« 〜させて | トップページ | 幼稚園3回目 »

2005年5月27日 (金)

お弁当アート・・・それは、自己満足の世界

三角おにぎりに、おかず数種類という、何の変哲もない幼稚園弁当を作っていた母。前回、にんじんチューリップ、タコウィンナーにしただけでも大喜びの娘を見て、俄然ヤル気に!

早速、図書館でお弁当本を借りてみる。色とりどり、かわいいお弁当の見本がズラリ。でも、食べにくそうだったり、実用性が乏しい感じは否めないなぁ。使えそうなところだけ、拝借しよっと。

というわけで、キツネ型おいなりさん、女の子おにぎり弁当のできあがり。

本を見ながら作ればいいのに、なんとなくで作ったので、微妙なキツネに。後から本を見たら、油揚げの端は折り込むのだそう。なるほどね。キツネが顔だけなのに、女の子が全身なのはおかしいというツッコミは、受け付けません。

お弁当アート・・・はまるかも!

cimg7190s.jpg

|

« 〜させて | トップページ | 幼稚園3回目 »

コメント

お弁当・・・。確かに私、ワンパターンかも。

こういうかわいいお弁当、作らなきゃと思いつつ、時間がなくて、普通につめるだけ・・・・。
時々、クッキー型で、薄焼き卵を型抜きしてちらしたり、ウィンナーを、かにさんにしたりはしますが、ここまでのものはまだ。

う〜ん、頑張らなきゃダメですね・・・

投稿: ちゃくれ | 2005年5月27日 (金) 23:26

週一回&作り始めだから、ヤル気になってみたりして。いつまでブームが続くかは微妙・・・。

単純なので、子供が喜んでくれると頑張っちゃうんですよねー。

投稿: kyoko | 2005年5月28日 (土) 15:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お弁当アート・・・それは、自己満足の世界:

« 〜させて | トップページ | 幼稚園3回目 »