« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »

2004年10月

2004年10月31日 (日)

串揚げBBQ

寮長邸にて、串揚げBBQ。ラードをブレンドした油で揚げると、濃厚な味わいに。子供でも簡単に噛み切れるヒレカツ、白子の天ぷらなどなど。おいしゅうございました。ちまちま揚げながら食べていると、結構な量がお腹に入ってしまうもの。体重増加を気にしつつも、ガッツリ食べてしまった妊婦ふたりあり。

帰る頃に気付いたけれど、中日ドラゴンズリーグ優勝おめでとう企画だったらしい(寮長は中日ファン)。

blogphoto1099218638.431.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (1)

三日坊主

本日のトイレ成功率0%なり。三日坊主に終わりました・・・。このまま上手くいくかなぁなんて、淡い期待を抱いてしまった母。現実は、甘くないのね。

できていたものができなくなると、「どうして?」と娘を責めたい気持ちになってしまいます。でも、まだ彼女の中で、準備が整ってないってことなんでしょうね。トイレに行ってできないと、私がガッカリしてマイナスの循環になりそうなので、しばらくはトイレに誘うのをやめようかと。

また自己申告があるまで、待ちましょう・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月30日 (土)

しっぽが、あつい

2日前に、いきなり「ちっこ」と自己申告してトイレ成功したうーちゅ。1ヵ月前に初トイレ成功してから、しばらくのご無沙汰です。また気まぐれかと思いきや、「トイレ行く?」と誘って「行く」と言えば80〜90%の確立で成功するように。時期が来れば、自然にできるようになるものなのねー。まだ自己申告できないし、オムツにしちゃっても平気なので、本格的にオムツがとれるのは、まだまだ先かと。

今朝、トイレで大を試みるものの不発。「しっぽ、あついよー」と言っていたので、感覚は分かっているんだろうね。いつも立って用を足しているようなので、座ると力の入れようが難しいのかも。

そうそう、ウチの娘、本人曰くどうやらしっぽがあるみたいです。小動物っぽいと思っていたけれど、やっぱり・・・!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

一足早くクリスマス気分

ちょっと早いけれど、クリスマスツリー設置。「きれいねー、キラキラねー」と、大喜びのうーちゅ。去年よりも反応がよくて、飾った甲斐があります。ツリーの電気が消えていると「パッチンする」と言って、スイッチオン!

cimg5580s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

利きピザ大会

寿さん夫妻と利き酒ならぬ「利きピザ」大会。寿さん持参のピザ専用調理器(手前)と、わが家のコンボクッカー(奥)でピザの焼き比べ。

blogphoto1099143497660.jpg

土鍋と同じ素材でできた亀の甲羅のようなピザ専用調理器は、収納に困りそうな大きさ。うーん、決して自分では買わないだろうなぁ。強火でガンガンに余熱して、調理中は300℃にもなるそう。焼き上がりはサックリとして、なかなか本格的。外食で下手なピザを食べるより、ずっとおいしい。コンボクッカーで焼くピザもかなりおいしいと思っていたけれど、さすがに専用器にはかないませんわ。

cimg5579s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (2)

ウェラシャンプー&トリートメント

忘れたころに、細々と小物が当たります。
妊婦は懸賞が当たりやすいって聞いたことがあるけれど、あれはウソだな。懸賞初心者だったころの方が、いろいろ当たってたもん。

cimg5576s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月29日 (金)

ケニーと久々の対面

転勤で隣県に引越したケニーと久々の対面。今日もいい天気なので、歩いて公園へ・・・と思ったら、すっごい勢いで道に飛び出す脱走兵ケニー。イエローカードで、バギーにて強制連行。

広い公園で、バラバラに遊ぶ子供たち。母同士は全然おしゃべりもできず、子供につきっきり。慎重派かほっちは、ママの姿を確認しながら前へと進む。「自分でやるの!病」のうーちゅは、ひとりでは少々危険と思われるアスレチック遊具も果敢に挑戦。何回かチャレンジするうちに、上手にできるように。そして、ケニーは・・・いずこへ・・・?

家に帰る途中に、バギーでスヤスヤと眠るケニー。やんちゃ坊主も、寝顔は天使です。

cimg5574s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月28日 (木)

画伯作「おかあさん」

おかあさんですよ。お・か・あ・さ・ん!!母は嬉しいよ。上手に描けたね。じぃぃぃぃ〜ん・・・。

cimg5555s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ナノちゃんと公園へ

1歳年下のナノちゃんが遊びにきてくれました。いい天気なので、公園へ。着くなり遊具を目の前にして、ジャリで黙々と遊び始めるふたり。なーんか、傾向が似ているなぁ・・・。

ナノちゃんにとって、お姉ちゃんのうーちゅがすることは何でも興味津々。真似したがりでカワイイの。うーちゅが、お姉ちゃんぶりたがる姿もほほえましい。

マイペースで地味な作業が好きなふたりは、お互いの領域を侵すことなく、波長が合う感じ。案外、いいコンビかもね。

cimg5552s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「バーバパパ」の真実

図書館で借りたバーバパパの絵本。おそらくシリーズの第1作品と思われるこの本に、バーバパパの出生に関する真実が!

彼の生い立ちは、

人の家の庭で生まれる
 ↓
うざったがられて動物園に預けられる
 ↓
英雄になり生家に帰ってくる

バーバパパって、ファミリーがいっぱいいるイメージしかなかったけれど、実はこんな過去があったのね・・・。

cimg5542s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年10月27日 (水)

おとうさんスイッチ

2日で飽きられた牛乳パック製「おとうさんスイッチ」。アンテナのストローは、ガジガジに噛まれてるし。今でも、時々思い出したように遊びます。

ちなみに、わが家のおとうさん、パパゆきさん編「おとうさんスイッチ」

「あ」:あくまでガンダムを見る
「い」:いつまでもガンダムを見る
「う」:うーちゅとガンダムを見る
「え」:延々とガンダムを見る
「お」:おわりまでガンダムを見る

あ、あんまりだーーーーー!!

cimg5543s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月26日 (火)

肉まん

湯気が恋しい季節になってきました。薄力粉+ベーキングパウダーで、発酵なし簡単生地の肉まん作り。モチっというよりもは、サックリした歯ごたえになります。もちろん、生地作りはうーちゅもお手伝い。

肉まんとかぼちゃまんで、あったかお昼ごはん。肉汁タップリの肉まんは、豚ひき肉がなかったので合挽を使ったら、ちょっと違うぞ、な出来。

cimg5530s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

反抗期に突入か?

うーちゅ2歳4ヵ月。どうやら反抗期に突入した模様。とりあえずなんでも否定しまくりの日々。

車に乗るの例。「イヤ」「車、乗らないの」「うーちゃんシート(チャイルドシート)乗らないの」と、なんでもイヤイヤ。家に帰って来ても「おうち入らないの」「おてて洗わないの」「オムツ替えないの」と延々。

同時に、「自分でやるの」病も蔓延。自分でやるのはいいことだけれど、できないとカンシャクを起こすわ手伝うことも許されないわで、これはこれで厄介だったりして。泣き喚いて手がつけられないこともあり、母も気持ちにゆとりがないときは、さすがにイラッとしちゃいます。あぁ、これが反抗期ってヤツなのねー。

まだまだ反抗期としては穏やかな方だろうから、本領発揮はこれからかも。長期戦覚悟で、話を聞くところは聞いて、流すところは流していこうと思う今日この頃。

↓買い物後「おうち入らないの!」と、車で遊ぶうーちゅ。数十分コースになりそうなので、生鮮食品だけ冷蔵庫に入れちゃおうとちょっと家に入ったら、泣きながら「ママ、ママーーー!」と下車。

cimg5527s.jpg

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004年10月25日 (月)

新聞買いに、コンビニへ

昨日のワンコインカップで入賞したパパゆきさんの名前が地元の新聞に載るということで、うーちゅとコンビニへ。新聞ひとつ買うのに、レジの店員の手際が悪くて5分以上は待たされる。最初は、穏やかに待っていたけれど、さすがにひどすぎる。店内はガラガラ。操作が分からないなら、すぐに他の店員に聞けばいいのに、同じことを何回も何回も何回も何回も繰り返して、その度にレジのエラー音がビーッと店内に鳴り響く。もちろんうーちゅも飽きてきちゃうし、最悪。こんなんで、店長代理のバッジなんかつけてんじゃないよっ!

関東から移り住んだ私にとって、この町は本当にのんびりしていると思う。レジの遅さに、最初はイライラした。旅行会社でも本当にのろくて、新幹線チケットひとつ発券してもらうにも、かなり待つことが多い。だんだん慣れてきたけれど、急いでいるときはあせるし、子供は待てないし。

ちなみにパパゆきさんの大会の結果は、5位でした。4位までは決勝戦進出者なので、あともう1歩!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月24日 (日)

鳥源

ワンコインカップの打ち上げで、ナノちゃん一家、カノンちゃん&洋くん一家と焼鳥。母たちのヒザの上には、もれなく子供たちが。パパよりママなのは嬉しいけれど、たまには母もゆっくりお食事&おしゃべりしたいぞ。

満腹になったうーちゅは、カノンちゃん(幼稚園年少)と意気投合。なんでも真似したがって、ちょこちょこついていきます。離れの個室だったので、心おきなく騒いでいただきましょう!一番盛り上がって遊んでいたのは、座イスに乗って揺らして「サーフィン」。さすがは、サーファーの娘。

カノンちゃんとうーちゅの年の差は、2歳半。腹子ちゃんとうーちゅも同じくらいの年の差になるので、姉妹だったらこんな風になるのかなぁ、なんて思いを馳せる母なのでした。

cimg5524s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コスモス畑

浅羽町のコスモス畑へ。500万本のコスモスが植えられているそうだけれど、台風の影響でちょっと寂しい開花状況。去年はコスモスのじゅうたんを敷いたように見事だったのに、残念。摘み取りOKな時期だったので、少々いただいて帰ることに。

ちなみに、うーちゅはコスモスと発音できず「コクモク」でした。来年は、満開のお花畑を見せてあげたいなぁ。

cimg5518s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワンコインカップ

台風で何回も延期になっていた大会が、やっと実現。パパゆきさんは、1会戦から毎年決勝戦に残っているような人たちと当たってしまい、運が悪いなぁ、なんて思っていたら、見事1位抜け!彼が、他のサーファーから脅威に思われる日も近い!?結局、準決勝で敗退。ベスト6入賞で幕を閉じました。決勝戦で波乗りする姿を見たかったけれど、楽しそうにサーフィンしてたからいいかな。

知人が多くて、家族連れが多いこの大会。ここ数年で、急激に子供率アップです。パパのサーフィンそっちのけで、砂遊びに夢中な子供たち。うーちゅも、お友達と遊べるようになってきたので、母も楽なのだ。

cimg5501s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月23日 (土)

海の記憶

例のごとく朝から「海、行く。車、乗る。」とおっしゃるので、パパゆきさんに同行して海へ。海を見て「うーちゅ、海、ボチャンしたの。えーんえーん、したの」と言っていたので、サーフボードから海へ落下した悪夢を今でもハッキリ覚えているよう。それでも、海に行きたがるのよねぇ。決して、海水には近寄らないけれど。

来シーズンには、悪夢を忘れて海水で遊べるようになるといいね。

cimg5489s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月22日 (金)

はいっ、ポーズ!

みんなカメラを向けると、しっかりカメラ目線でポーズを取るようになりました。うーちゅの定番は、ピースのよう。

cimg5484s.jpg

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004年10月21日 (木)

2度目のタトゥー

ご近所キッズのモモちゃん(幼稚園年長)の足に落書きがあるのを見て、自分にも描いてとおねだりするうーちゅ。手の甲、腕、足と計6箇所に、うさぎ、魚、とんぼなどの絵を描いてもらって大満足。ハワイでカメの偽タトゥーをして以来、2度目の体験。

幼稚園の子にとっての2歳児って、言葉が通じてコミュニケーションはとれるし、なんでも真似したがっていいなりだし、いいおもちゃなんだろうなー。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

ホテリアー最終回

あれ?やっぱりドンヒョク(ペ・ヨンジュン)は主役だったの?冬ソナのサンヒョク扱いだと思っていたのに。きっと、テジュン(もともと主役)より人気が出ちゃって、途中で台本書き替えたんだろうな。韓ドラのことだからね。

cimg5398s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「どんぐりころころ」どこ?(ムービー付き)

家から10分も歩けば、そこは雑木林。どんぐり求めてGo!「どんぐりころころどこ?どんぐりころころあった?」と「どんぐりころころ」で1フレーズになっているよう。ちなみに最近のうーちゅ語は、馬は「おんまはみんな(パッパカ走る〜♪の歌より)」、携帯電話は「ケータイでピッと(CMより)」、ワニは「ワニのおにいさん(サークルの歌より)」と、独自の1フレーズ語が急増。

ちょっと雑木林に入っただけで、どんぐりがたくさん!!大喜びで拾って容器に入れるものの、また拾うときに容器をナナメにして落としちゃっているので、あんまり収穫が増えませんが・・・。そして、蚊に血をタップリ提供してきた母子なのでした。

cimg5468s.jpg

おまけ:

「どんぐりころころ」を唄ううーちゅのムービー(撮影:ぱぱゆき、隣に居るのは先週末遊びに来たおがあ親子)。

※ このムービーはQuick Timeが必要です、ここからダウンロードできます

| | コメント (6) | トラックバック (0)

三輪車マスターはいつ?

去年のクリスマスプレゼントの三輪車。いまだにちゃんと乗れません。足はペダルに届くけれども、こぐことができないの。「できないよぉぉ〜」と、カンシャクを起こすうーちゅ。散々、三輪車と格闘した後、諦めて足で地面を蹴って前進。

cimg5463s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月20日 (水)

画伯作「さかな」第四弾

友達ママにおだてられて、久々に「さかな」がバージョンアップ。ヒレつきですか?

cimg5448s.jpg

| | コメント (3) | トラックバック (0)

グルグルまわれ

台風が近付く中、友達が遊びに来てくれました。いつもタマちゃんとバトルになるうーちゅだけれど、さらちゃんが加わると、勢力図が変わって「タマ vs さら」に。いつもバトルとは無縁の世界にいるかほっち。平和です。

みんなで手をつないで輪になって、グルグル。それから、リビング→廊下→玄関→洗面所→台所コースを、追いかけっこでグルグル。それぞれ回り方は違うけれど、子供ってグルグルものが好きよねぇ。

cimg5451s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月19日 (火)

母の絵心のなさがバレる

英語リトミック3回目。初回は抱っこでほとんど参加できなかったのに、回を重ねるごとに目を見張る成長ぶり!スポンジが水を吸収するように、どんどんどんどん自分のものにしていく娘に、母はじ〜ん・・・。

どんぐりころころを歌った後、本物のどんぐりを触って転がして拾って。いろんな種類のどんぐりがあって、母も楽しい。それから、水に沈んだものを実際に庭に蒔きました!芽が出るかなー?蒔いたどんぐりが本当に根付いたら、十数年後に先生の家の庭がスゴイことになりそう。

一番のビックリな出来事は、「グルグル」に参加できたこと。音楽に合わせて、グルグル走り回る定番のアレ。以前参加していたサークルでは、いっつも抱っこで半年の間1回も自分の足でグルグルできた試しがなかったの。苦手なんだろうなと諦めていたのに、教室替えたら1ヵ月ですんなり参加できるようになって、しかも楽しそう。

なにかを始めるより、やめることの方が難しかったりする。サークルの退会を決断できてよかったなぁと思う。決してサークルが悪かったわけじゃなくて(入会待ち当たり前の人気サークルなのだ)、うーちゅに合ってなかっただけ。母の直感も磨かないとね。

ボール遊びをした後、お絵かきのお題は「ボール」。うーちゅがボールを描きつつ、母に「ライオン」と「ドラえもん」をリクエストしてきたので、紙の端に描いたら「それ違うよ〜」と先生方からツッコミが。母の絵心の無さがバレちゃったわよ。

リトミックを通して、母がうーちゅに次に望むものは「挨拶」。相手と目を合わせること、はじめての人や久しぶりの人にもちゃんと挨拶すること。この教室ではなくても習得できるものだろうけれど、いい機会だと思うので。

cimg5447s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月18日 (月)

ブロック製作「おうまさん」

おぉ!これは、かなりイイ線いってますよっ!!

cimg5427s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ターバンうーちゅ

ズボンを頭にかぶって「ぼうし!」と喜ぶ娘。ターバンのように見えなくもないかな・・・。カメラを向けると、誇らしげに両手でピース。下半身は、オムツいっちょだけどね。

cimg5446s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月17日 (日)

ふぐ鍋

おがあくん一家と、昨日の宴会の残り食材「フグのあら」で鍋。フグ鍋って最後の雑炊が一番おいしいと思うのは、私だけ?

cimg5441s.jpg

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2004年10月16日 (土)

ピカリちゃんといっしょ

おがあくん一家に加えて、ワカイさん一家もわが家にお泊り。ピカリちゃん(幼稚園年長)は、うーちゅをすっごくかわいがってくれて、ほぼストーカー状態!?

宴会がゆるやかに続いていたこともあって、12時過ぎてもハイテンションなふたり。前はどんなに頑張っても10時が限界だったのに、今は楽しければ日付越えても起きていられることが発覚。結局、1時前にいっしょにお風呂に入って、いっしょに就寝。うーちゅ、夜更かし記録更新です。

cimg5432s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大宴会

年に一度の浜松大集結。今年は、わが家で大人16名、子供7名、胎児2名の参加で大宴会。ふぐ、鰹、うなぎ、丸鶏、ステーキと食材も盛りだくさん。ウッドデッキで宴会していたときはあまり気にならなかったけれど、室内に移動するとさすがに人口密度高し。

うーちゅは、母の目を盗んで禁断のチョコレートをガツガツ食していました。気付いたときには、歯が真っ黒に。あぁぁ・・・。(脱力)

久々にいろいろな人に会えて話できて楽しかったけれど、さすがにちょっと疲れた妊婦は腰痛・・・。

cimg5426s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子供向けクラシックコンサート

ファミリークラシックコンサートでアクトへ。子供向けコンサートは珍しい企画かも。密室にオムツをしている子がたくさん集まっているせいか、どこからともなくアンモニア臭が・・・。

コンサートは、ピアノ、バイオリン、歌で構成。MCも、楽器の説明やリズムの取り方など、子供に分かりやすく丁寧に説明あり。クラシックを聞きながら手拍子したり、曲が終わったら拍手したり、曲に合わせて指揮の真似をしたりして、いい反応だったうーちゅの集中力も30分が限度。残りの30分は、騒ぎはしなかったものの遊びたそうでモゾモゾ。Zenくんも途中泣き出したりしたけれど、いい子に聴いてました。

中ホールでの開催だったのに空席が目立って、需要の少なさを痛感。キャラクターものじゃない子供向けコンサートって、やっぱり難しいのかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おがあくん一家来浜

湘南サーファーのおがあくん一家が来浜。アパート時代から、わが家に一番多く宿泊している友人です。2ヵ月ぶりに会うZenくん(8ヵ月)は、つかまり立ちもできるようになってました。おねえちゃんぶる素振りも見せるものの、哺乳瓶を使いたがるし、おっぱいは飲みたがるし、すっかり赤ちゃんがえりなうーちゅ。

cimg5416s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月15日 (金)

秋晴れの公園

いい天気なので、公園へ。たっくんは、お外で気持ちよくお昼寝。母も、芝生に寝転んでお昼寝したいような陽気。はるちゃんとブランコに乗って大喜びのうーちゅ。広い公園なのに一部だけで地味に遊んで、それでも楽しそうな子供たちなのでした。

cimg5408s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寝言は「パン」

AM5:30頃の出来事。うーちゅが突然「パンぱべる(食べる)、パンぱべる〜!パン!パンーーーーー!!」とハッキリと大きな寝言を言い、涙まで流しておりました。

その昔、パパゆきさんも寝言で「・・・パンが焼けない!!」って言ったことがあるなぁ。父子で寝言は「パン」なのね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月14日 (木)

バーテンダーうーちゅ

あまり活躍の場がなくなってしまったパパゆきさんの婿入り道具のシェーカー。妊婦の母のために、ローアルコールドリンクを作るうーちゅ。なぜか右手には時計が。

cimg5375s.jpg

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004年10月13日 (水)

ドリカム3人娘?

久々に、タマちゃんとかほっちが遊びに来てくれました。ほんっと久しぶりなのに、なんかいつも会っているような感じ。お腹の中からの付き合いだもんね。

慎重派かほっちは、しばらくママにベッタリでじーっと様子見した後、慣れたらこっちもの!と大はしゃぎ。タマちゃんの遊んでいるおもちゃが欲しくなるうーちゅは、対立することもしばしば。でも、すぐに仲直り。

みんなで一品持ち寄りしたら、栄養タップリ&超豪華なランチ。バイキングにでも来たようだわ。午後から公園に行った後、手作りデザート盛り合わせでティータイム。贅沢なひとときも、子供たちと取り合いで食べるので、結局早食いになっちゃう。

カメラを向けると、みんなでポーズ!メンバー3人だった頃のドリカムのようなショット。いや、こんなピースサインのベタなショットはないだろうけれど、イメージとしてね。ちなみに、こちらは美女3人で構成されてます。

cimg5399s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月12日 (火)

画伯作「おとうさん」

初の肖像画「おとうさん」ですよ!なぜ、「おかあさん」じゃないの・・・。ちょっとジェラシーの母。でも、パパゆきさんは「これがオレ〜?」と、不満気な様子。なにをーーー!?

cimg5377s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

母、歯医者さんへ行く

妊娠中に歯のチェックをしておきたかったので、歯医者さんへ。二人目が産まれたら、ますます病院も行きづらくなるもんね。親知らずを上手に抜歯してくれたので信頼していた先生が、独立開業されていなくなっちゃってました。まだ若そうだったし、ヤリ手な感じだったし、当然なのかな。でも、ちょっと残念。

待合室には子供向けスペースもあり。治療中は、最初は私の隣で椅子に座って歌をうたったりして待っていたけれど、だんだんチョロチョロしだしたので、待合室で受付のおねえさんに遊んでもらうことに。言えば分かるお年頃のうーちゅさん、とってもいい子にしていてくれて、母の治療も無事終了。

予約して行ったものの、治療終了まで約二時間。待ち時間が長いのは、産婦人科だけじゃないのね。

cimg5380s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月11日 (月)

砂丘縦断

中田島砂丘へ。台風の大雨で、くぼみに巨大水たまりができていて、ちょっとした池くらいの大きさ。決してキレイじゃないんだろうけれど、「海、はいる」と水に突進していくうーちゅ。いや、それ、海じゃないんですけれど・・・。さらに歩いて、肝心の海を目の前にしたら「こわいよ〜」と近付かず。海トラウマは重症だわ。

cimg5342s.jpg

帰り道の途中で「抱っこしてーよぉー」と、案の定グズる。放置してみると、砂丘真ん中で行き倒れに。いっぱい歩いたし抱っこしてもいいかなと思った矢先、復活してまた歩き始める。結局、往復抱っこなしで砂丘横断!うーちゅ頑張ったねー。

cimg5372s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

遠州灘海浜公園

朝の雨もすっかりやんで、いい天気。公園には、少し水たまりが残っているものの十分遊べます。うーちゅは、しょっぱなから高くて急な波型すべり台ニ連発で、ノックアウト。半ベソかいて、抱っこ虫に。他の遊具で遊ぼうとしても「イヤ!抱っこぉ〜」になっちゃったので、早めにお昼を食べて仕切り直し。

昼食後は、機嫌も直っていろいろ遊べました。そしてついに、あんなに恐がっていたすべり台も制覇。最初はパパゆきさんといっしょに滑って、だんだん「自分で降りるの」とひとりで滑れるように。遊具でひとしきり遊んだら、砂場タイム。たくさんある遊具を尻目に、ひたすら地味に砂と戯れ「おやま」作り。

cimg5326s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

焼きそばパン&コーンパン

焼きそばパン、コーンパン、バターロールと、いろいろ作ってみました。ホームベーカリーだと、一次発酵まで自動にやってくれるから楽々。これから焼きたてパンを持って、ピクニックがてらちょっと遠くの公園へ。

cimg5325s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年10月10日 (日)

扇屋の招き猫

パパゆきさんのポケットマネーで、焼鳥チェーン店の扇屋へ。ここの招き猫は、夏は麦わら帽子に浮き輪、秋は栗といっしょにディスプレイされていて、季節感あります。冬は雪だるまか?

cimg5323s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋港水族館

久々の大きな水族館。入口すぐにいたイルカ、シャチをみて、その大きさに「ちょっとこわい・・・」と早くもビビり気味。ウミガメも大きすぎて恐いらしく、「カメさん!」と言うものの水槽に近づけず。弱いっす。照明が暗めに設定されている場所が多かったのも、恐さを倍増させた原因かと。

海獣ショーの会場も立派!ただし、ショーをするのはイルカのみ。超真剣な眼差しで見て、技が決まると「とんだ!とんだー!」と拍手。

うーちゅが一番興味を示したのは、ペンギン。魚じゃないじゃーん。魚は好きだけど種類までは分からないので、水族館よりも動物園の方が反応良かったなぁ。まだ、熱帯魚屋さんで魚を見るくらいで十分かも。

水槽の前で、記念撮影。はじめて、ちゃんとした「ピースサイン」ができました。

cimg5293s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月 9日 (土)

ブロック製作「かめ」

続いて「かめ」。右がうーちゅ作、左は母作。

cimg5281s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ブロック製作「とんぼ」&「でんでんむし」

台風接近中につき、パパゆきさんサーフィンお休み。親子3人で、ブロック製作に励む。うーちゅ作「ぽんも(とんぼ)」と「でんでんむちむち(でんでんむし)」。一番右がとんぼで、あと4匹はでんでんむし。ちなみに、一番左は「でんでんむちむちのあかちゃん」。

cimg5277s.jpg

こちらは、パパゆきさん作「でんでんむし」。ブロックは、大人を熱くさせます。
cimg5282s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ベーグル

朝食にベーグルを作る。前から作りたいと思っていたものの、なかなか重い腰が上がらず初挑戦。一次発酵した生地を丸めるうーちゅシェフ。

cimg5270s.jpg

焼いたら膨らむものかと思いきやそうでもなく、ちょっと平たい焼き上がりに。次は成形するときに、もっと丸みをもたせようっと。野菜、アンチョビ、オリーブをはさんで、いただきます♪

cimg5274s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (1)

Peek-a-Boo

リトミック教室で配布された英語のCDがお気に入り。うさぎのパッケージのそれを「うさちゃん、見る!(CDなので正確には「聞く」)」と、何回もせがむうーちゅ。

で、Peek-a-Boo(いないいないばぁ)をマスター。「ぺったんこ」と言っているようにも聞こえますが。ちなみに、子供向けCDなのに英語を全く聞き取れない母ありき。

cimg5261s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月 8日 (金)

韓国村

パパゆきさんオススメの韓国料理店へ。料理は確かに辛いけれど、ただ辛いだけではなく甘味、風味があっておいしい。同じものを食べているのに、パパゆきさんは汗ダラダラ、母は汗ひとつかかず。代謝の悪さを物語ってますのぉ。うーちゅは、辛いタレをつける前のチヂミをがっつりと食す。

おいしかった満腹〜♪と席を立とうと思ったら、クラクラクラ〜っと。目の前は真っ白、音も遠ざかり、脂汗がジットリ・・・久々に立ちくらみのでっかい波が。ちょっと休んだら元通りに復活。お店の方にも、心配をかけてしまいました。

そういえば、うーちゅの妊娠中にインド料理を食べに行ったときにも同じような現象が起こったなぁ。「妊婦+辛い食べ物+食べ過ぎ」には、気をつけます・・・。

cimg5258s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どんぐりとオシロイバナ

またまた雨。貴重な晴れの間に拾った、まだ青いどんぐりとオシロイバナの種で遊ぶうーちゅ。つまんで袋に入れる→また、容器に戻すのを延々。

cimg5253s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月 7日 (木)

ドロ砂で遊ぶ

夕方になると、公園にちょっと大きなお友達が増えます。砂場もあっという間に水が導入され、ドロドロに。ドロ砂でさんざん遊び倒した後、手が汚れていることに気付き、文句をたれるうーちゅ。キレイ好きなんだか、そうじゃないのか、分かりませんわ。

cimg5245s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「歩け歩け運動」実施中

明日から、また天気が崩れる予報。この公園日和を逃してなるものか!・・・でも、朝から異様に眠い。妊娠初期の頃のような眠さ。午前中に公園に行こうと思っていたけれど、睡魔に勝てず。うーちゅに「ママすごーく眠いんだけど、寝てもいい?」と聞くと「いいよ」とありがたいお返事が。母の隣でうーちゅも横になっていたような気はするけれども、あとは記憶もなく3時間経過。

午後から、気を取り直して公園へ。ただいま「うーちゅ歩け歩け運動」実施中!これからお腹が大きくなると抱っこするのもしんどくなるし、生まれてからも常に両手に抱っこなんて事態は避けたい。今から歩く楽しさを知ってもらおうと「歩かないなら、公園に行かない」と言い聞かせて数週間。最初は三軒先の家で抱っこになり帰宅だったものの、今では(うーちゅにしては)かなりの距離を歩けるように。歩かないから抱っこがするのが大変だからと、近場の移動にも気軽に車を使っていた自分にも反省。


cimg5239s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月 6日 (水)

おはながわらった♪

納豆のパッケージをくしゃくしゃにして、「おはな!」と喜ぶうーちゅ。「おーはなが、わーらった♪」と歌って踊って上機嫌。なんでもおもちゃなのだ。

cimg5229s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チキンを食らふ

検診も終わったし、久々に食べたくなって油っこーいケンタッキーフライドチキンを購入。帰宅すると早速「あれ食べる」とチキンの箱を指差す。食べたことないはずなのに、なぜ食べ物と分かる?「肉+揚げ物」に、ウハウハのうーちゅ。骨までカリコリと食べてました。

cimg5225s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6ヵ月妊婦検診

大きくなってきて、もうエコーの画像に入りきりません。6ヵ月(21週4日)時点で、体重366g。でも、まだそんなもんなんだなぁ。そろそろ性別が分かるかなぁと期待して行くも、まだ判別できず。毎日お腹をバコバコ足蹴する、元気な腹子ちゃんです。

cimg5232s.jpg

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004年10月 5日 (火)

ちっちゃいたっくん

はるちゃんの家に集合。たっくん(10ヵ月)は久々に会ったら、すっかりつかまり立ちが上手になって、ずりばいもスピードアップ。みんなの近くにいたいらしいけれど、活発な2歳児に踏まれそうでコワイ。でも、ちょっとのことじゃ動じないたっくん。下の子は強いなぁ。

出かける前にうーちゅに「はるちゃんの家に行こうね。たっくんもいるよ。」と話したら、「たっくん、ちっちゃい!」と言ってました。記憶力の発達を感じますなぁ。

cimg5217s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

英語リトミックに通い始める

2歳で習い事なんてまだ早い、英才教育する気なんて全然ないし、お受験も興味ない。でも、知人に誘われて入会した育児サークル(8月で退会)を通して「何がしたい(習いたい)」ってまだ言えないうーちゅに、何を与えたらいいのか考えるようになって、質の高い習い事ならアリじゃないかと。個人的に、今のうちから習っても効果がありそうだと思ったのは、リトミックか水泳。リズム感がないのがトラウマな母のエゴ丸出しで、リトミックに決定。子供の反応がダイレクトに先生に届く少人数制のところ、キレイな歌声、音が耳から入ってくるところがいいと思い、いつくか体験レッスンを受けて、「ここだ!」という教室があったので10月から通うことに。

母は、小さい頃からピアノを習っていて音楽に親しんできたけれど、リズム感のなさだけは、どうしようもなかった。幼少の記憶がほとんどないにも関わらず、鮮烈に覚えていること。幼稚園の運動会で、鼓笛隊の指揮者(先頭で笛吹いて棒振るやつね)のオーディションがあり、音楽に合わせてフサフサの棒を2,3回振っただけで、あっさり却下された。4月生まれで、当時は他の子よりもなんでも要領よくできたし、選ばれる自信はあったのに。屈辱の中、運動会当日に持ったものは、指揮棒ではなく幼稚園の名前の大きく入ったプラカード・・・。

中学生になり、部活でジャズピアノをやるようになっても、全くリズム感がない。自分でも「向いていない」と気付いていたけれど、ヘタの横好きで卒業後も続けていた。いま即興でなにか弾いてと言われても情けないことに全く弾けないので、音楽をやっていたことはひた隠しにしたかったりする。

そんな過程もあって、うーちゅにはリズム感のある子になってほしいと願う母。小さいときにちゃんとした感覚を身につけておけば、一生もんなんじゃない?後々、音楽を選択しようとしまいと関係なく、ちゃんとした感性は、彼女の宝になるに違いないし。いっしょにリトミックを楽しみながら、ながーい目で見ていくつもり。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年10月 4日 (月)

ブロック製作「モーモー」

先日の帰省で、イトコのヒカルくんからもらったLEGOブロックが、うーちゅの職人心をくすぐったよう。実は、すでに他の形をしたブロックも持っているのですが、創作活動をするには難しかったらしくLEGOがお気に入り。毎日毎日、ただ高く積み上げるだけだったブロックに、本日、記念すべき初作品が!

「モーモー」=「うし」の、できあがり!!

うーちゅ、立体物製作への第一歩を踏み出しました。

cimg5209s.jpg

| | コメント (3) | トラックバック (0)

うーちゅの口癖

おしゃべりが大分上手になったうーちゅの最近の口癖は、「けっこう」「もうちょっと」「あとは?」。

二歳児がこれらの言葉を使うのって、ちょっと違和感。でも、考えてみると、母がよく使っている言葉なんだよね。子を見て、自分に気付かされます。

動詞も「〜する」(基本形)だけから、「〜したい」(願望)や「〜した」(過去形)も、時々登場するように。二歳を過ぎてから、一気に言葉が開花しているような気がします。母自身の言葉遣いにも、気をつけねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

五本指ソックス履く

天気も悪くて、いきなり寒い。もう10月だもんね。妊婦として体を冷やさないように靴下を履いていたら、「うーちゅも、靴下履く」と。母の五本指ソックスを履いて、マニアにはたまらない画像のできあがり!?

cimg5127s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月 3日 (日)

黒ヒゲ危機一髪にハマる

カーナビの修理でディーラーへ。キッズコーナーに懐かしのおもちゃ「黒ヒゲ危機一髪」があって、穴に刀を刺す作業に案の定ハマるうーちゅ嬢。人形が飛び出すと、ビックリした後、ニターッと笑う。で、また、ふりだしに戻るの繰り返し。

ジュースやお菓子もいただいて、まったりとくつろぐ。もちろん、カーナビも無事修復されました。

cimg5208s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

敬礼!

Zガンダムに最近ハマっているパパゆきさんの影響で、うーちゅも「ガンダム見る〜、ガンダム見る〜」と言うように。オタクの遺伝子を引き継いで、着々と道を踏み外しつつある二歳児。でも、見ると言うわりには主題歌にしか興味はないのだ。

「うーちゅ軍曹、敬礼!」の掛け声で、ポーズをとるの図。

cimg5206s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (1)

AM6:30のスーパー

今日もパパゆきさんのサーフィンの大会(ワンコインンカップ)のはずが、延期に。すでに海に向けて出発してしまっていたので、そのままなんとなく食品売場24時間営業のスーパーへ。早朝のスーパーは、仕出し真っ最中。さすがにお客さんも少なく、うーちゅが多少走り回っても許されそう。

cimg5203s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月 2日 (土)

八扇乃湯

潮っぽさと砂を洗い流すべく、天然温泉「八扇乃湯」へ。入口に鯉が泳いでいたり露天風呂から鳥が見えたりして、風流です。

お風呂上りに水を飲んだときのコップの絵が気になったうーちゅ。クマが複数の風船を持っているのだけれど、風船がひとつ飛んじゃってるの。飛んだ風船の絵を指さして、眉を「ハ」の字にして「風船とんじゃったねー」と悲しそうな顔。いつまでも、こういう気持ちを忘れずに育ってくれたらなぁ。

cimg5194s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

味浜

御前崎の「味浜」にて。サーファー御用達のお店らしく名前だけはよく聞いていたので、いつか行きたいと思っていたのが実現。

セルフサービスで選べる一品料理は、魚料理を中心にいろいろ。三種類のお刺身、カキフライなどをチョイス。お腹に余裕があったら煮魚も食べたかったけれど、容量オーバーにつき断念。お店の佇まい、雰囲気が「漁港の食堂」って感じで好き。会計も良心的で◎

cimg5193s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

撮影隊が行く!

パパゆきさんのサーフィン姿を記録すべく、うーちゅカメラマン走ります!・・・ウソです、高級精密機械は壊される前にすぐに没収。でも、カメラを構える姿は、いっちょまえ。

小さくてコンディションも悪そうな波でしたが、パパゆきさんは、一回戦、二回戦を一位勝ちして、三回戦で惜しくも敗退。最近、よく海に同行しているけれど、うーちゅと遊ぶだけで波乗りは全く見ていなかった母。一年ぶりに試合で彼のサーフィン姿を見て、素人目にも上手くなったなぁって。試合がすべてじゃないけれど、勝つとやっぱり嬉しいなぁ。

cimg5169s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

けんさんと仲良し

応援の合間に、同じく大会にエントリーしているけんさんと打ち解けるうーちゅ。けんさんの試合中は「けーさん(けんさん)、がんばってー」と応援し、姿を見失うと「あれ、けーさんどこ?」と探す仲に。頭をコッツンコしてもらって、大喜び。

cimg5170s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AM5:30の海

パパゆきさんがサーフィンの大会(静岡ロングボードクラシック)に出場するので、応援のため海に同行。AM4:00起床、5:30海着。朝日を浴びて、たくさんのサーファーが勝利を目指して入水してます。

車で移動中も寝るかと思いきや、パッチリ目覚めて朝からハイテンションなうーちゅ。母は、まだ眠いぞ。

cimg5165s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月 1日 (金)

いもようかん

いもようかんを友達の家に持っていったときに「すごーい!」と賞賛を受けて以来、定番レパートリーに。洋菓子より和菓子の方が敷居が高いように思われがちだけど、これはめっちゃ簡単。しかも、舟和もビックリのおいしさ!?

cimg5164s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

定番の姿勢

立っているとき、手を後ろで組む「休め」の姿勢をよくしてます。・・・楽かね?

本日は、ちょっと遠い公園まで歩いて遠征。「歩かないなら行かない!」と宣言した結果、定番の石の溝落としをしたり、「ぽんも(とんぼ)まてまてーーー」と、とんぼの影を追いかけたりして、全工程徒歩で制覇。やればできるじゃーん!ちなみに、帰りは公園で会ったご近所キッズの自転車の後ろに乗せてもらって、楽々帰還。

cimg5158s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »