« 訪問、もうひとつの理由 | トップページ | 指しゃぶり上級編 »

2005年4月26日 (火)

ほしがりおばけ

人の使っているものをほしがる傾向が、以前よりもさらにエスカレート。でも、本当に使いたいわけでもなく、自分の手に入ったらすぐにまた他のものへ気移り。ふたつあるブランコを「いっぱいうーちゅの!」と、両方は使えるわけじゃないのに手放さないことも。

寝かしつけのとき、片手でランさんを授乳しながら、もう片方の手をうーちゅにというのが、いつものパターン。うーちゅは、ヒジを触りながら寝るのだけれど、最近いつもランさんが使っている方のヒジをほしがる。最初に「どっちがいい?」って選択させても、途中からやっぱり反対のヒジがほしくなる。独占欲も前よりも強くなった気がする。これも赤ちゃん返りの一環かしら。

↓わたぼうしを飛ばすのも、子供の肺活量では至難の業
cimg6822s.jpg

|

« 訪問、もうひとつの理由 | トップページ | 指しゃぶり上級編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2847/9572585

この記事へのトラックバック一覧です: ほしがりおばけ:

« 訪問、もうひとつの理由 | トップページ | 指しゃぶり上級編 »