレンジメントフラワー

地元FM局の「記念日に花プレゼント」に当選。立派なアレンジメントフラワーが届きました!

「これ、うーちゅの?うーちゅのお花?」と嬉しそう。母の誕生日にはパパゆきさんから花束が贈られるけれど、娘の誕生日には母が花を当てたわよ!!

cimg7312s.jpg

| | コメント (4) | トラックバック (0)

キティちゃんケーキ

誕生日ケーキ第二弾で娘のリクエストの「キティちゃんケーキ」を作る。お手伝いと称して、スポンジ、フルーツを失敬していき、生クリームをボウル食いするうーちゅ。

cimg7306s.jpg

大小2つスポンジを焼いて、小さい方は二等分し三角に切って耳に。中身とリボンはイチゴ、目とヒゲはプルーン、鼻にはビワを使いました。娘にジャマされて途中ムキーッとなりながらも、なんとか完成。お、なかなかの出来?!

おじいちゃん&おばあちゃんといっしょに食べたそうだったから急いで作ったのに、お手伝い中に生クリームを食べ過ぎたのか、珍しく「今はいらない。夜、食べる」と。願わくば、チマチマした作業をするときは、ひとりで集中してパパッと進めたいもの。そんなことなら、昼寝中に作りたかったぞ。

cimg7311s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピンクのワンピース

岡山のおばあちゃまからの誕生日プレゼントが届きました!かわいいピンクのワンピース。お花の刺繍に大喜びして「赤でしょー、青でしょー」と、指差し確認中。

cimg7301s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 5日 (日)

アボンドンスのバースデーケーキ

うーちゅの誕生日用にアボンドンスのケーキを買ってもらう。

娘に「誕生日ケーキ何がいい?」と聞くと「キティちゃんがいい!」と。えぇ〜?キャラもんっすか?そんなんは、母が頑張って作ってあげる。せっかく買ってもらえるんだから、もっと高級な!おいしい!芸術的な!ケーキを選ぶわよ、母は!!

おまかせでお願いしたら、いわゆる生クリームのデコレーションケーキではなく、表面は粉砂糖、側面にはアーモンド、中身はカスタードクリーム。デコレーションは、苺、ラズベリー、ブルーベリー、バニラビーンズ、ミント、マカロン。パティシェさん曰く「甘い人が苦手な人でも食べやすいケーキ」とのこと。甘いのも大好きだけれど、3歳の誕生日ケーキということで子供のことを考慮してくれたのかな?

1歳の誕生日では照明を消したら大泣きしたのに、3歳の誕生日では自分でハッピーバースデーの歌をうたって、ロウソクを吹き消せるように。そして、ケーキも大人と同じ分、ガッツリと。

ギッシリ詰まっているバニラビーンズ入りカスタードクリームが、濃厚だけど甘すぎずクドくなくておいしい!ベリー系フルーツとミントがさわやかで、クリームとの相性もバッチリ。あぁぁ、幸せ〜。

blogphoto1117967093.16-2.jpg

| | コメント (4) | トラックバック (0)

カエル傘

うーちゅ、明日で3歳なり。

横浜のおじいちゃん&おばあちゃんが、お祝いに駆けつけてくれました。カエル柄のレインコートと長靴をプレゼントに選ぶも、サイズがなくてお取り寄せ。

持って帰れるものがなかったので、予定外におそろいの傘も買ってもらってニコニコの娘。

cimg7296s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「マイヤヒー!」試聴

うーちゅさん、CDショップにてヘッドフォンに興味を示す。耳ではなく、ほっぺで聴いてます。

ちなみに、試聴しているのは「マイヤヒー!」。

cimg7293s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年6月 4日 (土)

檻の中の小動物

ベビーベッドの柵から、おててを出して「あそんでぇ〜」と、熱い視線を投げかける次女。

cimg7284s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ジャンクな昼食

眉間にしわ寄せながら、ハンバーガーにかじりつく娘。CMに使えそうな画だなぁ。最近、サンドものをサンドしたまま食べる技を習得しつつあります。

cimg7289s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 3日 (金)

ぞうのはみがき

幼稚園に送りに行ったときに、先週おかず交換したというお友達に会う。「あ、○○ちゃん!!」といきなり親しげに話しかけて、相手のママやや引き気味。うーちゅから話を聞いているから、向こうも知っている気がしちゃって、ついね。

入口で、おかず交換の件をお友達のママに話してたら、先生が「そんなことあったかしら?」って首をかしげてました。あれれ?うーちゅの想像交換だったのな??確認する術もなく、真相は闇の中に葬られるのだー。

教室に入る前にウサギ小屋を見たがったので「先生に、きいてごらん」と促したら、「先生、うさぎ見ていいですかー?」と。みんなが集まってからねと却下されたけれど、「したいったら、したい!!」じゃなく「〜していい?」と言えて、その欲求がすぐに満たされなくても我慢できるようになったことに、成長を感じる。

うーちゅ談による、本日の幼稚園での出来事。
・園庭でカタツムリを見つけた。
・「でておいで」をした。(先週も同じこと言ってたな・・・なんだろう?今度、先生に聞いてみよ。)
・ゾウのはみがきをした.。

先生が「根気がある」とおっしゃったゾウのはみがきの作品は、線の中(帽子?)がギッチリピッチリとクレヨンで塗りこまれてました。線からあまりはみ出さずに塗れているのに、驚き!家にあるぬりえは区切りが細かいのか線からはみ出しまくりだけれど、大きい枠の中ならコントロールして塗れるようになっているんだね。

cimg7279s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウィンクちゃんと海弁当

イメージが固まらないままおにぎりを握ってたら、何だかよくわからない物体に。無理やりカエルってことにしようと思い、娘に見せたら「これは、うーちゅがンー(ウィンク)してるのよ」というので、鼻を後付けしたら、さらに微妙に。

おかずコーナーは、海をイメージ。カニ、タコウィンナーと、にんじんのヒトデ、かぼちゃの貝、ちくわのイソギンチャク(?)、そして必ずリクエストがあるので毎回登場している玉子。

本当は、一枚の絵のようなお弁当アートを完成させてみたいのよね。でも、ごはんとおかずを区切りなしで配列するとグチャグチャに汚い食べ方をしそうで、できずにいたりする。敷き詰めたごはんの上にアートっていうのもやってみたいけれど、おにぎり以外だと食べ散らかしがひどそうなので未実施。今度、家で試作を作ってみて大丈夫そうなら、幼稚園弁当に採用しようかな。

でも、残念なことに基本的にセンスがない母。こういうのは、絶対パパゆきさんの方が上手だと思う。一回、パパお手製幼稚園弁当にチャレンジしてもらいたいぞ。

cimg7275s.jpg

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年6月 2日 (木)

手抜き夕食

パパゆきさん連日宴会につき、母子で夜ご飯。出先のフードコートで、娘のリクエストによりうどんを食す。夕食には時間が早いのでガラガラだけれど、決して知り合いに目撃されたくない姿だなぁ。って、自ら暴露してるけれどさ。こんな手抜きも、たまにはいいでしょ。(注:本当〜に、「たま」だってば!!)

cimg7270s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

つみき製作「ようちえんバス」

うーちゅの憧れの象徴「ようちえんバス」完成。画像右が前(運転席側)だそう。

cimg7266s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (1)

首すわり完了

頭がしっかり上がるようになりました。

「おねえちゃん、あたしのおもちゃ壊さないでぇ〜」と、恨めしそうに姉を見る。・・・が、なにもできず。

cimg7254s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

音楽家うーちゅ

ランさんの出産祝いでいただいたコップがさねで遊ぶうーちゅ。マトリョーシカ好きなだけあって、難なく大きさ順に重ねていきます。次女のお祝いでいただいたおもちゃ類は、現時点ではすべて姉の所有物に。

「わたしゃ音楽家やまのうーちゅ〜♪上手にタイコをたたいてみましょう♪トコトントントン・・・いかーがです〜♪」と歌いながら、タイコに見立ててトコトントントン。途中から、もっとガッツリしたものをスティックに見立てて、トコトントントン、ドコドンドンドンと音の違いを楽しんでいたら、強くたたきすぎたのかコップが少しへこんでた。それ、ランさんのなのよ・・・。

cimg7252s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 1日 (水)

ごまの名前はチョコレート

トイレトレーニング初期に、成功したらレーズン、チョコチップの報酬を与えていた母。毎回トイレで上手にできるようになってからはエサで釣ることもなくなり、うーちゅも最近では報酬を欲しなくなりました。ときどき思い出したように「トイレでできたから、レーズンちょうだい」と言うことがあるので、要望があったときのみ進呈。

チョコレートの存在をあまり知らずに、チョコチップを「ごま」と呼んでいた娘。本当にごまだと信じているのかと思いきや、唐突に「ごまの名前は、チョコレートって言うのよ。甘くておいしいの。」と。きっと、前々から事実を知っていたのね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ミホコさん&ようくん母子来訪

隣町に住むパパゆきさんの高校の後輩のミホコさん&ようくん母子が遊びに来てくれました。会うのは、約一年ぶり。前に会ったときはねんねだったようくんが、歩いてる!しゃべってる!!そして、ママがランさんを抱っこすると、激しく泣いて抗議。ぷぷ、甘えん坊さんねー。

ランチにピザを焼いたら、子供たちもすごい勢いで食べる食べる!結局、4人で3枚のピザを完食。その後、ケーキもペロリと。

おみやげでいただいたラ・ヴェリテのケーキ、当たりでした!おいしかった!最近できたケーキ屋さんで気になっていたけれど、食べたことはなかったの。上から見ても横から見てもキレイで、丁寧に仕事しているなぁという感じ。店員さんも、とっても感じが良かったそう。今度行ってみよっと。(子供にせかされまくったため、画像がイマイチだ・・・。)

cimg7240s.jpg

机の下で、犬と猫に化し遊ぶ子供たち。なにもそんなに狭いところで遊ばなくっても。子供って、なんだか小動物っぽいと思うのは、私だけ?

cimg7238s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »