« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005年5月

2005年5月31日 (火)

リアンちゃん来訪

顔見知りだったけれど、いっしょに遊ぶ仲ではなかったリアンちゃん。公園で偶然再会して意気投合し、また遊ぼうと約束を交わす。公園で遊ぶ予定だったけれど天気が微妙だったので、わが家にお招き。

リアンちゃんとうーちゅが遊んでいると、ベビーベッドで寝ていたランさん様お怒り。ローチェアに移動させたら、みんなといっしょに遊んでいる気になれるのかご機嫌に。ローチェアは、うーちゅの出産祝いでいただいたものだけれど、彼女は乳児時代にはあまり使ってくれなかったの。今回ランさん用に出したら、うーちゅも喜んで使いたがるし、3年の時を経て順番待ちができるほど大活躍。

リアンちゃんは、ランさんがとっても気になるようで、頭をなでなで、イスをゆらゆらしてあやしてくれました。くるしゅうないと、ニコニコの二姫。

cimg7237s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

にぎにぎにぎ

母のTシャツにぎってー。

cimg7099s.jpg

おもちゃもにぎってー。

cimg7222s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月30日 (月)

ランさんよ、おまえもか

気付けばベビーベッドに寝かせた位置から、必ず90℃以上は回転しているランさん。(画像上が頭だった。)長女の寝相の悪さは折り紙つきだけれど、次女もそうなりそうな予感。

4人家族になってからは、シングル+セミダブルベッドに、壁側からランさん、母、うーちゅ、パパゆきさんの配列で寝ていたわが家。夜な夜なうーちゅに蹴られまくるのに嫌気がさしたパパゆきさんは、一週間ほど前から別に布団を敷いて寝ております。避難したとて、ベッドから子供が降ってくる日も近そう・・・。

cimg7213s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トイレトレーニングその後

先週月曜日から、いきなりほぼ完璧に自らトイレを教えてくれるようになったうーちゅ。最初の頃は信用ならなかったので、自己申告以外にもちょくちょくトイレに誘っていたけれど、最近はほとんどおまかせ。ただし、就寝前、外出前、外出先では、「まだ平気」とおっしゃっても、トイレに連行してます。

「おトイレ行く!」と申告し、パンツを脱ぎ、便座で用を足し、手を洗って、パンツを履く、という一連の動作をひとりでできるように。「パパとママとうーちゅは、パンツなの。ランさんは、まだ赤ちゃんだからオムツなのよ。」と、言うようになりました。

昼寝のときはパンツの上にオムツの二重履き、夜の就寝時はオムツのみ体制。昼寝では失敗は皆無、夜も3,4日前からオムツが濡れていません。でも、万が一のときに被害が大きいので、寝るときもパンツにするのは、もうちょっと先かな。

今朝、「もれちゃう、もれちゃう」と言いながらトイレへ。かろうじてパンツは脱いだけれど、便座をまたぐまで我慢できずに、トイレの床は一晩貯めた水分で湖と化してました。その後、午前中にも間に合わずトイレ内でしちゃいそうになったのが一回。(←母が手伝ってショートカットしたので、かろうじてセーフ。)

トイレトレーニング開始時よりも、トイレに行く回数が減って(膀胱に尿を貯められるようになって)いるけれど、便座にすわるまでの時間も考慮できるようになるのは、まだ難しいかな。

自分でその日に履くパンツを選ぶのが、朝の日課。一年前ハワイ旅行時に購入したパンツが、やっと活躍できる日がきたのね。ストライプや色物より、柄物が人気。時々「ママ、どれがいい?」と選択権を譲ってくれるけれど、母が選んだのは決して採用されません。人に訊いておきながら却下する・・・自分もやりがちなことなので、何も言うまい。

cimg7218s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生けるおもちゃ

すっかり長女のおもちゃと化している次女。浮き輪に強制的に入れられて、迷惑そうに浮かんでます。自分で動けるようになったら、反撃しなさいね。

cimg6982s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月29日 (日)

暴走娘と反省の母

朝から、ちょっと転んでは大騒ぎ、アレがしたいコレがしたいと欲求が満たされないと大騒ぎするうーちゅ。かなり甘えん坊モード全開で、暴走気味。

何かしたいときに、すぐにいっぱいいっぱいになってムキーッと。ちゃんと落ち着いて言ってくれれば速やかに対処できるのに、アウアウして娘自身も上手く説明できない状態になっちゃうから、何がしたいのか伝わらず、お互いストレス。思い通りにならないと、子供って本当に地団駄を踏むのね。

夜には、母のお茶をうーちゅが飲み干し、注いでこようにもヒザにどかっと座っているので出来ずにいたら、パパゆきさんが別のコップでお茶を差し入れ。コップを両方とも使いたい、ママにはあげないと、またまたムキーッとなる娘。一日中こんなモードだったので母もプチっときて、お茶を一気に飲み干したら大泣き。

全然大したことじゃないし、自分でもつまんないことしてるなぁと思ったけれど、度重なる傍若無人な振る舞いになんだか疲れを感じて。負のモードに入っちゃったので、後のフォローはパパゆきさんにおまかせ。すまん。

うーちゅがパパゆきさんとお風呂に入っている間に、反省する母。笑顔でパジャマの着替えを手伝って、絵本読んで、寝かしつけ。明日も笑顔で過ごせますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海へ

うーちゅリクエストにより、海へGO!

車中で、海が見えると「海はね、泣いちゃうの。えーんえーんするのよ。」と、最初っから号泣宣言。「お水チャプチャプできて、楽しいよー。」とお膳立てすると、手の平を反したようにヤル気になって「海に入る!入りたーい!」と。車の窓から飛び出して、海に入っちゃうんじゃないかって勢い。まぁ、待ちなさいってば。

海に到着すると、早くも水着姿の子供が。案の定、水着で海に入りたいと言い出したけれど、まだ早いからと説得。足を少し水につけて、砂遊びして、地味に遊んでいるように見えるけれども「海、楽しいねー!わーいわーい♪」と大はしゃぎ。よかったねぇ。

P1090859s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年5月28日 (土)

きれいな赤ワイン

ワインハウス新美にて、物色。こぢんまりとした空間にワイン(=われもの)がいっぱいあるので、商品に触らない、お店でふざけないことを、うーちゅと約束して店内へ。

ズラリと並ぶワインを眺めて、「赤ワイン、キレイねー」と言う2歳児に、店員さんもビックリ。お店を構えてから「赤ワイン」という子供にはじめて出会ったそう。

とっても子供好きなおじさんで、いっぱい話しかけてもらったのに恥ずかしいのか無反応な娘。「バイバイはね、もうちょっと大きくなってからするの」と言って、お店を後にしました。次回来店時には、ちゃんとご挨拶できるかな?

お買得ワインは、2本で1575円也。シチリア赤ワインとスパークリングワインをチョイス。一気に2本空けちゃいそうで、危険だ・・・。

cimg7215s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いちごデザート

いちごを大量にいただいたので、ジャム、ジュース、そしてムース+ゼリーのデザートに変身させる。

最初は、ムースだけのデザートにする予定が、同じくおすそわけされた友達がムース+ぜリーの二層デザートを作っているのを見て、おいしそうだったので真似真似。

一番下の層は、液が熱いまま注いでしまったため分離してできたのもの。上のゼリー層は、作ろうと思ってできたもの。二層のハズが予定外に三層になりました。でも、これはこれでキレイかも。上のゼリー層も、下のムースが固まる前に注いじゃったから、ちょっとムースと混ざっちゃってたりして。

決してパティシエ向きではない、ざっくばらんな母であったそうな。

cimg7202s.jpg cimg7207s.jpg

| | コメント (3) | トラックバック (0)

別園の親子教室

預け保育で通っている幼稚園とは別の園の親子教室へ。いつも行っている園は、抽選に外れて入園できない可能性もあるので。ちなみに、定員オーバーになるだけで、お受験とは無縁です。

先生、テンション高いっす、元気っす。そして、うーちゅは人の多さにやっぱり固まりまくり。それでも、前回と比べたら、地味〜に小さーくですが参加できてました。

ランさんは、パパゆきさんに抱っこされニコニコでノリノリ!うーちゅが幼稚園児になって、ランさんが物事がわかるようになったら「私も幼稚園行きたい!!」って言うようになるんだろうなぁ。

050528_1118.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また、豆をむく

今回は、グリンピース。おすそわけでいただいたものだけど、皮つきグリンピースってはじめて。芽(根?)が出ている実もあって、楽しい発見。

cimg7197s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月27日 (金)

幼稚園3回目

風邪気味で、鼻水、咳少々。昨夜、寝ながらすごーく咳き込んでいたけれど、今朝は小康状態で熱もなし。先週、先生が鼻タレさんが多いと話していたから、きっと幼稚園でいただいてきた風邪でしょう。集団生活では、病気もらってくるのも仕方ないね。お互い様ということで、風邪気味のうーちゅさんを幼稚園に投入。

先生とはすっかり打ち解けているらしく、母とバイバイした直後から「うーちゅねー、プーさんのねぇ〜・・・」と、何やらおしゃべり開始。話の内容が気になって後ろ髪をひかれつつ、帰宅する母。体調悪化してお迎え要請があるかもと思い、肌身離さず携帯電話を携帯。

結局、なんのこともなく、いつものお迎えの時間。うさぎ小屋の前で、じーっと観察する娘。となりの小屋にはニワトリも。動物は好きだけれど近寄れない触れないビビり屋さんだけど、エサをあげたりお世話していくうちに大丈夫になるかな?

本日の幼稚園報告。「お歌うたったしー、”でておいで”もしたしー」だそう。”でておいで”が、どういう遊びなのかは謎。お友達の名前も数人、登場するようになりました。しかも全員女の子。男の子の名前は覚えてないのか、それとも母には内緒なのか・・・?

帰宅したら、パン食べたいとご要望。お弁当箱を開けると、キレイに空っぽ。しかも、見覚えのないアルミカップが入っている。お友達のタコウィンナーと、うーちゅのかぼちゃのまるまるさん(かぼちゃの茶巾風)を交換したそう。同意のもとでの出来事なのかは不明だけど、おかず交換もできるようになったとは立派なもんだ!お友達の家で「うーちゅちゃんにタコウィンナー取られた」ってことになってたら、どうしよう(汗)。

↓でんでんむしを作ってきました。殻の部分を、クレヨンでかきかき、裏はシールぺったんこ。

cimg7192s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お弁当アート・・・それは、自己満足の世界

三角おにぎりに、おかず数種類という、何の変哲もない幼稚園弁当を作っていた母。前回、にんじんチューリップ、タコウィンナーにしただけでも大喜びの娘を見て、俄然ヤル気に!

早速、図書館でお弁当本を借りてみる。色とりどり、かわいいお弁当の見本がズラリ。でも、食べにくそうだったり、実用性が乏しい感じは否めないなぁ。使えそうなところだけ、拝借しよっと。

というわけで、キツネ型おいなりさん、女の子おにぎり弁当のできあがり。

本を見ながら作ればいいのに、なんとなくで作ったので、微妙なキツネに。後から本を見たら、油揚げの端は折り込むのだそう。なるほどね。キツネが顔だけなのに、女の子が全身なのはおかしいというツッコミは、受け付けません。

お弁当アート・・・はまるかも!

cimg7190s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

〜させて

うーちゅさん(日本語習得中)が、よく使うおかしな言葉。

○ → 食べさせて
× → 作りさせて、履きさせて、脱がさせて、読みさせて など

お願いするときは「〜させて」をつけるものだと思っているよう。日本語は難しいねぇ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

にっこにこ

母、独り占め中。手の平、足の裏を、きゅっと押されながらあやされるのが、好き好き大好き〜。

cimg7181s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年5月26日 (木)

犬の散歩?

リードは、ペンキ塗り立てだったようです(泣)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あんまりだぁぁぁーーー!!

干していたシーツに鳥の糞。

・・・また洗い直し(泣)

cimg7188s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月25日 (水)

親子教室へ

預け保育をお願いしている幼稚園の親子教室へ。

「今日は、いっしょに幼稚園行くよ」と言ったら、「ひとりで行く!」と。そりゃないぜ、うーちゅさん。「お弁当は?」・・・ありません。いつものと混合している様子。無理もないけれどね。

ホールには、100組はいると思われる親子がわんさか。集団が苦手なうーちゅさん、案の定固まる。歌も体操もなにもかも、石と化して参加せず。終了間際におやつをもらって、ちょっと元気に。

幼稚園のちっちゃいトイレで、上手に用も足せました。話してくれた「クマさんのトイレ」って、このことだったのね。謎の幼稚園生活を、すこーし垣間見られたようで嬉しい。

帰りに「幼稚園、楽しかったね」と話すうーちゅ。なにが楽しかったかと尋ねると、「てくてく」「アンパンマン」「おとけいさん」など、おやつ以外のことをちゃんと話すじゃないの。全然楽しくなさそうに見えたけれど、なにもできてなかったようでもちゃんと参加してたんだね。

母がいない方が甘えが出なくて、上手く集団の中で過ごせるのかもしれないなぁ。

↓帰宅後、爆睡する姫君たち
cimg7187s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月24日 (火)

暗闇に・・・

ボ〜・・・っと光る赤い光。

パパゆきさんからのおみやげ(ペットボトル飲料のおまけ?)を、とっても気に入ったうーちゅ。真剣なまなざしで、食玩のハイジを赤く照らすの図。

その後、食事中にごはんやらおかずやらを赤く照らして、没収される。

cimg7185s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

後頭部、薄くなる

赤ちゃんらしい、見事な寝ハゲ完成。

うーちゅは、生まれたときから髪が長かったから、からむだけでハゲはできなかったし、細身で幼児体型の乳児だったし、赤ちゃん度の低い子だったの。

それに対してランさんは、首のタプタプ具合といい、足や腕のシワのないところにできるシワといい、寝ハゲといい、すべてが典型的な赤ちゃんって感じ。姉妹でも違うものねー。

cimg7172s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年5月23日 (月)

3ヵ月検診

体重5530グラム、身長58.2センチと順調に育ってます。乳児時代に平均曲線から大幅にはみ出るくらい細身だったうーちゅを基準にしているせいか、ランさんはすっごくおデブちゃんのように感じていたけれど、実施は体重、身長とも平均の下の方。他のパーツに比べて顔がふくふくしているので、写真うつりはちょっと太めかも。

三種混合の予防接種も実施。注射針が抜けるときにちょっと泣いたけれど、どすこいと構えてましたよ。「ランさんちゃん、大丈夫よ」と、他人事なので余裕でエールをおくる姉。自分のときは、激しく号泣するクセにねぇ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年5月22日 (日)

レッカーランドフクカワ その2

今回購入したハムたち。図書返却サイクルの2週間ごとに更新されていく予定。

・合鴨スモーク(手前):試食したらすごーくおいしかったので、購入。少々値段は高めだけれど、ランさんのお食い初めってことで。できたてで、まだほんのり温かくて、噛むと濃い味がジュワッと。

・チキンアスピック(中央):チキンのゼリー寄せ。チキンがゴロゴロ入ってます。さっぱりだけど、しっかり味。

・シュニットフェスト(上):いわゆるサラミソーセージ。賞味期限間近で半額ゲット。ビールに合いそう。

盛り付けはパパゆきさん。彼の方が、センスのある配列をしてくれます。

P1090632s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アクアパッツァでお食い初め

ランさんの生後100日を祝って、お食い初め。うーちゅのお食い初めをしたときに「2人目では決してやらなさそうだねー」と話していたこの行事。でも、ランさんにもちゃーんとお祝いしましたよ。ただし、鯛のお頭つきでも、オーソドックスな塩焼きではなく、アクアパッツァでね。

昨日、潮干狩りしたアサリ+魚屋さんで買った天然ものの真鯛を、パパゆきさんがコンボクッカーで調理

P1090633s.jpg

アクアパッツァ、サラダ、ハム、ワインと並んでお赤飯も用意してしまうところが、やっぱり日本人。うーちゅは食べ真似をさせるとき口にちょっと鯛がついただけで大泣きしたけれど、ランさんは何事にも動じず。

P1090661s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月21日 (土)

潮干狩り+BBQ

うーちゅ、初潮干狩りに挑戦。といっても、砂遊び専門ですが。

サーフィン用のウェットスーツ着用でガンガン水に入り、子供そっちのけで本気モードで潮干狩りする大人たち。知り合いじゃなければきっと近寄らないであろう、異様な光景。集団の中に父の姿を見つけ「パパ!パパー!!」と近寄ってはコケて、全身ズブぬれになり号泣する娘。

cimg7163s.jpg

そして、平和にベビーカーで眠るミッキーとランさん(ともに三ヶ月)。2人目って、強いわぁ。

cimg7156s.jpg

潮干狩り後は、shuntさん家でBBQ。パパゆきさんの上司とすっかり仲良しになり、「○○ちゃん」呼ばわりするうーちゅ。いっしょにブロックで遊んでもらって、お菓子もはんぶんこ。長女はおまかせだし、次女は寝ているし、母はゆっくりおしゃべり&お食事を堪能。お酒もちょこっとたしなんで、不良母〜♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年5月20日 (金)

うーちゅをさがせ!

ちょっと見頃を過ぎたつつじに埋もれて、公園へ。着くなり「おともだち、いた!」と遊具そっちのけで、ジャリ遊びをしている子のところへ駆け寄るうーちゅ。

「うーちゅちゃん?」と、そのママに言われ、どちら様でしたっけ?状態。話をすると、いっしょの幼稚園に行っているとのこと。送り迎えのときに見かけて、変わった名前だから覚えてくれていたそう。友達になった子の名前とか全然教えてくれないけれど、園でもお友達が増えているんだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝・生後100日!

ランさん、本日生後100日を迎えました。お食い初めは、略式のを週末にでもやりますか。首も、だいぶしっかりしてきました。

cimg7152s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ウカツにも熟睡

おねえちゃん不在で母独り占めできるのに、ついつい眠ってしまうワ・タ・シ。

うーちゅを幼稚園に送って、家に帰る間のホンの数分の出来事。車に揺られて撃沈し、ベビーシートごと帰宅するランさん。ベルトを緩めたのが、せめてもの母の心配りと思ってくれぃ。

cimg7148s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幼稚園2回目

2回目の幼稚園登園。「お昼に食べてね」とタコウィンナーとチューリップ型にんじんの入ったお弁当を見せたら、「タコさん見たい、チューリップ見せて」と何度も繰り返し手に持って眺める。登園前にひっくり返されるんじゃないかって、ヒヤヒヤ!

「うーちゅが幼稚園に行っている間に、ランさんといい子でお留守番しててね」と言われる母。はーい、頑張りまーす。

シール帳をもらいました。かわいいカレンダーになっていて、登園した日にはシールがもらえるというもの。とっても嬉しかったらしく、迎えに行ったら他の荷物ほったらかしで、これだけ大事そうに持っていました。カバン持って帰らなかったら、お弁当箱が熟成されて悲惨な状態になるわよー。それにしても、子供ってシール好きねぇ。

幼稚園で飼っているうさぎに、にんじんをあげて、ナデナデして、抱っこしたそう。動物は好きだけれど、犬も恐くて触れないうーちゅ。本当に抱っこできたのかどうかは、謎。みんなが抱っこしているのを見たら、いっしょにできたのかな。トイレも失敗しなかったし、お弁当も完食。空のお弁当箱を持って帰ってきてくれるのって、嬉しいわ。

楽しかったけれど、「でもね、ママがいなくてさみしかったの」と。母も、うーちゅがいない間さみしかったよ。むぎゅ〜っ。

子が親離れするよりも、親が子離れする方が難しいような予感・・・。

cimg7149s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月19日 (木)

ブロック製作「パパとママとうーちゅとランさんのおうち」

豪邸完成です。左後ろの黄色いブロックが玄関。右手の庭には、得意のツリーとおはなが。

cimg7146s.jpg

ドアを開閉させて「パパ、おかえりー」と、ごっご遊びを楽しむうーちゅ。

cimg7144s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブロック製作「パパのハロウィン」

ブロックに目覚めて、次々に大作を誕生させるうーちゅ。柔軟な脳を持つうーちゅの作品は、薄汚れた心の母には難解だ・・・。

cimg7129s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みだしなみ

そういえば、わが家にはドレッサーがありません。新居に引越すときに買おうと思ったけれど、気に入ったのがなくて見送り。その後も、なくてもあまり不便を感じてないので、そのまま。かれこれ何年も、洗面所が母のドレッサーです。

母の三分化粧劇場を真似するうーちゅ。ちなみに、仕上がりはピエロのようになります。

cimg7124s.jpg cimg7136s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トイレトレーニング11日目

午後、「トイレ!」と教えてくれて自ら厠へ。ズボンとパンツを脱いで、補助便座をセットして、腰をかける・・・前に、ジョ〜っと。うーん、惜しい!

ウッドデッキで平日BBQ夕食を楽しんでいる最中にも、派手に放尿。すぐさま、強制お風呂の刑に処す。

というわけで、本日は二度失敗。膀胱にためることができるようになってきているので、トイレ外にするときの量も半端じゃないっす。トイレ内とウッドデッキだったので、被害は少なかったけれど、失敗すされるとやっぱり気分的に落ちるなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月18日 (水)

トイレトレーニング10日目

今日も失敗なく終わると思っていたら、お風呂前に失禁。トイレに誘ったときに「大丈夫」と言ったので、「オシッコしたくなったら教えてね」と念を押したのに・・・。事前に教えるのはまだ難しいのかもしれないけれど、だから言ったじゃん!!という気になっちゃうなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ブロック製作「ツリーとおはな」

左の3つがツリーで、右がおはな。おはなは、うーちゅのブロック製作の定番もの。

cimg7128s.jpg

| | コメント (3) | トラックバック (0)

プロック製作「ボールのおうち」

微妙な傾き加減がGoodです!「もしかしてウチの子天才!?」と、思ってしまう私は親バカ・・・。

cimg7127s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ナノちゃんと公園

ナノちゃんと公園で合流。来る前から「ナノちゃーん、どこー?」と捜していたのにも関わらず、実際はつかず離れずで遊ぶふたり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月17日 (火)

トイレトレーニング9日目

一度も失敗なし。自ら「オシッコ!」と教えてくれることも。昨日の失敗が尾をひいて頻繁にトイレに誘っていたら、「そんなにすぐ出ない!!」と、怒られちゃった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピストル

指でいろいろな形をつくれるように。ピストル、バンバンバーン。

cimg7051s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじめてに弱い女

うーちゅの傾向として、知っている曲は大声で得意気に歌うけれども、知らない曲だと参加せず。カラオケでも冒険せずに、完全にマスターした曲を歌うタイプ?その日はじめて知った曲でもすぐ覚えるようで、家に帰ってきてから歌ってたりするのよね。子供の記憶力って、スゴイ。

生後一ヶ月から、姉のリトミックにお付き合いしているランさん。だたクケクケとひとり遊びしたり、眠ったりしているだけだったのに、一緒に参加したがるように。うーちゅで手いっぱいの母の代わりに、先生に抱っこしてもらって参加。三ヶ月児でも、音にちゃんと反応しているそうな。下の子はあまり構ってもらえないけれど、最初からいろいろ子供用の環境が整っているという点では恵まれているのかも。

↓リトミック教室用おえかきファイル。作品をリングから外して、またファイルし直すのが大好き。

cimg7115s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月16日 (月)

トイレトレーニング8日目

このシリーズは、昨日で一旦休止かと思いきや・・・やってくれました、うーちゅさん。

公園にて、久々の失敗。網でできたトンネルを歩いているときに、地上1メートルから「オシッコもらしちゃった・・・」と言って、ジョ〜っと。晴れているのに水たまりを発生させる女、ここにあり。家を出てからそんなに時間も経っていなかったので、まだ大丈夫だろうと母も油断してましたわ。

うーん、一進一退ですな。まだ先は長そうだ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

そら豆をむく

うーちゅ、そら豆のさやむきに挑戦。お手伝いしてもらうと、かえって時間がかかることが多いので、ランさんが生まれてからはあまりお願いしていなかった母。

まずお手本を見せて、次からはおまかせ。最初は、さやを割るのにも四苦八苦していたけれど、だんだん上達して、最後の方は2歳児の手さばきとは思えないくらいの見事さ!母の手を借りずに、全部上手にむけました。

時間がかかるから、自分でやった方が早いからと、やるチャンスを奪っちゃってたら、いつまでたってもできないままだよね。台所に興味があるうちに、いろいろお願いするようにしよう。・・・とは思うけれど、余裕がないと実際なかなかねぇ・・・。

cimg7110s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

定番のこぶし

親指を人さし指と中指の間にはさむこぶしが、ランさんの定番。

本日は、11〜13時&16〜18時と、たーっぷりとグズってくださいました。暖かくなって窓を開けるようになってきているし、泣き声も大きくなってきているし、ご近所さんはまた泣いてるよって思っただろうなぁ。

cimg7102s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月15日 (日)

トイレトレーニング7日目

朝起きて、「オムツにオシッコもらしちゃってた」と。自分で感覚がちゃんとわかっているなら、今のところはいいかな。

夜の就寝中以外は、お昼寝中もほぼ完璧になったので、とりあえず今回にて毎日中継は終了。もっと長期戦を覚悟していたけれど、よかったわー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おしゃべり上手

「うー」「あー」と、おしゃべりが上手になってきたランさん。話しかけると、嬉しそうに「うー」と、こたえてくれます。

起きていてもベッドでおとなしくひとり遊びしていることが多かったけれど、最近は放っておくと逆鱗にふれて号泣。泣き声も大きくなってきて、抱っこアピール大ですな。5.5キロをおんぶしながら、13キロを抱っこするパワフル母さんにならざるをえない今日この頃。

うーちゅのお昼寝中に、父母独り占めして、あやされまくりでニコニコさん。

P1090493.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うなぎまつり

「うなぎまつり」なるイベントへ、うなぎで祭りができちゃうなんて、静岡西部ならではですのぉ。うなぎつかみ取り、うなぎ長巻寿司、うなぎつかみレースなど、まさに主役はうなぎ。

うなぎ長巻寿司作りに参加。ひつまぶしになっているうなぎ飯を海苔で巻くというもの。先が見えないくらい長ーい巻き寿司は、500人分あるそう。海苔好きのうーちゅが海苔を見て食べはじめちゃったらどうしようかと思ったけれど、上手にまきまき。お寿司を作った後は、もちろんおいしくいただきました。テレビカメラもきていて、うーちゅを写しまくっていたけれど、地元テレビで放送されるかなー?

P1090427.jpg

ゲストできていたパックンマックンのパックンと記念撮影。

P1090446.jpg

ミニ新幹線に乗車。母は乗れないものと思っていたので順番待ちの間に、動いている間は足を降ろさないこと、立ち上がらないことを教える。でも実際は大人も乗車可能で、係の人がちっちゃい娘をみて「お母さんもどうぞ」と勧められたけれど、うーちゅが「ママ来ないで!ひとりで乗る!」と拒否。一周した後に「もっかい乗る!」と、もう一度列に並ぶ。二回目は、途中で電車が脱線しちゃったハプニングもあったけれど、撮影隊のパパゆきさんに笑顔で手をふる余裕!

P1090472.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月14日 (土)

七五三用の着物選び

七五三に向けて、着物選び。いろいろな色、柄があって、迷う〜。「うーちゅ、赤がいいの!」ということで、赤を試着。か、かわいい・・・!見せどころに大柄があるタイプ。ハッキリした色合いで、しまって見えます。かなり気に入った様子で、脱ぎたがらず。

cimg7070s.jpg

一着で満足している娘を説得して、もう一着。せっかくなので、ピンクも。全体に小柄が散っているタイプ。柔らかい感じで、これもかわいい。

cimg7078s.jpg

レンタルにするか買うかも迷うところ。娘ふたりだし、買ってもいいかなという気もするけれど。それぞれ好みもあるだろうし、似合う色も違うだろうから、いまのところレンタル路線が濃厚。

女児用着物のとなりに、男児着物もズラリと勢ぞろい。男の子用も、いろんな種類、柄があるのねー。結婚式のときの男性用和装よりも、よっぽと種類があったぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トイレトレーニング6日目

トイレ成功率も高まってきているので、寝るとき以外は、パンツに。正直、車で移動中は、かなりドキドキです。

本日も、1回も失敗せず。
おもらしされるのが恐くて自己申告がある前にトイレに誘っているけれど、失敗してもいいから尿意を伝えてくれるのを待つべきなのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月13日 (金)

トイレトレーニング5日目

トレーニングを開始して、はじめて粗相なしの一日!

ちょっとドキドキだったけれど、近距離だし車でもパンツで移動。はじめて行った幼稚園では、自分でトイレを教えてパンツを脱いでいたそう。母がいない方が「自分でやらなきゃ!」って思えるのかな。お昼寝のときは、パンツの上にオムツを履かせたけれど、出ていませんでした。

長期戦覚悟していたけれど、軌道に乗ったか!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひとりっこ状態

うーちゅ幼稚園中は、ランさんとサシでお付き合い。

買い物に出かけると「何ヶ月?」「かわいいわねぇ」と、いろんな人から声をかけられました。そういえば、うーちゅの乳児時代もそうだったなぁ。子供ふたり連れだと、あまり声をかけてもらえないので、なんだか新鮮。

いつもは二の次にされがちな次女も、いっぱい抱っこしてあやしてもらってニコニコご機嫌。束の間のひとりっこ状態を満喫。

cimg7053s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幼稚園に初登園

週一回、幼稚園の預け保育を利用してみることに。うーちゅ、本日初登園です。保育時間は9〜13時の4時間、お弁当を食べたらお迎えです。4年保育とは趣旨が違うので、幼稚園バスでの送迎はなく、親が送り迎え。憧れの幼稚園バスには乗れなくて、ちょっと残念そう。

朝食を、珍しく母のヒザの上で食べさせてほしいというので、少し不安なのかな?とリクエスト通りに甘やかす。朝食後は、「幼稚園行く!幼稚園行く!幼稚園行く!」と連呼。60秒間に32回は言ってたわよ。あのー、ランさんに授乳したり、お弁当詰めたり、まだいろいろ行く前にやることがあるんですけれど。

「ママとバイバイして、幼稚園で先生とお友達といっぱい遊んできてね。お弁当食べたら、迎えに行くからね。」と話すと「うん、わかった!」と。ひとりでお弁当を食べる練習もして、幼稚園に行くことを前々からすっごく楽しみにしていたうーちゅ。でも実際、母と離れて平気なのかな?バイバイするとき泣いて引き止められたりしないかな・・・?

幼稚園に着くと、園児が元気に園庭を走り回っていて、先生が大きな声で挨拶してくれます。教室の入口で、先生にトイレトレーニング中なので失敗するかもしれないという話をしている最中も、早く中に入りたくて仕方のないうーちゅ。上ぐつに履き替えるとスタタターっとおもちゃに駆け寄って、別の先生のヒザを占拠。もう完全に母の存在を忘れている様子。「行かないでえぇぇ!」と泣き叫ばれても困るけれど、あっさりしすぎも寂しいわん。

うーちゅのいない間、ゆっくり本を読もうか、それともパンを焼こうか、じっくりパソコンでもいじろうかと、いろいろ考えていた母。でも、病院行って、買い物して、掃除したら・・・ハッ、もうお迎えの時間!?時間が経つのは早いわぁ。回し車をカラカラ回すハムスターの気分。

お迎えに行くと、おにぎりの海苔を口の周りにつけて、結わいた髪の毛をグシャグシャにした娘が。絶対1回はおもらししてズボンを履き替えていると思ったのに、朝と同じ赤のチェックのズボン。何回かある集団トイレの時間はもちろんのこと、それ以外でも自らトイレに行くと言ってズボンを脱いでいたらしい。すごいぞ、うーちゅ!!たくさん用意していた着替えも、出番なし。初登園とは思えないくらい、しっかりしていて馴染んでいたそうです。

幼稚園で、どう過ごしたのか気になる母。帰宅してから「どんなことしたの?」「お友達できた?」など訊くと「やーだもん!」と教えてくれない。えー、秘密っすか!?気になる気になる気になるーーーっ!!次から、超小型カメラでもつけて登園させようかしら。

秘密主義の娘が話した、数少ない情報をまとめると、

・「げんこつやまのたぬきさん」を歌ったらしい
・「はらぺこあおむし」の本を読んだらしい
・「ジャングルジャンケンポイ」をしたらしい
・幼稚園の公園(園庭)で遊んだらしい
・おやつにおせんべいを食べたらしい

いままでは「うーちゅの時間=母の時間」だったけれど、これから少しずつ別々の時間が増えていくんだなぁ。娘の成長は嬉しいけれど、ちょっと寂しい。とっても楽しかったらしく、早くも次の登園を心待ちにしているうーちゅさんでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年5月12日 (木)

生け花うーちゅ流

公園帰りに、小さな紫の花が咲いている雑草を摘んできた娘。帰宅して、嬉しそうに花瓶に飾ってます。「生け花うーちゅ流」のできあがり。

cimg7043s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トイレトレーニング実況中継開始

GW明け(5/9)から、本格的にトイレトレーニング開始。小学生になってもオムツしている子はいないから大丈夫とは言うけれども、今、この瞬間を悩んで試行錯誤しているわけで。あのときは大変だったよね、と笑える日が来るのが待ち遠しい現在進行中。

3歳前後になったら、自ら尿(便)意を教えてくれるようになって、すんなりオムツはずれできると勝手に思い込んでいた母。でも実際はそんなことはなく、マーキングでもするかのように、もらされまくりの日々。失敗したときに怒っちゃうのが嫌だったから、あえて早くからトイレトレーニングしなかったけれど、うーちゅも来月で3歳。そろそろオムツも潮時かなと。言葉も増えているし、意思表示もハッキリしてきているし、尿意も伝えられるハズでしょう。

車中や布団でおもらしされるのはリスクが大きいので、とりあえず在宅中で目覚めているときはパンツ。成功したときは、ごほうびをあげてます。(餌付けしているといった方が、いいかも?)

トイレで小(おもらしあり)→レーズン1個
トイレで小(おもらしなし)→レーズン2個
トイレで大→レーズン、チョコ 各1個

チョコレートの存在をちゃんと知らない娘は、これを「ごま」と言ってます。製菓用の小さいチョコチップだし、ごまに見えないこともないかな。トイレ成功して「レーズン、ゲーットぉ♪」と、喜ぶ娘。こんなちっちゃなものでゴマカされている姿は、健気だ・・・。


トイレトレーニング1日目(5/9)

トイレに誘ったら「まだ」と言うのに、直後に何度も失禁され、ついイライラ。いけないと思いつつ怒っちゃって、娘も「オムツがいい!オムツ履く!」と弱気な発言。あぁ、負のスパイラル・・・。


2日目(5/10)

昼食中におもらしして、お尻も足もビショビショなのに教えてもくれずに平気な顔で食べ続ける。パンツを換えた後は、食事中に何度も「トイレに行く」と行って席を立つけれど、まだ熟成されているわけもなく出ず。濡れていているときは教えてくれず、出ないときに何度もトイレに行く姿に、心底ガッカリ。

演技じゃなくて本当に落胆している母の姿を見てやっとヤル気になったのか、その後は失敗なし!「ためて、する」ことを覚えつつある感じ。キッカケはどうれあれ、やっぱり本人のヤル気が大事よね。


3日目(5/11)

外なら失敗しても害が少ないだろうと、パンツで公園に。ジャリ遊びに夢中になって、おもらし。しかも、教えてもくれないし。夕方には、絵本に夢中になってタタミにおもらし。

なにかに集中していると、トイレに誘っても「あとで」とか「いま〜してるから」と拒否するけれど、尿意は我慢しきれないよう。切り上げてトイレに行けるようにしなくちゃね。


4日目(5/12)

ランさんのオムツ替え中に「うーちゅはトイレ大丈夫?」と訊いたら「大丈夫!」と言ったのに、最後の「ぶ」を言い終わらないうちに、その場でジョジョーッと。もし、家の床がオシッコによって変色する素材だったなら、ダルメシアン模様になっていること間違いないわ。

小はトイレに誘えば成功するけれども、自ら教えてくれることは滅多になし。でも、大はちゃんと教えてくれるので、被害は最小限で済んでます。さすがに、アレがお尻につくのは気持ち悪いのかな。

とりあえず、パンツマスターするまで毎日実況中継して、リアルタイムに生の母の叫びをお届けする予定。乞うご期待!?

cimg6951s.jpg

| | コメント (4)

2005年5月11日 (水)

ぐ、ぐーっと

たまにしかうつ伏せ練習もさせてもらえない次女ランさん。大分ぐぐーっと、頭が持ち上がるようになってきました。が、しばらくすると頭を下につけ、ヨダレをダラダラと。

cimg7013s.jpg

姉うーちゅも、応援。

cimg7010s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月10日 (火)

お茶の実

5月からリトミッククラスが一学年あがり、週2回だったのが3回に。メンバーも変わらず、内容もガラッと変更されるわけでもないので、いつもと同じレッスン風景。

本日は、幼児利き茶大会開催。新茶、番茶、玄米茶、ほうじ茶の葉をクンクン嗅いで、淹れてもらったお茶を味わう。うーちゅは、お茶っ葉にはあまり興味を示さず、お茶をただグビグビと一気飲み。食い意地のはったヤツめ・・・。

そして、お茶の実と枝についているお茶の葉を観賞。母もお茶の実を見るのは、はじめて。直径2〜3センチの丸くて茶色い実で、振るとカラカラ音がするものも。葉は、こするとほのかにお茶の香りがするようなしないような。葉を一枝、実をひとつかみ、お持ち帰りでもらいました。帰宅後は、おままごとの道具に変身。お茶の実の中身が気になる母。明日にでも、うーちゅと割ってみよう。

アシスタントの先生が弾いてくれるピアノは、上手いけれどテクニックが突出してなく、暖かみがあって好き。「おはながわらった」の伴奏は、家にあるCDと同じ前奏だったけれど、三連符(かな?)が繊細でキラキラしていてCDのものとは全然違う。まさにイメージにビッタリの音で、思わず嬉しくなっちゃった。お腹の中からいい音を聴いているランさんは、知らず知らずのうちに英才教育されているのかも?

ここ数回、出かける寸前にランさんが大をしたりで、行きの車で余裕がなかった母。突発的な出来事に左右されないよう十分に時間を取るようにしたところ、早々(というか早すぎた)到着。教室に入ったうーちゅを見て、先生が「今日は、すごくご機嫌だね」って。母の余裕のなさは、子供にも伝染するんだろうなぁ。反省。

cimg7001s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レッカーランドフクカワ

前から気になっていたお店レッカーランドフクカワへ。ショーケースにキレイに並んでいるいろいろな種類のハム、ソーセージは、どれもおいしそう。正直言ってよくわからないので、お試しで少量ずつ購入。

今回購入したハム、ソーセージは4種類。

上から時計回りに、

・ニュルンベルガー:マジョラム入りボイルソーセージ。焼いて食べる方がおいしいらしいけれど、知らずに初回はボイルしちゃいました。焼いた方が、スパイスがきいていて肉々しく、歯ごたえも○。ボイルでも、あっさりめに食べられて個人的には好き。

・パプリカリヨナー:ハム似の太ソーセージ、パプリカ入り。パプリカの赤がキレイで、視覚的に一番惹かれたもの。この中では、一番さっぱりした味。

・ピッツァフライシュケーゼ:ソーセージ生地を角型で焼いたもの、サラミ、チーズ入り。ピザぁ?と大味なものを想像していたけれど、ほどよい塩気で中に入っているチーズもおいしい。今回購入した中で一番好き。

・カイザーハック:ソーセージ生地を角型で焼いたもの、スパイシーな粗挽き。コンピーフのような味わい。

どれも100グラム300円前後。安物買いの主婦としては普段の食卓には並ばない内容だけど、休日のプチ贅沢にはピッタリ!オードブルにするもよし、食後にお酒と楽しむのもよし。来客用のおもてなしにも活躍しそう。

図書館の近くなので、返却&貸出期限の2週間サイクルでちょっとずつ試してみようかな。

↓白いお皿にのせればよかった。おいしさが半減して見える・・・。
cimg7005s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月 9日 (月)

宙を蹴る

3ヵ月に突入。早いなぁ。

手足をバタバタとよく動かして遊んでます。足がすごく高く上がるようになって、激しく宙を蹴るランさん。

cimg6991s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月 8日 (日)

アンティーク雑貨わたなべ

海釣公園近くにある隠れ家のようなお店。 立派な門をくぐると、手入れの行き届いた日本庭園があり、普通の家の和室のような部屋にセンスのいい和食器や古布が並びます。娘たちが食器を大事に使えるようになったら、ここでちょっといいものを揃えたいなぁ。透明ガラスの昔風のかわいい金魚鉢があって、使うあてもないのに欲しくなってしまった・・・。

われものが多いので、チョロチョロ動き回る子供を連れて行ったのは配慮が足りなかったと反省。そそくさと退散しようと思ったら、お店のおばあちゃんが娘たちを孫のようにかわいがってくれて、ついつい長居。公園で疲れたのか珍しく不機嫌で大泣きしちゃったランさんも、おばあちゃんに抱っこしてもらったらニコニコさんに。うーちゅも、お菓子やらお茶やらごちそうになってご機嫌。田舎のおばあちゃんの家に遊びにきたような、温かいお店でした。

P1090366s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新居海釣公園

朝市なんて子供的にはちっとも楽しくないので、買い物後は公園の砂浜で遊ぶ。「海、とってきて(=海水を汲んできて)」と指示するうーちゅに、いっしょに行こうと誘って海へ。ちょっと海水に足をつけただけで、逃げ帰る始末。去年サーフボードから海に落ちたのが、いまだにトラウマになっているよう。

海水といっしょにバケツに入ったヒトデやヤドカリも、恐がって決して触らない。子供ってクモとか毛虫とか、大人が嫌がるものでも平気で触れる生き物だと思ってたのに。弱い、弱いっすよ、うーちゅさん。地味に砂遊びに徹するけれど、これはこれでとても楽しそう。公園でも、砂場大好きだもんね。

cimg6986s.jpg

そして、やっぱり今日もベビーカーですやすや眠るランさん。平和だねぇ、癒されるねぇ。

cimg6989s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とれとれ朝市

新居海釣公園内で行われた「とれとれ朝市」へ。定刻の10時には会場入りしたけれど、すでに売り切れ続出!時間より早くから売れちゃっているらしい。とりあえず、今日の目玉のあさりといちごをゲット。期待していた鮮魚はなく、野菜、花の販売が中心。ビール、食べ物などの屋台もあり。

出店数、品数ともに思ったよりも少なめだったけれど、お客さんの数もビックリするほど多くはないので、公園で遊びがてら立ち寄るのにいいかも。毎月第二日曜日開催だそうなので、次はもっと早い時間から来るぞ!

cimg6990s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月 7日 (土)

大道芸人に釘付け

ショッピングモールにて行われていたファニートンボという大道芸人のワンマンバンドショーに、うーちゅ釘付け。

手でギター、足でドラム、口で歌&ハーモニカ、背中からシャボン玉、その他打楽器もひとりで自在に操り、演奏する器用さ。ご本人のMCによると、このスタイルの大道芸人は日本では数名しかいないとか。

数曲しか見られなかったけれどインパクト大だったらしく、「おにいさん、何いっぱいだった?(=何の楽器を演奏してた?)」「おにいさん、すごかったね」と、帰りの車でも帰宅してからも、その話題でもちきり。

母「うーちゅも、おにいさんみたいにたくさんの楽器やってみる?」
娘「やらない。大変そう。」

早くも努力嫌いな片鱗を見せる二歳児。

大道芸人の友人パフォーマーしほちゃんのステージも見せてあげたいなぁ。いつもプライベートでバルーンもらっているだけだもんね。

cimg6979s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エビ<プリン な回転寿司

魚を見た後に「エビが食べたい」と言う娘。というわけで、回転寿司へ。回転寿司や居酒屋って、無条件で楽しい気分になっちゃう。

回転寿司のシステムを理解している娘は、まわるお皿に気軽に手を伸ばさないので安心。念願のエビは、わさび入りのを取ってしまい食べられず。その後、わさび抜きをリベンジ。

食後に何がおいしかったか尋ねると、「プリン!」・・・エビ、デザートに敗れる。

cimg6975s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウオット

熱帯魚屋さんの前を車で通過する度に「お魚見たい」と、言ううーちゅ。過去に何度か行ったことがあっただけだし、今まで何回も通っても何も言わなかったのにね。ちなみに、建物が見えると「お魚見たい」で、通り過ぎると「お魚見たかった・・・」と日本語の使い方もバッチリ。

お魚が恋しい娘を連れて、ウォットへ。実は数日前にも行こうと思ったけれど、駐車場満車で断念。今日はガラガラで、ゆっくりと見学できました。水族館ではなく浜名湖体験学習施設なので、魚の種類は浜名湖に生息しているもの限定。地味な魚が多いけれど、施設はキレイだし、チューブになっている大きい水槽もあるし、子供が小さいうちは十分楽しめそう。

魚や貝が触れる水槽もあり。元気に動く魚、見た目がグロいヒトデは、恐いのか触るのを拒否。動きの鈍い貝は、ジャラジャラと両手で何度もすくってました。

cimg6962s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

にへーっ!

あやすとよく笑うようになったランさん。笑い顔を写すのはなかなか難しいけれど、ついに激写!いつものことだけれど、「にこっ」というよりもは「にへーっ」という笑顔。二重アゴも、なかなかご立派!

cimg6959s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月 6日 (金)

買い物風景

子供ふたりになってから、わが家の標準の買い物風景。ランさんはベビーシートごと移動して店内カートの荷台に乗せ、うーちゅがおこちゃま席に座る。このシフトだと、カート1台で娘ふたりの同時移動可能で楽々♪

ラン様はいつも文句をおっしゃらずにおとなしく乗ってくれるけれど、ウー様は車型のカートに乗りたいだの歩きたいだのと、いろいろ注文をつけてくれて一筋縄ではいかないのが現状。ダブルでチョロチョロ動き回るようになってからの買い物って、想像するだけで大変そうだわ・・・。

cimg6946s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月 5日 (木)

マテリアのアイス

竜ヶ岩洞の売店に入っているマテリアのアイスクリームを食す。さっぱりとしていて、いくつでも食べられちゃいそうなおいしさ。

こどもの日なので、特別にひとつのアイスを丸々ひとりで食べるうーちゅ。今日は何が楽しかった?と訊くと、「アイス!」と即答。

cimg6945s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竜ヶ岩洞

竜ヶ岩洞へ。中は薄暗く、水がしたたり落ちてきたりもするので、ビビリ気味で腰が引けているうーちゅ。こどもの日で小中学生は入場無料だったけれど混雑しすぎてもなく、ゆっくりと見学できました。

blogphoto1115265030.080.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月 4日 (水)

とんきいBBQ

マリーザで食べたおいしい生ソーセージがとんきいのものと知り、勢いで買いに行く。レストランのは特注なのか同じものはなかったけれど、ソーセージ、浜名湖育ち味付豚肉を購入。

cimg6938s.jpg

夜は、これらの食材でBBQ。ソーセージは、ポーク、唐辛子、スモーク、しいたけの4種のうち、しいたけ以外をボイル。プチっとした歯ごたえ、ジュワーッとしたたる肉汁がたまりません!ノーマルなポークが一番おいしかった。ビールによく合います。

blogphoto1115201019.730.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マリーザ浜名湖

マリーザ浜名湖にてランチ。塗り壁でイタリアンレストランっぽい外観。子連れのお客様も多くて、チビッコがいても気を遣わずに食事できました。

生ソーセージのピザとアンチョビ&オリーブのトマトソースパスタをオーダー。自宅でピザを焼くようになってからイタリアンな外食が一気に減ったので、プロの焼くピザを食すのは久々。

ピザは、家では出せないもっちり感が○。生ソーセージ、チーズもおいしい。パスタはおいしいけれど、もうひとつパンチに欠ける味。おまかせでお願いしたドルチェは、ミニサイズのショートケーキとババロア。涙が出るくらいおいしくなかった。デザートがダメなのは、減点大だなぁ。これなら、自分で作った方がおいしいってば・・・。

cimg6937s.jpg blogphoto1115180752.630.jpg

ベビーシートの中でスヤスヤ眠るランさん。おかげでゆっくり食事できました。親孝行なり。

cimg6936s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浜名湖ドライブ

ゴールデンウィーク恒例行事となりつつある浜名湖ドライブ。特に目的も決めずに車を走らせて、目にとまったところにフラッと立ち寄るのがわが家スタイル。

新居海釣公園へ。競艇のボート(?)に乗って、ハンドルをグルグルまわすうーちゅ。

cimg6926s.jpg

海水に足をつけるとまだ冷たかったけれど、素足で砂浜を歩くともう砂が熱かった。夏が近付いてきている感じがしますのぉ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

禁断の味

パパゆきさんが持って帰ってきたコーラ(残りわずか)をゴクゴクと。一口飲むごとに、プハーッと息をつき、手の甲で口をふき、ニターッと笑って「おいしいね」と。

目がイッちゃってて、なんだかアル中みたいなんですけど。小さいうちは、常飲させるのはやめよう・・・。

cimg6925s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

傷だらけの背中

寝ている間に汗をかいてかゆくなったのか、朝起きたら背中に無数の傷が・・・!そんなにひっかかなくてもいいじゃんと思うくらい、一晩にして見事な傷っぷり(写真じゃわかりにくいが)。そして、パジャマは血だらけ。

んん〜、パッと見たら、虐待と思われそうだなぁ。

cimg6919s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月 3日 (火)

バーバパパな風船

うーちゅの収集した風船。娘のリクエストにより、次々とバーバパパファミリーに変身!

cimg6917s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カニランさん

泡吹いてますけれど・・・大丈夫っすか?ランさんさん。

cimg6865s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月 2日 (月)

アンパンマン??

うーちゅ作「アンパンマンパン」。ちなみに、くるみ、レーズン、ライ麦のパンで、あんこは入っていません。親が食べ物にカメラを向けているから、娘も真似するのよね・・・(汗)。

cimg6901s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子は親のかがみ

おばあちゃまに、念願のマイカメラを買ってもらいました。食べ物を見ると、つい写真撮影しちゃう、うーちゅ氏。

cimg6904s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月 1日 (日)

八百徳

お宮参りの後は、八百徳にてうなぎ茶漬けを食す。うーちゅは、ふたりの祖母の間を渡り歩き、うなぎをバクバクと。うーちゅはおばあちゃんに任せっきりだし、ランさんはおとなしく寝ているし、母も久々にゆーっくり食事できて満腹。

cimg6899s.jpg

座布団一枚が布団になるランさん。アナタ、本当に手のかからない子ねぇ。

cimg6891s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ランさんお宮参り

両家の親族集合して、五社神社にてランさんのお宮参り。浜松祭りの一環なのか、練りがきていてにぎやかでした。ふわふわの白いレースのドレスを着て、まるでお人形さんのような今日の主役。健やかに育ちますように。

P1080518.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »