« 2003年12月 | トップページ | 2004年2月 »

2004年1月

2004年1月31日 (土)

パパ遊んで遊んで遊んで〜

うーちゅの遊んで攻撃が激しくなってきました。

ウクレレを弾いているパパゆきさんに、パンダのぬいぐるみをチュッ。ブロックを顔に押し付け、顔をペチペチ触られる。で、ひざに座って絵本の読み聞かせをおねだり。読んでと持ってくるわりには、最後まで読ませてくれないのよね。

そんなときの娘は、パパゆきさん曰く「親子(私とうーちゅ)で同じくらいのうっとおしさ」だそうです。・・・どういうことよ!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年1月30日 (金)

百聞は一口にしかず

韓国ドラマフリークのシゲルさん夫妻と、韓国料理店へ。

マカリ(韓国のにごり酒)を牛乳と思ったのか、くれくれとせがむ娘。飲まないと納得できないみたいなので、飲ませてみることに(←おぃ)。コップを勢いよく傾けてゴクッと一口・・・びえぇぇぇぇぇぇーーーーー!!!

正常な反応で良かったわぁ。口あたりがいいから、開眼してゴクゴク飲んじゃったらどうしようかと、本気でちょっと思ってたりして。ちなみに、以前ビールをくれくれアピールしたとき一口飲ませたら、ニガーーーイ顔をしました。百聞は「一口」にしかずよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年1月29日 (木)

都合のいい耳

うーちゅの耳は、都合の悪いことは聞こえない仕様になってます。都合の悪いときは「ん?」「あ?」とか言って、とぼけまくり。一歳児のクセに痴呆っ気があるのか!とツッコミたくなります。どこで覚えたんだろ?

お風呂上りに、飲んでいたお茶をわざと床にこぼしたうーちゅ。当然、床はビショビショ。「なんでわざとこぼすの?要らないなら、ママにちょうだいって言ってるよね?」と言うと「ん?」と、とぼけた返答。ちょっと首をかしげちゃってりして、かわいい・・・と、ここでひるんではイケナイ。

「いけないって言ってるの」ともう一度言うと、宇宙語で言い訳し始めました。その様子がめっちゃかわいくて、もう許す許す〜って気に。でも、思えば夕食時にも同じ注意を受けていたうーちゅさん。結局、いつもよりも多く怒られるハメに。

以前、「怒らない子育て」という内容が書かれている本を読んだことがある。「ダメ」とは言わずに「これは大事大事ね」とか「ママ困るな」とか言って、分かってもらうんだそうだ。いざ実践してみようと思っても、これがなかなか難しい。「困っちゃうな」と言えたところでめっちゃ口調は怒ってるし、ついつい「ダメッ!」と言ってる自分がいる・・・。

ちなみに、夕食時にお茶をこぼしてパパゆきさんが注意されたときは、反省したような面持ちでした。母、早くもナメられてる!?

↓最近お気に入りの腹見せポーズ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年1月28日 (水)

弟ができました!?

無事第二子を出産したはるママが、里帰りから戻ってきました。はるちゃんの弟、たっくん(1ヵ月)と初対面!

にぎやかなのがドヤドヤ来たのに、たっくんはスヤスヤ。久々に会うはるちゃんは、ちょっぴり大きくなったみたい。わが家のように遊ぶ鉄平くん&ハヤトくん&うーちゅを横目に、しばらく固まって様子見。だんだん思い出したのか、いっしょに遊び始めました。

たっくんが目覚めると、はるちゃんは「かっくん、かっくん」と弟をナデナデ。すっかりお姉ちゃんです。抱っこさせてもらうと、懐かしい赤ちゃんの感触。ちっちゃい頃特有の「ほぉ〜」の顔(わかるかな?)をしたりして、たまらなくカワイイ。私が抱っこしてると、うーちゅもたっくんの腰のあたりに両手を添えてきて抱っこしたそうな素振り。ハヤトくんも、なかなかのお兄ちゃんぶりでした。

鉄平くんは、リアルな顔立ちの人形を目撃して「こあい〜」と大号泣。本人は本気で恐がっているけれど、あまりのビビリ具合に思わず笑っちゃいます。その後も、コケシを見ては泣き、人形の絵が書いてある缶を見ては泣き。本物の赤ちゃんの、たっくんにも近寄れず。すっかりトラウマになっちゃったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年1月27日 (火)

広い家、長い廊下、甘いお菓子


かほちゃんの新居におジャマしました。一等地に、立派な家!庭も広くて、余裕でもう一軒家が建ちそうよ。暖かくなったら庭でもたっぷり遊べそうで、いいね。

長い廊下を、走り回って大喜びの子供たち。廊下は、暖房なしで寒いのもなんのその。行ったり来たりして、みんなハイテンション!タマちゃんは、廊下からガラス張りのドアをノックして、チュッ。リッチーは、何度か派手に転んでいたけれど一度も泣かず。女三人衆にいいところを見せるべく、我慢我慢です。

子供用ボーロ取り大会があっけなく終了すると、大人のお菓子を狙う子供たち。もう何がおいしいか知ってるよね。おしゃべり上手なかほちゃんは、「も、ちょっと」とかわいくおねだり。うーちゅは、子供イスに「どーとっ!どーとっ!(よいしょ!よいしょ!)」と勝手に座ってスタンバイOK。お菓子をあげる側もらう側、親と子の知能戦は続く・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年1月26日 (月)

韓国ドラマ恐るべし

私は、もともとテレビっ子。とはいえ、出産してからはあんまり見なくなりました。最近見たものといえば、子供番組と天気予報+αくらい。ドラマを毎週見るなんて、もってのほか。

でもでも、思いっきりハマりました、韓国ドラマ。「真実」というタイトルで、超キッツイ内容。突っ込みどころ満載なのに、なぜか引き込まれてしまう・・・。昨日、全16話中13話を一気に見ちゃって、お風呂も入らず気付けば深夜2:30。うーちゅは、もちろんとっくに夢の中。パパゆきさんも、呆れて先に就寝。

今日も続きが気になっちゃって、朝の子供番組の時間も娘にテレビを譲らず。一回見ちゃうとやっぱり止まらず、最終話まで3話ぶっ通しで見る。その間、片手間にしか遊んでもらえない、かわいそうな娘。昼寝の時間には早いのに、フテ寝しちゃいました。ごめんよー、うーちゅ。あぁ、すべては母が悪いとも。まるで中毒だわ。字幕だから、ちゃんと見てないと内容がわからなくなっちゃうのよ〜。

せめてもの罪滅ぼしにと、午後からは公園行って、たーーーっぷり遊びましたとさ。今日は、早く寝よっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年1月25日 (日)

同じ格好

ほぼ毎日繰り返されるわが家の光景。

パパゆきさんが、食後にあお向けになって携帯端末で遊んでいると、うーちゅが「そんなものより、私と遊んで〜!」とでも言うようにお腹の上に乗っかる。満腹のところに、思いっきり彼女の全体重(約10キロ)が勢いよく乗っかってきて、オエッ。

「お腹乗るなら、背中押してよ」と、うつ伏せになるパパゆきさん。うーちゅも背中に乗ってはみるものの、マッサージするような高等な技ができるわけもなし。結局、となりに並んでうつ伏せになって終了。やらせ抜きで、父子おんなじ格好です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年1月24日 (土)

ムカ&しほ来浜

母の高校時代の友達、ムカとしほが来浜。

浜松といえば、うなぎ!ということで、うなぎ茶漬けの名店「八百徳」へ。はじめて食べるうな茶に、ふたりとも大満足!お櫃に入っててボリュームたっぷりだけど、ペロリと平らげてました。うーちゅも気に入ったようで、お茶碗が空になると「ん!んー!!」と催促。かるーく茶碗三杯は食べたな・・・。

家に着くと、うーちゅ専務から「うきゃーきゃっきゃっ」と歓迎のご挨拶。ムカは、姪がふたりいて子供と遊ぶのが上手。うーちゅの大好きなおねえさんです。たまにしか会えないけれど覚えているようで、本日も遊び相手にご指名。しほは、大道芸人のタマゴ。いっぱいバルーンアートを作ってくれて、風船好きの娘はウハウハ。シンプルな三輪車もバルーンで、へーんしん!

夜は、昨日作っておいたピザ生地に、みんなで具をトッピング。楽しく作れて、おいしゅうございました。生地が多少いびつなのは、ご愛嬌。

久々に旧友とおしゃべりできた母、いっぱい遊んでもらった娘、キレイどころと食事できたパパゆきさん。それぞれ楽しく過ごした一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年1月23日 (金)

静電気パチパチ

寒いので、フリースを着たうーちゅ。しばらく眼中に入ってなかった風船を、思い出したように持ってきて遊び始めました。いろんなところからゲットした風船を手にして、ご機嫌。「フリース+風船=静電気」。風船に向かって、髪の毛が逆立ってます。触ったら、パチッときそう。

カメラを向けて「ポーズ」と言ったら、微妙に横にクネッとしてポーズとってくれました。座っているときに「ポーズ」って言うと、なぜか前かがみになる。誰から教わったんだろ?

買い物ハシゴしたら、いろんなお店の人に声かけられた。「寒いから、ほっぺが真っ赤ねー」「寒いのに、お外出てきたのー」って。寒いと、子供連れて外出する人は少ないのかしら。私はアウトドア派というわけじゃないけれど、一日一回は外に出たいかな。近所の散歩や、車に乗って買い物だけでもいいから、ね。

↓うーちゅ的「ポーズ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年1月22日 (木)

子供は風の子

花株を植えるために、風ビュービュー&低気圧通過中で激寒の中、土いじり、寒いなー面倒くさいなーって植えるのを先延ばしにして、買ってきた花を見殺しにした前科があるので、思い立ったら即行動あるのみ。

土をいじってる母の横で、うーちゅが黙って見ている訳がない。シャベルを奪っていって、今まさに植えたての鉢を掘って、土を場外に撒き散らす。シャベルを取られた母は、軍手でババッと土を掘って、他の鉢も植え込み完了。

作業完了したら、すぐにでも暖かい家に入りたいところだけど、そうはうーちゅが卸さない。寒くて鼻たらしながらも、引き続き庭のジャリで遊びだす。子供は風の子ってね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年1月21日 (水)

会話成立!?

ハヤトくんの家へ。今日の手土産は、嫌がらせのような出来栄えの超失敗ケーキ。笑いのネタになるからと、思い切って持参。開けた瞬間、みんなしばらく大爆笑。これだけ笑ってもらえれば、本望ですわ。食べたら、味はケーキ。でも、見た目はいかがなものかと・・・。そんなもん、持っていくなよって。えへ。ちなみに、子供には大好評でした。

鉄平くんとハヤトくんとうーちゅで、ダイニングチェアーに乗って窓の外をみて何やらお話。話の端々に「トラック」やら「ブーブー」やら聞こえてくるので、どうやら建築中の家を見学している様子。笑い声たてたりして、楽しそうにおしゃべりしてます。母には分からない言葉も多かったけれど、子供の間ではキチンと会話が成立しているのねー。ごにょごにょ話している後姿の、かわいいこと!!一年前は、座っておもちゃ舐めてるだけだったのにねぇ。ホント、大きくなったもんですわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年1月20日 (火)

パパゆき、キッチンセットに敗れる

岡山のおばあちゃまからもらったキッチンセット。いっぱい種類があったので、小出しにして遊ばせてました。キッチンセット到着から半月、本日やっと真打ち登場。ガスレンジがつきました!パチパチパチ〜!!

喜んで遊ぶ遊ぶ。めっちゃ集中。ジラした甲斐があったわ〜。ちゃんとガスレンジにフライパン置いて、目玉焼きをフライ返しでちょちょいってやってるの。よく見てるのねー。お皿にのせて「はい!はい!!」って持ってきてくれるけれど、決して母にはくれません。例えおもちゃでも、食べ物はやらーんって?やっぱり、食い意地はってます。遊びに没頭するあまり、パパゆきさんが帰宅したのも気付かず。「うーちゅ〜?パパ帰ったよ〜?」・・・娘、一瞥。

パパゆきさんの背中が、泣いていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年1月19日 (月)

みんなでノリノリ


タマちゃんの家へ。うーちゅの昼寝を強制終了して向かうものの、タマちゃんが昼寝しちゃったとのこと。で、家主の居ぬ間にみんなで遊びたい放題。

手作りのでっかいキッチンセット。おぉ、蛇口が本当に回るぞ!すごーい。サラちゃんは、キッチンセットのシンクでひたすら洗い物。うーちゅも、鍋に野菜ゴロゴロ入れてお料理。野菜の側にあったクマのぬいぐるみを鍋にいっしょに入れなかったのは、エライぞ。

ケンちゃん&ジュンくん兄弟は、ふたりともとっても甘えん坊。ママをアスレチックにして、遊ぶ遊ぶ。男の子ふたりって、パワフルだわ〜。家主タマちゃん、起きたらテレビタイム。みんなで、曲に合わせてノリノリに踊る。とってもキュートな、踊り子さんたちに拍手!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年1月18日 (日)

まーったり

まったりとした日曜日。

車の日よけを取って、いないいないばぁを楽しむ娘。
パパゆきさんのウクレレに合わせて、ノリノリに踊る娘。

・・・そんな、暖かい日差しの午後。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年1月17日 (土)

幸せのおすそわけ

朝、少しの雪。この地方は、雪が降ることが珍しいので、今度こそはうーちゅに雪遊びを!と気合い入れるも、すぐに雨になって雪は溶けちゃいました。

カノンちゃんの弟、よーくんが生まれたので、早速、見にいくことに。
少し小さいサイズで生まれたそうで、現在約2200グラム!うわー、ホントちっちゃいぞ!でも、弱々しい感じは全然なくて、しっかりしてるの。新生児って、ほんわかしてて独特なかわいさ。見ているだけで、幸せな気分になれちゃいます。

二度目の帝王切開だったカノンちゃん&よーくんママは「もう出産だけは二度としない」と、断言してました。よっぽど辛かったのね・・・お疲れ様〜!私は、カノンママの出産話を聞いてなければ、いまだかつてない痛みを経験した自然分娩よりも帝王切開の方が楽だと思っていたかも。

帰るときに、よーくんがバイバイというように手を開いてくれました!もう、めっちゃカワイイぞ、こいつぅ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年1月16日 (金)

パラサイト親子

母、月に一度の職安の日。うーちゅは、鉄平くんの家でお留守番です。鉄ママ、いつもいつもありがとね〜。

うーちゅのことを「うっちゃん」と呼んでいた鉄平くんが、突如「うーちゅー」と呼び捨て連発。ライバル?のハヤトくんの帰省中に、差をつけようという作戦か?でも、ときどき他の女の子の名前を口走っちゃうあたり、まだまだ詰めが甘いわね。

お昼は、鉄ママ特製うどんをいただく。託児をお願いした上に、ちゃっかりお昼までごちそうになる図々しい親子。ほんっと、頭、上がりませんわ。ベタベタにはするものの、ひとりで食べられるようになって、親は楽♪うーちゅは、油揚げとかかぼちゃとか自分の好きな具を、鉄平くんの器から奪って食しておりました。おぃおぃ。ふたりとも汁まで飲み干して、ごちそうさま!

↓うーちゅ、鉄平くんに口説かれるの図?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年1月15日 (木)

体内二泊三日、ヘアピンの旅


一昨日、うーちゅが髪につけていたヘアピンを誤飲!!ここのところ、あまりいろいろ口に入れなくなったし、入れてもすぐ出していたので、誤飲警報が解除されたところ。が!気を抜いたころにやってくれるのよね〜(泣)

吐き出させた方がいいのかと「あーんして」と言って、娘の口に指を突っ込む私。最初は、遊びと勘違いしてキャッキャッと喜んでいた娘も、指を奥まで突っ込まれてオエッとなり号泣。そして、私の指を思いっきりガジガジ噛む噛む。でも、結局ヘアピンは体内へ。そして、素手だった私の指は内出血。はぁぁ〜・・・

本に「ヘアピン誤飲→全身麻酔で磁石つき内視鏡で摘出」と書いてあったので、あわてて病院へ。病院へ行っても「これくらいの大きさだったらウンチといっしょに出てきますよ〜」と、のん気な対応。こっちは、気が気じゃないのよ〜!!

娘のウンチを観察すること三日。へアピンが体内旅行を終えて無事に帰ってきました。ホッ。思わず、汚物を記念撮影しようかと思っちゃったわよ。やめたけどね、大人として。

子供は、直径32ミリまでのものなら、なんでも飲むこむ可能性ありだそうです。飲み込んだものと同じヘアピンを測ったら、ジャスト32ミリ!!今回で懲りたので、しばらくはヘアピン禁止。

今日は、記念すべきことがもうひとつ。うーちゅが、はじめて二語文を話しました!「わんわん、いた!」って。実際は、ゾウだったんだけどね。この際、そんなのどうでもいいわ〜。でも、後にも先にも二語分会話は、それっきり。また、宇宙語オンパレードのうーちゅさんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年1月14日 (水)

キミは猿かね・・・?

リビングにある、そなえつけのCD、ビデオテープの棚。下三段は収納してもうーちゅに出されちゃうので、絵本やおもちゃを少し置く程度でほぼ空の状態にしてます。この空の棚に登りはじめた猿が一匹。

途中でどうにも身動きがとれなくなって、助けを呼ぶ猿、いや娘。めちゃめちゃ腹筋つかって落ちないように耐えてます。でも、力尽きて落ちるのは時間の問題。頭を強打して大泣きする図が、安易に想像できるぞ。・・・この後、無事救出されましたとさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年1月13日 (火)

風船みっけ!


風船が大好きな娘。スーパーで銀行でドラッグストアで、どこでも目ざとく風船を見つけます。ディスプレイされているものも勝手に取っちゃって手離さないので、店員(行員)さんに許可をとって、もらってきます。そういや「あげられません」って、言われたことないなぁ。

もらってきた風船で帰りの車中では大事に持って遊んでるのに、家に帰ると見向きもしなくなるのは、なぜ?家には、他にもおもちゃがいっぱいあるからねぇ。で、家には、相手にされなくなった哀れな風船が複数存在するのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年1月 9日 (金)

09〜12 (金〜月) 横浜へ

私の実家の横浜へ。
ここでもやっぱり我がもの顔な娘。でも、おじさん(私の兄)は、ちょっと苦手。会う度に硬直しつつも、気にはなるらしく目では追ってるのであった。

親戚の新年会に顔を出すものの、この日のうーちゅは体調最悪。朝から、ぐったりして元気なし。熱や嘔吐、下痢などの症状はまったくないものの、とにかくダルそうなので挨拶程度でおいとま。幼少の頃から私を知っている親戚一同が声をそろえて「お母さんの小さい頃にそっくりね〜」と言っていたから、ホントに娘と私は似ているようです。翌日は、すっかり復活して元気になって、ホッと一安心。なんだったんだろ、あれ?

横浜に来たから!と、うーちゅをおじいちゃんおばあちゃんに預けてバーゲンに繰り出す。久々にふたりでデート♪ということもなく、買い物は別行動。待ち合わせ時間を決めて、お互い見たいお店を見るのが、わが家スタイル。歩き回ったわりには、収穫もなく終了〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年1月 8日 (木)

ままごとエンドレス

岡山のおばあちゃまから、ままごとセットと洋服が届きました。年末年始に帰省したときに、うーちゅがとってもままごとに喜んでいたのでプレゼントです。

一気に開封すると、一気に遊んで、一気に飽きちゃいそうなので、小出しにすることに。ガスレンジつきのままごとセットは、あとで開封することに決定。

先に、ケーキセットを開封。ケーキにマジックテープがついていて、おもちゃのナイフで切るとふたつになるもの。新品なのでマジックテープの粘着力が強く、ナイフで切ってもなかなか切れない。助けを求めてくるけれど、こっちで全部切っちゃうのは気に入らないらしく、ウキーッとカンシャク。ナイフを刺した状態で渡すと、満足気にチャレンジ。でも、ナイフを縦に刺したままだから、いつまでたっても切れない。で、またカンシャク。結局、手でパキッとケーキをまっぷたつにして、にへ〜。

割れたケーキを「ハイッ」とこっちに持ってきて、くっつけろアピール。そして、またナイフ持って、カンシャク起こして、手で割って・・・エンドレス・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年1月 7日 (水)

カーテンにシミを残す

ふと思い立って、鉄平くんの家へ。

絵本ブーム到来の鉄平くんは、次から次へと絵本を持ってきて読め読めアピール。人がいっぱい描いてあるページを開いて「パパいるかな?」って聞いたら、うーーーんと真剣に探して「パパ!」って一人を指差しました。「ホントにパパ?」って聞くと、またまたうーーーーんと悩む。ちょっと意地悪な質問しちゃったかな。でも、悩む姿がかわいかったのよ〜。

うーちゅは、鉄ママが作ってくれたカレーをバクバク食し、口のまわりにカレーいっぱいつけたまま、カーテンでいないいないばぁ。ひえぇぇぇ〜〜〜!!白いレースのカーテンに、黄色いシミがクッキリと!ランチごちそうになったお礼がコレかい!!勘弁して下さいよ、まったくぅ。鉄ママ、ごめんね〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年1月 6日 (火)

バーゲンは、わが子との戦い

ハヤトくん&鉄平くんと、浜松唯一の百貨店のバーゲンへ。
本日の目的は、ハルちゃんの弟たっくんの出産祝いを買うこと。バーゲンで買おうっていう考えが主婦よね。同じ上限設定でも、たくさん買えるじゃない?

まず子供服売場へ。お子ちゃまたちは、ベビーカーに五分と座っていられず各方面へ逃走。試着室のカーテンでいないいないばぁをするわ、商品を散らすわ、床に寝転ぶわで、もうもう大変!!子供を追いかけながらも、出産祝いゲット。さらにわが子の服選びにも余念のない母たちなのでした。

バイキングで昼食。これまた、地獄絵図もビックリの凄まじさ。椅子から立ち上がるわ、食べ物を散らすわ、店内徘徊するわで、これまた大変!!食事も喉を通らないとは、まさにこのこと。とはいっても、母もしっかり食べましたがね。もうきっと、心臓に毛が生えてるわよ。周囲の方々は、しつけのなってないガキだと思われたことでしょう。あぁ、うるさくてスイマセンねぇ。(←投げやり)

午後からは、母のものを見に繰り出す。いろいろ見てみるものの結局何も買わず。子供のものは、すぐ着れなくなるってわかってても買っちゃうのにね。

数ヶ月前までは、うーちゅはおとなしくて手のかからない部類の子だと思ってたけれど、とんでもない!!岡山帰省のときといい、最近の彼女のパワーは目を見張るものがあります。今までどこに温存してたの?猫かぶってたの?ってくらい豹変。はぁぁ〜、お人形さんのようだった娘よ、カムバーーーック!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年1月 5日 (月)

冬の公園

ゆっくり起きたせいか、お昼寝する気がまったくないうーちゅ。久々に午後から公園へ。

すべり台は、横を向いて滑り下りるのがうーちゅ流。他の子よりも滑り下りるスピードが速いのはなぜ??

いきなり「わんわん!わんわん!わんわん!!」と大声をあげる娘。ふと見ると、遠〜くにお散歩中のわんわんが。人なつっこい犬で、呼ばれたらこっちに来た。呼んだクセに、近付くかれると恐くて、すべり台の上に退避。困ったちゃんねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年1月 4日 (日)

お別れ

お好み焼き屋「赤ちゃん」のおかみさん、みさちゃんの突然の訃報。

民家のようなたたずまい、鉄板で焼くお好み焼き、みさちゃんの関西弁、コタツで寝る常連客、セルフサービスのビール・・・不思議な魅力のある、あったかいお店でした。

お好み焼きを口いっぱいにほおばるうーちゅを見て、目を細めてたみさちゃん。親戚のおばちゃんのように、私たちをかわいがってくれたみさちゃん。うーちゅが成人してお酒が飲めるようになっても、なんにも変わらないような気がしていた。

「うちが死ぬわけないやろ。勝手に殺さんといてや〜。」って、笑って言ってくれるような気がした。でも、何にも話してくれなかった。

うーちゅが、大好きなわんわんのマスコット。これは、みさちゃんに最後に会ったときにもらったもの。わんわんの名前は「みさちゃん」にしようと思う。

みさちゃん、ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年1月 3日 (土)

初詣&鍋

近所の五社神社へ初詣。
狛犬を見て「わんわん!わんわん!わんわん!!」とおおはしゃぎの娘。確かに犬だけど、ちょっと微妙。うーちゅ的には、犬でも猫でもパンダでも「わんわん」だからね。ま、いいか。

うーちゅ、お賽銭を上手に投げました。おみくじも引きました。でも、おみくじの箱がちょっと重くて下に落としちゃったの。縁起悪いかも?おみくじは、末吉。ま、こんなもんでしょ。

岡山では車内でヒザに乗せてたので、チャイルドシートを嫌がるようになっちゃいました。座らせようとすると、エビゾリになって全身で断固拒否。泣こうがわめこうが、こっちも心を鬼にして強制装着。一苦労ですわ。

夜、サーファー友達のムラさん一家と鍋を囲む。アヤカちゃん(1歳3ヵ月)と偶然マグもエプロンもいっしょで、並んでると双子のよう。ふたりとも少しもじっとしてなくて、あっちにチョコチョコ、こっちにチョロチョロ。母たちは子供のお尻を追い、パパたちはギター弾きながらチビチビ飲むのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年1月 1日 (木)

01〜02 (木〜金) やっぱりハイテンションな年明け

新年あけましておめでとうございます。

毎年恒例の豪華おせち三昧。朝からビールっていうのも、新年の特権よね。

親戚の家に、新年のご挨拶のハシゴをする。どこへ行っても場所見知りもせず、勝手にお宅拝見!とばかりにチョロチョロ動き回る娘。うーちゅのあまりのハイテンションさに、ハトコ(4ヵ月、2歳)も固まる。

岡山滞在中みんなにチヤホヤされて、終始ご機嫌だったうーちゅ。ヒカルくんもうーちゅに鍛えられて、ウキャーと奇声をマスター。余計なことを教えてしまったような・・・。

↓パパゆきさんの力作、わが家の年賀状。うーちゅの左手には、やけどの包帯あり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2003年12月 | トップページ | 2004年2月 »