« ス・ナ・ギ・モ | トップページ | 桃の節句 »

2004年3月 2日 (火)

女の子に唇を奪われる

育児サークルへ。この間、ちょっと悶々としたけれど、まず母が楽しまなくちゃねと気持ちを切り替えたら、いい感じになってきたぞ。要は、気の持ちようだね。

会場に入ってすぐに、キョロキョロと人捜し。タマちゃんを見つけて、笑顔。まだ慣れない場所&大人数なので、知っている顔を見つけると安心するよう。「ここにはタマちゃんがいる」って覚えてるんだね。タマちゃんもうーちゅがいて嬉しかったようで、歓迎の?チュー。

明日はひな祭りなので、おひなさま製作。画用紙にクレヨンで色を塗って、折り紙折って・・・。なぜかクレヨンを逆に持つ娘。ちゃんとした方向に持たせても、逆に持ち替えちゃうの。できあがった作品(ほとんど母作)を持って、得意気♪

|

« ス・ナ・ギ・モ | トップページ | 桃の節句 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2847/9571910

この記事へのトラックバック一覧です: 女の子に唇を奪われる:

« ス・ナ・ギ・モ | トップページ | 桃の節句 »