« ありえない光景 | トップページ | バーゲンへ! »

2004年6月30日 (水)

アンパンパンに会う

久々に保育園の開放へ。ご無沙汰すぎて、参加するときにチェックする名前さえ消去されてたわ。たまたま6月生まれのお誕生会で、みんなからハッピーバーズデーの歌のお祝い。

誕生月の子は、前に出て名前と年齢を言うのだけれど・・・。

先生「おなまえは?」
私 「うーちゅです」
先生「う・・・?」
私 「う、て、な、です」
先生「う、うて、うーちゅちゃんですか?」

「うーちゅ」という名をはじめて聞いた人の、正常な反応よね。この後たいてい、意味は?と聞かれます。(今日は誕生会の進行上、詳しくは聞かれなかったけれど。)

うーちゅは、花の萼(がく)の意で、芯のある子にとパパゆきさんが命名。由来をもっと詳しくしりたい方は、コチラをどうぞ。

帰り際には、アンパンマンが登場!子供たちが、握手を求めて長蛇の列。うーちゅは「アンパンパン(アンパンマン)」と連呼するものの、恐くて近づけない。母に抱かれて握手しても、視線を合わさず。着ぐるみ系は、苦手っすか?秋には、ディズニーランドデビューを目論んでいるのになぁ。

cimg3769s.jpg

|

« ありえない光景 | トップページ | バーゲンへ! »

コメント

ほんと、うてなちゃんってお名前めずらしいですよね★
でも一度聞いたら忘れられない響きだからみんなの心に残ること間違いなし!

「アンパンパン」・・・・かわいい、かわいすぎる・・・子供の言い間違えってどうしてこうかわいいんでしょう?(@▽@)

今日も、うてな姫に(勝手に)心が癒されてるゆっこでした。

投稿: ゆっこ | 2004年7月 1日 (木) 00:14

そのとおり!変わった名前なので、一回で覚えてもらえることが多いよ。

アンパンマンは、グッズが家にあるわけじゃないし、いつの間に名前覚えたの?って感じ。
お店でもどこでも発見しては「アンパーンパン」と元気に発音してます。

投稿: kyoko | 2004年7月 2日 (金) 16:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2847/9572051

この記事へのトラックバック一覧です: アンパンパンに会う:

« ありえない光景 | トップページ | バーゲンへ! »