« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »

2004年7月

2004年7月31日 (土)

ホテリアー

うーちゅ病中に、ぺ・ヨンジュン出演の「ホテリアー」を見る。ビデオに撮りだめしていたのを、5〜9話まで一気見。(1〜4話は、存在に気付かず録画できず。)ゆっくり見れてしまうのは、逆にさみしく罪悪感を覚えてしまう。子供に遊んでもらえない母は暇なのだ・・・。

扱いとしては、冬ソナのサンヒョク(恋敵・準主役)。300本のバラをプレゼントしちゃったり、布が少なめの水着でホテルのプールで泳いじゃったり、キザさが光る演技。ジニョン役のソン・ユンアは、山口智子的な女性に好かれそうな感じ。途中から見たから最初は話についていけなかったけれど、だんだん面白くなってきたぞー。

cimg4245s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒサマズキッチン

1ヵ月ほど前に開店した寿将厨房(ヒサマズキッチン)へ。テレビ出演したり料理本出版したりしている平野寿将氏のお店。別に彼のファンってわけではないけれども、一度行ってみたいと思っていたので。

和をモチーフとした清潔な店内。厨房が見えるのは、今の流行なんでしょうか。ちなみに、テーブル席でした。気付かなかっただけで、座敷もあったのかも?

「彩の和膳」を食す。いろんなおかずが少量ずつキレイに盛られてました。体に良さそうな食材&お味は、ホッとする感じ。ただ、お味噌汁がインスタントチックな味、濃さだったのが残念。

cimg4280s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本人は、やっぱりお茶なのだ

うーちゅ姫、順調に回復。部屋の散らかり具合が、元気さを物語ってます。

病気のとき、とにかく水分を取ってほしくて、イオン水、ジュース、乳酸菌飲料など、とりあえず各種取り揃えてみた母。普段口にしない魅惑的な甘い飲み物を、最初は喜んでゴクゴク飲む飲む。クセになったらどうしよう?甘いものしか飲まなくなったらどうしよう?と、心配したのも取り越し苦労。最終的に、お茶に戻ってきましたよ。甘いものは、たまに飲むのがいいのかもね。よい傾向なり。

cimg4278s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月30日 (金)

キティちゃん切手シール

郵便局でキティちゃんの切手シールを買ったら、気に入って離さないうーちゅ。外を移動中に台風の強風にあおられて切手が飛ばされやしないかと、気が気じゃない母。そのシールには、500円の価値があるのよ〜!

cimg4277s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

姫、回復70%

テレビといっしょに「デ・ポン」を踊ったり、掃除のジャマお手伝いをしてくれたりと、かなり復活。顔、背中のブツブツはほとんど目立たなくなって、あとは手足のみ。でも、睡眠時間がやたらと長いのが、完全復活じゃない証拠だね。

cimg4271s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年7月29日 (木)

姫、発疹2日目

連続通院記録は、4日でストップ。「発疹は明日がピークでしょう」という昨日の先生のお言葉通り、ブツブツ花盛り。小さいブツブツから、広がってベタッとした赤みになってきている感じ。さらに、新たに足にもブツが。熱はないけれど、まだダルいようでゴロゴロ寝ていることが多いうーちゅ。食欲は戻ってきたので、あともう一息かな。

突発性発疹って、6ヵ月〜1歳に多くみられる病気で、生まれて初めての病気が突発という子も半数以上、しかも90%以上の子が経験する病らしい。うーちゅのように、2歳になってからかかるケースはまれ。周りでも突発経験済みの子が多いし、大したことのない病気だと思っていたけれど、実際かかるとダメージ大きいなぁ。みんな、こんな大変な病気を経験して大きくなっていくのね・・・。

↓カメラを向けると、イタズラ
cimg4267s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月28日 (水)

薬で三三九度

うーちゅは、粉薬派。少量の水で溶いて飲みます。薬は、甘いから大好きなのだ。

はい、クイ、クイ、クイッと。

cimg4255s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

淡麗グリーンラベル&グラス

キリンの発泡酒(淡麗グリーンラベル)4本&グラス2個当選。小物でも、やっぱり飲食物は嬉しいなぁ。

cimg4253s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

姫、突発性発疹の診断

平熱になったものの、顔、体にブツブツが・・・!もしや、これは乳幼児の病としてあまりにも有名な「突発性発疹」では。もっと小さいときにかかる病気なのかと思ってたよ。さ、今日も病院へゴー。

診察の結果、やはり「突発性発疹」とのこと。突発+ノドの腫れ(風邪)が重なったらしい。あとは、発疹が消えるのを待つだけ。ただ、血液検査のときCRP値が高すぎたので、また発熱するようなら受診するように、と。

発疹は特に上半身がひどくて、顔は赤白のまだら模様になって、せっかくの美人も台無し。派手にブツブツ出ているわりには、痛くもかゆくもないらしい。感染性はほとんどないらしいけれど、この顔じゃみんな「引く」でしょ。もう少し自宅謹慎生活は、続くのだ。

↓ブツブツ背中(わかりにくいが)

cimg4249s.jpg

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004年7月27日 (火)

姫、復活の兆し

今朝も、熱が下がらない。昨夜、ものの本を読んで、うーちゅの病気は「尿路感染症」だ!と勝手に確信した母。咳、鼻水などの症状がないまま高熱が続くという症状はピッタリだし、なんといっても発熱の前日に裸でプールに入って粗相するという心当たりまである。

またまた病院へ行き、尿検査。結果は、異常なし。ノドの腫れが少しあるので、それが原因で発熱しているのでは、とのこと。なんか、ふりだしに戻った気分。病院で、2組ものお友達に会った。グッタリしてる子供を見るのは、つらい。早く元気になって遊びたいね。

いつまで続くかわからない長く続く高熱に、ももーんとした気分になってきた母。しかし、娘は強かった。昼寝から目覚めると、あれ?熱が少し下がってる!まだ平熱にはほど遠いけれど、なんだか元気。歌をうたったり、Rodyに乗ったりする余裕まで出てきた。明日には、復活か!?復活してくれ〜!!

cimg4223s.jpg

| | コメント (1) | トラックバック (0)

アトムで採尿

「アトム小児採尿バッグ」

これで取って、今日こそ尿検査するのだー。いや、パパゆきさんのあだ名が「アトム」だから、つい・・・。

cimg4220s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月26日 (月)

姫、初めての点滴

高熱三日目にして、本格的にダウン。すぐにケロッと治るかと思いきや、結構しぶとい。グッタリと元気がなく、ウトウトと寝て目覚めると「抱っこ〜」と泣き、抱くとまたウトウトの繰り返し。39℃台をキープしたままじゃ、しんどいよね。熱い体は、なぜか手足の先だけ冷たい。

回復に向かう気配がないので、かかりつけの病院へ。高熱が続きすぎるということで、血液、尿検査。朝から水分補給もままならない状態なので、点滴を打つことに。血液検査の結果、CRPの値が高い(体内でウィルスと戦いまくってる)ということで、その薬も点滴。約1時間の間、とってもいい子でした。手を包帯グルグルにされても嫌がらずに頑張るうーちゅに、母が思わず涙ぐんじゃったよ・・・。

水分を取らないから出るものも出ないので、尿検査はできず。明日になっても熱が下がらなかったら、再度検査することに。そろそろ元気な娘を返して下さい〜。

cimg4211s.jpg cimg4209s.jpg
※点滴は別室だったので、デジカメでこっそり撮影

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004年7月25日 (日)

姫、病院へ行く

一度は38℃台まで下がった熱も、昨夜から再び40℃近くまで上昇。機嫌はいいけれど、さすがに心配。日曜も診療している病院へ。

初めてかかった病院だけれど、清潔な院内、やさしい先生、対応のいい受付、親切な薬局と、かなりいい感じ。日曜も診療しているのは心強いし、家から近いし、かかりつけ医にしてもいいかも。今かかりつけの小児科は、先生はいいけれど、受付がアホっぽいのが難点。予約の電話をするたびに、人の話聞いてる?って言いたくなる。

診察の結果、風邪でしょうとのこと。待合室で、グッタリしている子供たちの中で「アンパンパン(アンパンマン)!カッパ!」と、目に入るものを大声で口にする娘の声が響く。あの、でも、この子も40℃近い熱あるんです・・・と思わず言い訳したくなる母。

薬局でも「なーな(さかな)!アンパンパン!」と、元気に発声練習。薬剤師さんに、「熱は?」と聞かれ、「39.8℃です」と答えると、「え?そんなにあるんですか?」と。見えないよねー。

↓熱で、両瞼とも二重になるうーちゅ。いつもは、左のみ二重。(写真じゃわかりにくいね・・・)

cimg4175s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おおきなスイカ

知人の家の庭でとれたスイカ。デカイ!思わず重さ量ってみたら、7.2キロ!立派です。うーちゅの顔よりも余裕で大きいぞ。

cimg4171s.jpg

39.8℃の高熱を出しながらも、大きな口でかぶりつくうーちゅ。全然、病人っぽくないなぁ。

cimg4173s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月24日 (土)

姫、久々の発熱

朝起きたら、娘の体が熱い・・・?熱を測ったら、38℃。あちゃ〜。でも、機嫌良し食欲まぁまぁで、ホッ。

横になっているほうが楽みたいで、ゴロゴロ。氷枕をあげると「ぷぺたいねー(つめたいね)」と。午前中、ちっこが全く出ていなかったのが気になり、イオン水をあげるとゴクゴク飲む飲む。「ない!もっと、もっと!」と、禁断の味をご堪能。普段はお茶か水ばっかりだからねぇ。

午後になると、体温39.7℃!「むすんでひらいて」や、作詞作曲うーちゅの謎の曲を歌う元気はあるものの、息遣いも苦しそう。解熱効果のある坐薬を入れたら、違和感あるんですけど〜って顔。過去数回、坐薬のお世話になったけれど、こんな顔するの始めてだ。

夕方、38℃台になったものの、まだまだだなー。熱っぽい潤んだ瞳で見つめられるのもカワイイけれど、早く元気になってほしい。子供って、気軽に高熱だすから恐いなぁ。

↓イオン水を堪能するうーちゅ

cimg4169s.jpg

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004年7月23日 (金)

続・ありえない光景

決してシリーズ化したくないけれど、こういうことは、きっとしばしばお目にかかってしまうのね・・・。

ハルちゃん家で、プール。ちっとも集中して遊ばなくて、ベランダと家を何度も行き来する子供たち。パンツ(オムツ)いっちょで、いつでも水に入っていいのよ状態にしておく。うーちゅは、プールに入るときは、自らオムツを脱いで入水。

ちなみに、うーちゅ以外は、すでに布パンツに昇格済。みんな2〜3ヵ月年上だから、いいんだも〜ん!トイレトレーニングは、本人がヤル気になってからね。友達がトイレで用を足す姿を見て刺激になって、何度かトイレにトライするももの不発。まだまだだけれど、いい傾向ですな。

子供たちが遊んでいる間、母たちは別室でおやつタイム。すると、はーちゃんが「くさい!くさい!」と報告。おもらしか?とパンツを覗くけれど、ない。ベランダにつながる隣室に入ると、くさ!そして、またしてもあり得ない光景が・・・!

うーちゅがオムツに大をした後、プールに入るためにオムツを脱ぎ、ご丁寧にモノを踏んでベランダへ行った模様。室内に足跡がペタペタ残ってて、被害拡大っすよーーー(泣)。しかも、友達の家で。あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛ーーーーー!!(絶叫)

しかし、大人4人いると、片付けも早い早い!部屋はもちろん、汚水になってしまったプールも、それに入っていた子供たちも、あっというまにキレイに。ほんっと、ごめんね。ありがとね。

↓大惨事の後、ソファーで遊ぶ子供たち
cimg4159s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月22日 (木)

パンテーンシャンプー&コンディショナー

当選しました。部屋中、いい匂いがプンプンします。正直言うと、もっとガッツリしたものが当たってほしいが、贅沢は言うまい・・・。

cimg4150s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魚の泳ぐ餃子屋さん

なにもヤル気のないときに頑張っても、いい結果は生まれないのである。というわけで、本日主婦業休業宣言。夜は、丸和の餃子に決定。お持ち帰り専門店のこのお店は、リーズナブルでおいしい。便利な場所にあるわけじゃないのに、お客さんが絶えません。

入口のアスファルトに、魚がいっぱい描かれてました。「なーな(さかな)、いっぱい!」と、喜ぶうーちゅ。

cimg4139s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

思い立ったら、つけ麺

暑い。なにもヤル気がしない。そう、昼食を作る気さえも。

今日は、パパゆきさんにお弁当を作らなかったから、きっと藤田屋に出没するはず。買い物にでたついでに、いっしょにお昼食べよ♪と急に思い立って、決して近くはない藤田屋へGO!最近、脊髄反射のような行動が多いなぁ、私。うーちゅは、お昼にもパパに会えて「パパ!パパ!」と嬉しそう。

cimg4140s.jpg

つけ麺をオーダー。無添加なので、子供にもやさしいかな。時間制限のあるパパゆきさんは、急いで食べて先に退散。

cimg4141s.jpg

ダンナの仕事のお昼休みに思いつきで昼食を共にできるなんて、浜松ならでしょう。電車通勤二時間してるような都会では、ありえないよね。っていうか、浜松でも普通ありえないか。平日にパパといっしょに昼食企画も、たまにはいいかも!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月21日 (水)

掃除機と格闘す

娘の妨害により、ぜんぜん掃除がはかどりません。

母、掃除機をかけ始める
 ↓
「貸して!貸して!」と娘がまとわりつき、掃除機を奪っていく
 ↓
十数秒間掃除した後、電源オフ
 ↓
ご丁寧にコンセントを抜き、コードをまいて「おしまい!」

・・・って、まだ全然キレイになってないから!!
「仕上げはお母さんやっていい?」と聞くと、うなづくものの、掃除機をかけ始めたら、また「貸して!」とふりだしに戻る。

あー、もうゴミと共存しちゃおっかなーって気分になる。あるいは、うーちゅひとりでキレイに掃除機かけられるようにならないかなぁ。毎日、終わりのない格闘は続く・・・。

cimg4133s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月20日 (火)

卵白4個分、一気食い

ゆで卵のカラむきのお手伝いをするうーちゅ。卵白も一緒にむかれているのは、ご愛嬌。カラむきをまかせて、洗濯物を取り込みに行っていたら・・・。

cimg4123s.jpg

なんと、卵白4個分一気食い!現場を取り押さえることはできなかったものの、卵黄だけキレイに残ってました。アレルギーはないけれど、そんなに食べてどうするつもり!?ホントに、ビックリ箱だね、アンタ。毎日、飽きないわぁ。

cimg4127s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月19日 (月)

ヒカルくんとペアルック

おばちゃま、おじちゃま、大叔母さまから、いっぱい洋服をいただいたうーちゅ。どれから着ようか迷える贅沢。いつも、ありがとうございます。

ヒカルくんとおそろい色違いのパジャマ。なぜか麦わら帽子を被るふたり。うーちゅは、このパジャマがとっても気に入ったらしく、脱がせたら「着る!着る!」と要求。パジャマじゃ、お出かけできない〜。

cimg4115s.jpg

またまたおそろいの色違いのセーラーカラーのシャツ。おそろいを着ていなくても「双子ですか?」と何回か間違えられたふたり。似てるかな?

cimg4120s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004年7月18日 (日)

シャンプーハット初体験

シャンプーハット愛好派のヒカルくんのシャンプーハットを借りてみました。母が小さい頃、使っていたシャンプーハット。今でも存在するなんて、知らなかったわ。

で、それ、ひまわりですか?ライオンですか?帽子嫌いなうーちゅには、必要ないようで・・・。

cimg4113s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (1)

うーちゅオンステージ

まりりん、ヒカルくん(パパゆき妹、甥)に続いて、おばあちゃま、おじちゃま(パパゆき母、兄)も来浜。みんなにチヤホヤされて、すっかり気をよくしたうーちゅ。イスの上で歌って踊ってウクレレ弾いて、拍手喝采!

cimg4110s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月17日 (土)

ダッチオーブンでピザ

今回は、焼くのはもちろん、生地もソースもすべてパパゆきさん作。生地をこねるのは初めてだったけれど、上手にバシバシこねてました。これで、次回からは、生地こねもパパゆきさんの担当♪一度手を出すと、妻→夫にさっくり担当替えになるわが家。

cimg4071s.jpg

生地サクサクの焼き上がり!オーブンだと、なかなかこうは焼けません。やるなぁ、ダッチオーブン!
余談ですが、パパゆきさんはダッチオーブンを「育てる」ことを、とても楽しんでます。使用前後の手入れはもちろん、使わないときも棚から出しては眺めてニヤニヤと。こんなに愛されて、家のダッチオーブンは幸せ者でしょう。すぐに飽きませんように・・・。

cimg4081s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

浜松こども館

イトコのヒカルくんと、こども館へ。ボールプール、ままごこコーナーなど、おこちゃまウハウハの遊具がいっぱい!ワニのすべり台、巨大おしゃべりカエルなど、大物系は泣いて拒否。楽しそうだよ〜?

ボールプールがとっても気に入ったようで、ずーとずっとずーっとボールで溺れて遊んでました。ヒカルくんも地味に楽しんでいた様子。

館内の各遊具は土足厳禁なのに、遊具間の移動は土足。すぐ見える位置に隣の遊具があるのに、なんだかなぁ。いっそのこと、入口で靴を脱ぐようにして、館内は土足禁止にすればいいのに。

cimg4040s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年7月16日 (金)

ヒカルくん来浜

まりりん、ヒカルくんと再会!一段と引き締まって、すっかり幼児なヒカルくん。相変わらず、おじさん(パパゆきさん)が苦手で、会うなり号泣でご挨拶。目を合わそうとも、しません。抱っこしたら、やっぱり号泣。男前な泣きっぷりです。

cimg4010s.jpg

人見知り&場所見知りも激しい彼ですが、うーちゅ&うーちゅの家はすぐ慣れたようで、おもちゃで仲良く遊ぶ。というか、ほとんど個人プレーですな。誕生日が半年早いうーちゅが、おねえちゃんに見えるぞ。

cimg4003s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タオルケットをまとう

来客用タオルケットを裸にまとう、うーちゅ。どこかの民族衣装のようでもあります。

パパゆきさん妹まりりん&甥っ子ヒカルくんの来浜用に用意したものだけど、洗濯効果むなしくすでにうーちゅ菌が付着し放題なような・・・。かわいい姪っ子の仕業ということで、ご勘弁を!

cimg3991s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月15日 (木)

にんじん入りオレンジゼリー

最近、野菜嫌いな娘のために作ったゼリー。オレンジジュースににんじんすりおろしを入れたものと、缶詰を使ったフルーツゼリー。この二種類を盛り合わせて、にんじん度をさらに低くする作戦。

パパゆきさんは、にんじん入りだって気付かないで食べてたし、母もいい出来じゃん!って思ったのに。うーちゅ様は、にんじんゼリーだけ上手に残して食べてました。万が一、口に入ってもべーっと出すし。

これじゃ、まるで「かわいそうなぞう」。戦時中に、空爆でゾウが暴れたら困るから、えさ(確かジャガイモ)に毒を入れて殺そうとするけれど、毒入りのは食べないってアレね。あの涙を誘う物語に、酷似。でも、母は体を気遣ってやったことであって、毒なんて盛っちゃいないわよ。やっぱり、キミは動物かね?

cimg3988s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペットショップで動物園気分

ペットショップのある近くのショッピングセンターは、どこに「わんわん」がいるか把握済み。必ず「あっち、あっち」と手を引かれ、プチ動物園気分を味わう。犬は好きだが近付くのが恐いうーちゅも、ガラス越しだと強気。

フェレットの檻に手を入れてるおじさんがいて、うーちゅも檻の外で真似して手を出す。フェレットが噛もうとすばやく動いた瞬間、「おぉっ」とおじさん手を引く。うーちゅもつられて「おおー」と、真似して手を引っ込める。

先日、怪我して片足(手?)のないハムスターがいたけれど、無事に飼主が見つかったよう。よかったよかった。ほぼ週一ペースでペットショップ通いしている(させられている)と、動物模様も気になっちゃいます。

cimg3984s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月14日 (水)

暗闇でシャボン玉

日もどっぷり暮れたのに、シャボン玉をしたがる幼児あり。上手にシャボン玉をとばしていたのは、最初の数分。「おしまいにする?」と聞くと「いや!」と拒否するクセに、完全に飽きてるご様子・・・。シャボン液をドバドバこぼし、終了〜。

cimg3982s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コーンオニオンパン

またしても早起きうーちゅに叩き起こされ、勢いで朝からパンを焼く。ハイ、思いつきで行動しております、私。

パパゆきさんの朝食に焼きたてパンを出せるよう、まっしぐら!捏ねて、捏ねて、捏ねまくります。しかし、間に合うか時間が微妙。発酵時間短めで切り上げたら、やっぱり膨らみが悪〜い。しかも、結局間に合わず、パパゆきさんには超熟食パンをピザトーストにしたものを用意。焼き色がつき始めたパンのいい匂いだけを嗅いで、ご出勤。

わずかの差で焼きあがったパンは、うーちゅとゆっくり食しました。やっぱり焼きたては、おいしいなぁ。・・・あ、こういうときこそ、レンジパン作ればよかったのか。

cimg3968s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月13日 (火)

キラキラ星を歌う

不得手な日本語も、なぜか歌だと流暢になるうーちゅ。

「キラキラ星」 歌:うーちゅ

♪キラキラひかるー おそらの ほしよー
まばたきしてはー 「うーちゅ」を みてるー♪

「うーちゅ」と普通に会話で言うときは「う・て・な」とひとつずつ区切ってしか発音できないのに、歌だとすらすらと。でもね、歌詞を間違って覚えちゃってるよ。いつも、そう歌ってる母のせいだけど。歌詞を「みんな」と修正すると、困惑した様子。

まばたきしてはー まばたきしてはー♪

壊れたレコードのように、先に進めなくなっちゃいました。まだ、しばらくは「うーちゅ」のままで、いいかな。きっと暗記ものとか、ゴロあわせで覚えるタイプね。

cimg3961s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月12日 (月)

ウニ丼再び

道産子サーファーふっしーから、礼文のバフンウニ、ほっけ、とろろ昆布が届きました。海水に浸かったままのキラキラしたウニ。去年に引き続き、ありがとね。ごちそうさまです。

さっそく、ウニ丼にして食す。ごはんが見えないくらいのウニ!あぁ、贅沢っすよー。もちろん、おいしい!おいしくないわけがない!!深くて濃厚な味わいで、何もつけなくても潮の味がしておいしいの。ウニが苦手っていう人も、これならバクバク食べられるんだろうなぁ。

cimg3951s.jpg

ウニ丼大盛を食らう二歳児。ウソです。もったいない。彼女は、一カケだけね。

cimg3954s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年7月11日 (日)

たっぷり野菜のローストチキン

念願のダッチオーブン購入!これで、BBQの幅がぐっと広がるわー。わが家では、BBQは男の仕事、男の料理っすよ。手入れが面倒なダッチオーブンのお世話も、もちろんパパゆきさん担当。もともと彼が、ダッチオーブン欲しいって言ったんだもんね。もつものは、マメなダンナ様ですな。

↓料理本を読むパパゆきさんと、隣でジャマするうーちゅ。
cimg3937s.jpg

記念すべき初料理は、「たっぷり野菜のローストチキン」。もちろん、パパゆきさん作。玉ねぎが甘くて、鶏もジューシー。おいしい!いい買い物した!ローストもののほか、スモークもの、パンやピザと、いろいろ作れるよう。夢が、広がりますのぉ。

cimg3939s.jpg

| | コメント (1) | トラックバック (1)

「冬ソナ」熱から冷めて・・・

昨冬にハマった、韓国ドラマ「冬のソナタ」。ペ・ヨンジュン氏が来日して「ヨン様ブーム」なんてのが起こったら、しゅるる〜と一気に熱が冷めた。

この気持ちを、十数年前に起こったバンドブームに例えて、

「ホコ天で活躍しているインディーズバンドの追っかけをしてたけれど、メジャーデビューして有名になったら興味がなくなった感じ」

と形容したら、若者には分かってもらえなかった・・・。そうだよね、奥田民夫がユニコーンのボーカルだったって知らないもんね。バンドブームなんて、イカ天なんて、知るわけないよね。

閑話休題。

再々放送されている冬ソナを見ても、前ほど感情移入できない私。あんなにカッコよく見えたミニョンさんも、今はただのオバさんパーマにしか見えない。もう、恋は終わったのね・・・。さようなら、私のミニョンさん!さようなら、私の青春!!・・・それでも、未練がましく見てしまうのは、なぜ?

やっぱり、ユン・ソクホ監督の「画」はキレイだなぁ。「春」も期待してます。

cimg3918s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月10日 (土)

サーファー候補生

朝早くからうーちゅに起こされて、遊んで攻撃の嵐。力あり余り気味の娘を自然にかえすべく、パパゆきさんのサーフィンに同行して海に行くことに。

うーちゅ、2歳にしてサーフィンデビュー!母だって、やったことないのに(やる気もないが)。パパゆきさんと一緒にロングボードに乗って、ご満悦の様子。

cimg3890s.jpg

流れが超ゆるやかな浅瀬で、ひとりで乗せてみたら、頭からボチャンと落ちた!一瞬、姿が見えなくなった後、すぐパパゆきさんにより救出。水没後は、どんなにお誘いしても「のんない!のんない!」とサーフボード完全拒否。早くも、トラウマになったか?

幼児がサーフボードにひとりで乗る姿は、エンドレスサマー(サーフィン映画)に出てくる犬のサーフィンシーンを彷彿させるなぁ。

cimg3894s.jpg

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2004年7月 9日 (金)

商品券1000円

当選は、忘れた頃に、やってくる。今回は、近所のドラッグストアの商品券1000円也。

cimg3872s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プール開き

暑い。暑すぎるっちゅーねん。冷房があまり得意じゃない母も、さすがに朝からエアコン稼動させっぱなし。でんこちゃん(昔の東京電力のキャラ)の教えを守って、冷房は28度以下、暖房は18度以上には設定しないわが家。これぐらいでも、十分快適。

↓でんこちゃん「電気を大切にねっ。ジャン♪」
cimg3873s.jpg

ふたりだけでエアコンの効いた部屋にいるのも、もったいないし(←貧乏性)、お友達を呼んでプール開き。朝に水を入れておいたら、あっという間にぬるま湯に。プールで遊ぶ子供たちをウッドデッキに残し、母たちは涼しい室内でおしゃべり。う〜ん、極楽、極楽。

炎天下の中、日焼け止め効果もむなしく真っ黒になっていく子供たち。若者は、疲れ知らずね。

cimg3869s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トサカうーちゅ

あせも大発生につき、前髪もしばっております。しかし、自ら髪ゴムを取り去り、このトサカ頭・・・。丸坊主にしたろか!?

cimg3867s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月 8日 (木)

仲良しと喧嘩は紙一重

愛ちゃんの家におジャマしました。幼稚園のおねえちゃんがいるので、目新しいおもちゃもいっぱい。

タマちゃんがメガネをかけたのを、うーちゅがおもちゃのカメラで写真撮影したりして、最初は仲良く遊んでたけれど、途中からおもちゃバトル勃発。貸すの貸さないので大騒ぎして、ふたりして号泣。お誕生日が半年遅い愛ちゃんは、バトルには無関心で何やってるの?と涼しい顔。平和だわ〜。

cimg3858s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月 7日 (水)

7月7日、晴れのち曇り

いつも天気が悪い七夕の日。今年は、かろうじて星も見える。良かったねー、織姫&彦星。何年ぶりに再会できたの?七夕飾りに、てるてる坊主を吊るしておいたお陰かもよ。感謝してね。

cimg3850s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぽぽちゃんの下のお世話をする

ぽぽちゃん(人形)のお尻を拭いて、かいがいしくオムツ替え。あのー、うーちゅ様のオムツ替えさせていただけませんか?あるいは、できることならトイレで用を足して下さってもいいんですよ。

cimg3840s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月 6日 (火)

子育てに「ゆとり」をもつには?

子育てを楽しむには、どうすればいいか?

「母(父)の基本的欲求が満たされている」

まず、これだと思う。親にゆとりがなければ、余裕をもって子供に接することは難しい。

昨夜、うーちゅは風邪気味のせいか眠りが浅かった。眠いとき、眠れないとき、ヒジを触ってくるのがうーちゅ流。ヒジをグリグリされ続け(結構痛い)、顔を何度も足蹴にされ、母も全然眠れない。午前3時ごろ「お茶、ない!」と、おっしゃる。容器にまだ十分に飲み物があっても、横になったままじゃ飲めない。眠気がピークに達していたこともあり、「あるでしょ!」と頭を起こしてマグにグイグイ押し付けてしまった。

見かねたパパゆきさんが、うーちゅを寝かしつけ。その後も、1時間は寝なくてつきあっていたらしい。今朝はさすがに早起きできず、海へも行けなかったって。すまないのぉ。ありがとね。

実は、数週間前、パパゆきさんも同じ目に遭っていた。うーちゅの攻撃に耐えかねて「もうーっ!」と一声吠えたら、娘号泣。母がなだめて、寝かした経緯あり。子育ては、夫婦の助け合いも大事よね。

知人の話。生後すぐはよく寝る子だったのに、しばらくして全然寝なくなり、自分の子がかわいく思えない時期があったそう。また寝るようになって自分の睡眠欲も満たされたら、途端にかわいく思えてきたって。自分ってそんな短絡的な人間だったんだなぁ・・・って言っていたけれど、そう認められるところがすごいと思った。

母親だって人間だ。体調のすぐれないときもあれば、虫の居所が悪いときもある。それで、いいんだなぁって。

で、ゆとりある子育てのための私なりの結論。
基本的欲求(食欲、睡眠欲など)が満たされていること。それと、健康であること。

いつもうーちゅに笑顔で接することができるように・・・。

| | コメント (7) | トラックバック (1)

プチトマトの行く末

プチトマトが、赤くなって食べごろに。背の高くならない品種を植えてみました。支柱要らずという話だったけれど、実の重さに耐えかねて傾いてきたので、割りばしが支柱がわり。貧乏くさ。

cimg3836s.jpg

うーちゅは「トマト、トマト」と言いながら収穫を楽しみつつ、次々と口へ。4〜5個あった赤い実は、一瞬にして姿が無くなり・・・。緑の実は「まだ赤ちゃんだから!」と、収穫しないよう説明すること数回。青い実を1個食べてもらって「不味いから摘まない」と、実践で教えてもよかったかも。

cimg3837s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月 5日 (月)

ジェノベーゼ

プランターで栽培しているバジルが、伸び放題。収穫して、ジェノベーゼを作りました。恥ずかしながら、家にはちゃんとしたすり鉢がない。離乳食用のプラスチック製のちっちゃいすり鉢で、すりすり。ペースト状というほどなめらかに仕上がらなかったけれど、まっいいか。

うーちゅは、緑っぽいものはあまり好まないので、別メニューを用意。自分用に一人前しか作らなかったら、ほとんど横取りされちゃいました。母も、もっと食べたかったのにー!もちろん、おいしゅうございました♪

cimg3825s.jpg

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004年7月 4日 (日)

虫、むし、ムシ

最近元気ないなぁ、病気かなぁと思いつつ、何もしてなかった庭木。何気なく見てみると、毛虫が!一匹気が付くと、二匹、三匹・・・と次々と目に入ってくる。うわ、いるいるいるいる!うじゃうじゃいる!ひえぇぇ〜!!

早速、パパゆきさんに庭木殺虫剤を買ってきてもらって駆除。虫が大嫌いな彼も、素早くいい仕事してくれました。共存する方が嫌だもんね。しばらくして、おそるおそる見てみたら、庭木の下に虫の死骸がゴロゴロと。これを処分するのは、やっぱり私なんだろうなぁ・・・。自然に風に飛ばされないかなぁ・・・。見なかったことにしたいなぁ・・・。

現実逃避しても、虫の死骸はなくなってくれないので、明日にでも処分しましょう(泣)。これで、庭木が元気になってくれるといいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

公園大好き!

買物途中に、公園発見。「あってぃ、あってぃ(あっち)」と公園を指差し、なにがなんでも絶対遊びますよアピール。買物する母を店に残して、一足先に父子で公園へ。

炎天下の中、疲れをしらないうーちゅのパワフルな遊びっぷりに、パパゆきさんもグッタリ。母の日常の激務(?)が、少しは分かったかな?

cimg3820s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月 3日 (土)

弁天島花火

明るいうちから出向いて、いい場所ゲット!メイン会場の裏側だと、車で行けて人も少ない穴場。バーベキューセット持ち込みで、肉、もろこしなどを焼きつつ、まったりと。八百屋で1本40円と格安で買った生とうもろこしも、出店で焼かれたものを買えば400円。うわ、10倍だ!

↓ソーセージを「ふーふー」するうーちゅ。
cimg3797s.jpg

暗くなって、いよいよ花火開始!7月最初の土曜日に行われるこの花火を見ると、夏だなぁって思う。どーん!という音にビクッとして「こあい、こあいよー」と母にビッタリ。でも、だんだん音にも慣れて「きれいねー」「おっきいねー」と言ったり、「どーんっ」と手の平を広げたり楽しげに。喜んでもらえると、来た甲斐があるってものよね。

cimg3810s.jpg

| | コメント (3) | トラックバック (0)

初浴衣

出産祝いでいただいた浴衣(もどき)。一見、普通の浴衣のように見えるけれど、上下別々のセパレートタイプ。着脱しやすく、着崩れしにくくて◎

cimg3800s.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月 2日 (金)

魚釣りのハズが・・・

はるママ手作りの魚釣りセットで、釣り大会!発泡スチロールの魚にクリップつけて、磁石付きの竿で釣る仕組み。みんないろいろ遊びを自作したり工夫したりしてて、アイデアがすごいの。形から入る派の母は、アレがないからできない、コレがないとダメって思いがちなので、とっても参考になります。

ピニールプールに魚を浮かばせて、釣り竿でペタッ!これは、親も楽しいぞ。でも、せっかくの魚釣りセットもすぐに破壊され、結局ただの水遊びに。親の思惑通りには、いかないのだー。

cimg3787s.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年7月 1日 (木)

バーゲンへ!

はーちゃんママに誘われて、浜松唯一の百貨店のバーゲンへ。店内でベビーカーに乗せてみるも、案の定、立ち乗りするわ脱走するわ。でも、母もそれぐらいじゃメゲませんよー。人の少ないところではうーちゅ野放し状態で、商品を吟味。こういうとき、自分にオバさんを感じるわ・・・。

はーちゃんママは、飴でおとなしくさせたって。実力行使ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »