« 2003年6月 | トップページ | 2003年8月 »

2003年7月

2003年7月31日 (木)

盛りだくさんの一日

午前中、公園へ。

砂場で遊ぶのは、はじめてのうーちゅ。衛生上の問題なのか、新しくできた公園には、砂場がないところが多いような。ちょこんと座らせると、まんざらでもない様子。砂で型抜きしたりして一緒にお遊び。ひとりでもご機嫌に遊んでいるので、母は近くの日陰に入ってしばし休憩。でも、ちょっとでも目を離すと砂を食べてるので、要注意。

砂場以外のところをハイハイで徘徊したり、すべり台を下から上ろうとして他の子の邪魔をしたり、結構アクティブに遊ぶうーちゅ。本格的に公園で遊ぶのは、歩くようになってからと思っていたけれど、子供にゃそんなこと関係なし。外遊び満喫して、帰りの車でも、おしゃべりいっぱいでご機嫌。これからは、天気よければ公園に行こうっと!
そうそう、あんなに嫌がっていた帽子を被るように。鏡の前で母と一緒に帽子被って「うーちゅカワイイ!似合う!!最高!!!」と誉めまくったらふふん♪と満足気に被るようになりました。子供は誉めて伸ばせってことかな。でも実際はダメ!が先に出ちゃうことも多くて、なかなか難しい。

午後は、お昼寝の後、ハヤトくんの家へ。

実家から、大きいスイカが届いたとのこと。見てみると、ホント大きい。はじめて見たよ、あんな大きいの。うーちゅ入りそうなサイズ。ハヤトくんは、スイカを叩いたり玉転がししたりして、食す前から楽しんでました。

そして、スイカ入刀!
甘くておいしくって、子供たちも大満足。スイカ嫌いのハルちゃんは、贅沢なお嬢食い。甘い上の部分はムシャムシャ、少し味の落ちる下の部分は舌でベー。ハヤトくんは、手に持って大胆にバクバク。一口ごとに、ほっぺを指でちょんちょんしておいしい!アピール。青い部分まで食べたら、スズムシになっちゃうよ〜。鉄平くんは、お皿に残った汁まで飲んで、完食。ついでに種もゴックン!そして、うーちゅは、つまりそうな勢いで、一気にガブリ。でも、平気で次々食べてる。しばらーく食べてから、口から泡ふきながらスイカをでろでろと戻した。がっつき過ぎよん。

そして、食後にムヒ(虫刺され薬)をなめるうーちゅ。いつの間に!?ふたを自分でまわして取ってまで・・・娘よ・・・。口からは、メンソールなにおい。苦い顔してたけれど、当然よ。でも、泣かなかったね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年7月30日 (水)

氷女

保育園の開放へ。

人が多くて混み混だったので、手押し車は却下。でも、ハイハイで徘徊しまくって、ちっともじっとしていません。台所セットのところで、しばしお遊び。隣にいた2歳の男の子が、うーちゅの足の裏をくすぐったりして遊んでくれてるのに、本人はおもちゃのとうもろこしやパンに夢中。つれないじゃないの。

「年下の子とよく遊んでるんですか?」と男の子のママに聞くと「年下の子をかまってるの、初めて見ました」って。お、うーちゅに一目惚れか?その後もずっとかまってくれてるのに、うーちゅ無反応。その上、遊んでいたおもちゃを取り上げて、泣かしちゃってました。力ずくで取り返さないところが、優しい子よね。

泣いてる男の子を尻目に、次のおもちゃへとハイハイで向かう、うーちゅ。あんまりにも冷た過ぎるじゃないの?そんなんじゃ、モテないわよ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年7月29日 (火)

出られないプール

思い立って、ハヤトくんとプール。

すっかりあんよが上手なハヤトくん(1歳3ヵ月)は、プールの水をジョウロですくって、ウッドデッキの端っこにかけるのが気に入ったようで、何度も繰り返してました。男の子の水着って、なんでレスリングのみたいなんだろ。

うーちゅは、プールでずっと遊んでます。好きで遊んでいるのかと思ってたけれど、どうやら出たくても出られないよう。軽くまたげる高さなのに、自分じゃ出られないって思ってるみたい。ビビリめ。プールを外で使う前は、うーちゅにウロウロしないでほしいとき、プールの中におもちゃと一緒に入れてたっけ。

梅雨も明けたし、これから気軽にプール三昧!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年7月28日 (月)

痛気持ちいぃ〜

産婦人科の付帯サービスで、足裏マッサージ。初の試みらしいけれど、手広くやるわね。

母は、万年肩こり。うーちゅ連れでは整骨院にも行けないし、わざわざ行く気もあまりない。たまにパパゆきさんに、足裏踏んでもらったりすると、ものすごーく痛いの。休日にスーパーに行くと、うーちゅをお腹の上に乗せて、パパゆきさんとふたりして展示品のマッサージチェアで凝りをほぐしてます。あぁ、オバサンくさい。。。

フットバスに脚をつけているだけで、体ポカポカ。次いで、足裏マッサージ。仰向けになってマッサージしてもらってると、気持ちよくて眠くなってきちゃう。うーちゅは、順番でママ友がみてくれてるから、安心。ん〜、極楽、極楽♪

眼、肩、首が疲れているとの指摘を受ける。そう、そうなのよ〜。うーちゅの積み木で首とか背中とかグリグリしたりしてるのよ。

子供たちは広いスペースで遊べるし、母はリフレッシュできるし、これはいいぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年7月27日 (日)

ママ友と子連れ初外食!

パパゆきさんのサーフィン仲間とわが家でバーベキュー。毎週、火をおこしてるなぁ。念願のプールを購入したので、うーちゅは、あやかちゃん(10ヵ月)とプールで水遊び。あやかちゃんは、初プールを大いに楽しんでました。

夕食は、母子4組で初外食!家でランチすることはあっても、外食は初めて。パパが仕事だったり、喧嘩中だったりで(注:ウチではありません)休日に外食決行。もっと子供がみんなウロウロして食べられないかと思ったけれど、意外とイケるじゃん!隣と仕切られたお座敷だったので、少々騒がしくても気兼ねなく食事できて良かった。この調子なら、気になるお店のランチを制覇できるかも?!
家に帰ると、宴はまだ続いてて、みんな相当酔っぱらい。家用に昨日買ったばかりのビール1ケース(24本)+日本酒2本+αがツルンとなくなってた。あるだけ飲んじゃうのって、どうなのよ?昼間っから公然とお酒飲めるのをいいことに、歯止めがかからず飲む姿は、よろしくない。夜になっても外で騒いでるのは近所迷惑だし(普通にしゃべってるつもりでも酔っぱらいは声がデカい)。バーベキュー禁止令が出る前に改めるべし。断乳してからも妊娠前ほどはお酒を飲まなくなったので、酔っぱらいには厳しいっす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年7月26日 (土)

机でセッション

元会社の後輩キクヨさんと、その友達の母子(初対面)とランチ。

せいタン(1歳5ヶ月)とうーちゅは向かい合わせで座って、お見合いのよう。ふたりとも、じっとしてられず、パンで気を引くも効果はわずか。うきゃうきゃとお話しして、机をバシバシ叩いてセッション。親は、落ち着いて食事どころではありません。

せっかくお友達になれたせいタンは、パパの転勤で来月にはお引越。浜松在住は四ヶ月だそう。転勤族は大変ねぇ・・・。

夕方から、町内会のお祭り。この町に住んで4年、はじめてお祭りに参加。今年は役員なので、パパゆきさんは綿菓子作りに勤しんでました。規模が小さくて、ちょっとさみしい感じだったけれど、すごい人で出店も長蛇の列。ほぇぇ〜、ちょっと意外。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年7月25日 (金)

茶ダバダー

マグで飲み物を飲むとき、飲んだものを口から出しちゃう子も、よくいます。大変だねぇ、なーんて思ってたら、うーちゅもいきなり口に含んだものを戻すようになっちゃいました。

マグが空になって、よく飲んだなぁって思っていると、ほとんど洋服に飲ませてる状態。一度口に入れたお茶をわざと出してるの。新しい遊びとでも思ってるのかしら。飲まないなら、とマグを取り上げると怒るのよ。食べ物、飲み物で遊ぶのは、止めてよね〜。

お茶は洋服がシミになっちゃうから、明日からキミは水飲んでなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年7月24日 (木)

元人事部長を囲む会

私たちを採用してくれた人事部長が定年退職され、宴会が開かれました。もともと、パパゆきさんと私は会社の同期。キューピットといっても過言ではない???うーちゅと三人で参加。

思えば就職活動をしていたときは、バブルもはじけ就職難のはじまりだった頃。女、短大卒というだけで、門前払いの企業も多かった。それなりに競争率も高かったハズなのに、なぜかこの会社に就職できた私たち。人事部長様、ありがとうございます。

元人事部長をはじめ、久々に会う同期と楽しく過ごしました。うーちゅは、みんなにチヤホヤされて、誰にでも甘えまくり。みんなが面倒みてくれて母は楽だわ〜。元人事部長にも、うーちゅを抱っこしてもらいました。まるで、おじいちゃんと孫の図。

ここのところ、子連れで毎週のように飲み歩いてるけれど、いつも早めに帰宅してるのよ。念のため。うーちゅは、人がいると嬉しくなっちゃって、眠くても眠れないしね。

お昼寝の後、うーちゅの体が熱かったので体温測ったら38度。でも、めちゃ元気。夕方には、さくっと平熱。あれは何だったんだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年7月23日 (水)

ねむねむの日

母子でゆっくり9時起床。いつもは、早起きうーちゅに起こされるんだけれど、母よりも後から起きてきた。珍しい。

普段うーちゅは、毎日推定5時台に起床。推定っていうのは、子が起きても母はまだ起きやしないので、ハッキリした時間が分からないのよ。

早起き娘は、毎朝、無防備に寝ている母で遊びたい放題。口、まぶたをこじ開けたり、全体重かけて膀胱を圧迫したり、腕、脚、顔を指でグリグリしたり。それくらいの攻撃じゃ母は起きないけどね。

最近、うーちゅのお気に入りの母遊び。Tシャツめくって、おへそのゴマを取ろうと試みる。これが、かなり気持ち悪い。Tシャツ下ろしても、手でおへそ隠しでも、狙った獲物は追い詰めるのが、うーちゅ流。お腹痛くなりそうだから止めてよ〜。

今日は、ちょっとお出かけしてから、午後もたっぷりお昼寝。あんまりにも寝すぎるから、具合悪いのかと心配に。おでこ触ってみたけれど、熱くない。ん、大丈夫。

フローリングで気軽に昼寝する娘に、週末遊びに来ていたおばあちゃまもビックリしてました。涼しくていいのかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年7月22日 (火)

電化製品に恵まれない家

デジカメが故障しました。

修理に2〜3週間かかるそう。ほぼ毎日使っているのに。うぅ。うーちゅは日々成長してるのよ。半月も経ったら、顔が変っちゃうじゃない〜。保証期間中だったのが、せめてもの不幸中の幸い。

数ヶ月前には、炊飯器が壊れて修理に出したばっかり。保証が切れていると、修理代もバカにならない。新しいの買おうか検討しちゃったわよ。修理代払うのって損した気分になるんだよね。仕方ないけんだけどさ。

家にある電化製品、なんかハズレが多い気がするなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年7月21日 (月)

ヒカルくん初来浜

うーちゅのイトコ、ヒカルくん(7ヵ月)が浜松に来てくれました!
初めての旅行、初めての新幹線、初めての浜松と初めてづくしのヒカルくん。久々に会ったら、口端だけでニヒルなお愛想笑い。

3800グラムで生まれたヒカルくんは、すでに体重9キロ。ちなみに、半年早く生まれたうーちゅは、現在8キロ。ヒカルくんを抱っこするとズシッとくる重み。しかも脚の上で高速スクワット開始。か、勘弁して下さい〜。

バタフライのようなズリバイで移動するヒカルっち。うーちゅに刺激されたのか、浜松でつかまり立ちをマスター。次いで、和室の20センチ段差のぼりもクリアー。すごい!
でっかいビビり王子は、ちょっとしたことでも泣いちゃいます。うーちゅが泣けば、つられてふえぇ〜。おもちゃを取られては、びえぇ〜。口にうーちゅの指を突っ込まれては、ふぎゃぁ〜。(そりゃ、泣くわな)
おもちゃの車が大好きなうーちゅは、ヒカルくんが車を触ることが許せません。手を振り払った上に、車で轢くというプチ交通事故が何度も発生。心狭いわねぇ、アンタ。もちろんヒカルくんは、その度に泣いてました。

でも、なんだかんだで、仲の良いふたり。

ヒカルくんといると、チビうーちゅもお姉さんにみえるから、不思議。この時期の半年の違いって大きいよね。

おばあちゃまをはじめ、みんなにかまってもらって、うーちゅハイテンションの連休でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年7月18日 (金)

うーちゅ発見の地

以前、働いていた会社関係のメンバーの飲み会に家族で参加。

最初にうーちゅが発見された記念すべき(?)お店で宴会。

母の私でさえ妊娠に気付かないときに、ヒロシさん(33歳、独身、男性)が、私を見て「妊娠してるから、お酒は飲まない方がいい」と言い放ったの。太ったってこと?と聞いたら「骨盤が違う」と。

そのとき、パパゆきさんもいて「もし本当に妊娠してたらヒロシって名付けるよ」なんて言ってガンガン飲んでたら、ホントにうーちゅがいた。しかも、女の子とまで予言したヒロシさん。あなたは何者?動物?

母は、久々に会ったメンバーと飲んでしゃべって、楽しい時間を満喫。

うーちゅもみんなに遊んでもらって、ご満悦〜♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年7月17日 (木)

駆け込み家

低空飛行な気分だったので、ハヤトくんの家に駆け込ませてもらう。

子育てに行き詰まったわけじゃない。イライラするわけでもない。でも、うーちゅの相手をするのが億劫に感じて、ダラダラとテレビを見せちゃったり・・・。軽いネグレスト???ももーんとした空気を打破すべく、急遽ハヤトくんママにメール。快く「おいで!」と言ってくれる友達はありがたい。珍しいねーって言われたけれど、ホント自分でもそう思う。

母同士おしゃべりして、気分リセット。ずっと子供といると、言葉が通じる人としゃべるだけでも、ストレス解消になる。たわいないおしゃべりの時間って、結構大切よね。同じマンションに住むハルちゃんも来て、うーちゅも楽しそうに遊んでました。

子育て歴1年1ヵ月。こんな日もあるかな。母の時間をもつこと、息抜きも重要よね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年7月16日 (水)

ペアルック

湘南のよしこちゃんが作ってくれたペアルックを着て、保育園の開放へ。

おそろいの生地で、うーちゅはジャンパースカート、母はカットソー。これが、すっごい反響!友達はもちろん、面識のないお母さんから、保育園の先生まで、いろんな人に声かけられました。

「すっごーい、自分で作ったの?」「いや、友達が・・・」という会話を繰り返すこと十数回。保育園の先生は「どういう作りになってるの?見せて見せて〜」と手押し車で疾走するうーちゅを追いかけて裏を見てました。先生が、みんな同じ反応で面白いなーと思ってたら、毎年おゆうぎ会の衣裳を自ら何着も作るのだそう。先生って大変ね・・・。

よしこちゃんにペアルック好評だったよとメールして、遠巻きにまた作ってねアピール。くすっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年7月15日 (火)

さよならケニー

お腹の中にいたときからの友達のケニーが、パパの転勤でお引越。

急な転居にお別れ会もできず・・・。せめてもと、朝9時からフィアンセのタマちゃんと、愛人のうーちゅでお見送り。一歳にして愛人って。幸薄い女ね。

まだ小さい子供達は「朝から、どしたの?」って感じで、別れを惜しんでいるのは親同士。ケニーは、屈託なくみんなに笑いをふりまいてました。ケニーママ&パパの実家は浜松し、またすぐ会えるよね。

午後から、風疹の予防接種。往診では、我慢顔だったけれど、泣かず。

少しは成長したか?さずがに、注射のときはちょい泣き。これくらいなら優秀なもんよ!かゆがってひっかき傷をいっぱい作ってしまうので、塗り薬を処方してもらう。

「水ぼうそう」とか「おたふくかぜ」とか任意の予防接種ってするべき?んん〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年7月14日 (月)

きな粉爆弾

台所が大好きな困ったうーちゅ。

危険物いっぱいの台所には、入れないようにゲートを取り付け済。でも、ゲート閉めると泣くので、火をつかってないときは出入り自由にしていた私が悪かった。

追いかけてきて目の前でゲートを閉められたときはもちろん、遠くで遊びに集中しているときでも、カチャンと扉を閉めた音が聞こえると泣くの。閉め出された!って分かるのね。

いつものように、台所で私の足元で遊んでいた、うーちゅさん。引き出しを開けて、きな粉で遊んでいるのは知ってました。夢中で遊んでたので、今のうちにササッとお風呂掃除。

戻ってみると、全身粉まみれの娘がひとり。きな粉の入ってるビニール袋を食いちぎった様子。台所全体にぷーんと香ばしいにおいが漂います。私が「あーーーーーッ!?」と言うと、一瞬泣き顔に。でも、怒ってないと分かったら、再びきな粉と遊び始め、パクパク食べてます。嘘泣きだな、オイ。

わらびもち状態の娘をシャワーで流すと、お風呂場も香ばしく。キレイになったら、お昼寝タイムになりました。いいご身分ね、アンタ・・・。

もっと危険なモノもいっぱいあるので、やっぱり、泣こうがわめこうが、台所は出入り禁止!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年7月13日 (日)

はじめての靴

うーちゅの靴、やっと買えました!
11.5センチだと、あんまりなデザインがけっこうなお値段でしか売ってないので、悩んだ挙句12センチを購入。靴下はけば、許容範囲かな。きっとすぐ大きくなるでしょ。

帰ってから、家の中で履かせてみたけれど、どうにも落ち着かない様子。変なモノが私の足にくっついてるのよ、取ってよ〜って?マジックテープはがして脱ごうとします。そりゃ、最初は違和感バリバリかもね。

そういえば、帽子も嫌い。暑いから被っていてほしいのに、すぐに脱いでポイッと投げちゃう。投げられた帽子を何度ベビーカーでひいたことか。うーちゅが生まれたときに、おじいちゃんが買ってくれた帽子も、ポイッ。

あのね、うーちゅ。

おじいちゃんが、自らファッション関係のモノ買ってくるなんて、本当に珍しいのよ。少なくとも、娘(母)は、もらった覚えないわ。大事に使いなさいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年7月12日 (土)

擬似きょうだい

パパゆきさんのサーファー友達一家と、わが家でバーベキュー。

うーちゅは、大好きなカノンちゃん(幼稚園年少)に、いっぱい遊んでもらってご機嫌。カノンちゃんのすることを、なんでも真似っこ。今日の一番のヒットは、振り付けつき「手をたたきましょう♪」の歌。キャーキャー大喜びしてました。

おもちゃの車にカノンちゃんが乗って、うーちゅが後ろから押してご満悦。いつも空の車を、押してるからね。「きょうだい」ってこんな感じなのかなぁ。ふたりで遊んでくれると、親同士も会話が楽しめて、いいわ〜。

うーちゅ憧れのお姉ちゃんのカノンちゃんは、冬には本当のお姉ちゃん。

面倒見のいい姉になりそうだわ。ママには妹をリクエストしてたけれど、どうかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年7月11日 (金)

余裕だぜ!

タマちゃんの家で、二度目のプール。

前回、水に号泣しまくりだった、うーちゅさん。今回は、どうかな?水着に着替えて、さ、プールに!と思ったら雨。あらら。雨女雨男は、だーれ?

雨はすぐ止んで、気を取り直してプールにイン!
プール初体験のタケルくん、水を怖がることもなくエンジョイしてます。男だねぇ!でも、大きいプールより、横にあるタライの方がお気に入り。

同じく、プール初体験のみゆうちゃんは、大号泣。うーん、前回のうーちゅを見ているようだわ。結局、プールの楽しさを知ることなく終わっちゃいました。いつものように、ひたすらママにくっつき虫。

タマちゃんは、プールよりも場外でお遊び。庭のジャリで遊んで、網戸に顔をくっつけて、ちょっと水につかって・・・。庭のすべてを知り尽くしてる家主は、あらゆるもので上手に遊んでました。

うーちゅは、前回でプールの楽しさを知ったみたいで、水にも余裕。みんな途中でプールに飽きて、庭で遊んだりしてたのに、ずっとずっとずーっと入水。後半は、広いプールを独占して遊んでました。

美女三人を従えて、ハーレム状態のタケルくん。でも、一番セクシーなのは、タマちゃんの悩殺ポーズでもなく、みゆうちゃんのはみ出たおしりでもなく、うーちゅのハイレグビキニでもなく、透けて見えてたタケルくんのおしり。割れ目クッキリでした。水着じゃなかったからね。

これから夏本番。うーちゅも楽しめるようになったし、プール買うぞ〜!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年7月10日 (木)

ポスト好き

おさがりで頂いた、家の形したジムのポストが大好きなうーちゅ。

「ちょうだい」と手を出すと、ポストの中に入ってるおもちゃを次々に手に乗せてくれます。ポストのおもちゃが全部なくなると、今度はうーちゅにおもちゃを「どうぞ」と返します。ポストに戻すものの、奥まで入れすぎて全部おもちゃは向こう側に落下。空のポストを覗き込んで、あれー?って顔してる。

それに飽きると、今度はおもちゃを母の手のひらに隠して、どっちの手に入ってるかクイズ!ちゃあんと、おもちゃが入ってる方の手を指すのよ。スゴイ、分かってるのね。

ポストの向こうとこっちで、いないいないばぁをするのも大好き。顔が見えないように、わざとポストのふたを閉めると、ジムの中から出てきてパコンッとふた開けて戻っていきます。まったくもうっ、見えないじゃないの、と言いたげな感じ。

ジム遊びは、成長とともに遊び方も変化していって、ロングランな人気。あきぞうさん、ありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年7月 9日 (水)

携帯でパシャッ

オムツ替えが大嫌いな娘。仰向けにされると、クルッと寝返りしてハイハイっと逃亡。たとえ、そのお尻にウンチがベッタリついていようとも。

おとなしくしていてもらうために、携帯電話を渡します。普段はあんまり触らせないので、にわかに集中。さっ、今のうちに。キー操作無効にしていても、ちゃっかり解除してピコピコ動かす困り者。ダイヤル操作だってお手のもの。知らない間に電話してることも、しばしば。母が気付かずにいると「電話くれた〜?」とお友達から電話。スイマセン、うーちゅがイタ電しました。。。

いつものように携帯で遊ばせてる間にオムツ替えしてると「パシャッ」。携帯のカメラ機能で、オムツ替えしてる母の姿を激写!!連続して何枚も撮ってました。偶然とはいえ、こんなこともできるのねぇ。キー操作無効にして渡し直すと、またまた「パシャッ」。あれ?使い方マスターした?おそろしや。

ちなみに、うーちゅの「もしもし」は、受話器がいつも逆。なんでだろね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年7月 8日 (火)

ここで書くのもナンですが

出産後、はじめて生理がきました。

10ヵ月お腹の中でうーちゅを育て、出産という大激務を果たし、1年に渡る授乳生活を終え、復活。あれだけ酷使されたのに、つるんっと通常運転に戻れるなんて、母は強し、女は強し、ね。

同時に、二人目いつでもOKですよってこと?うーちゅと誕生日が数ヶ月違いの子がいる友達は、現に二人目を妊娠中。妊娠する前は、年子でパパっと産んで育てて、一気に子育て終了!っていうのもいいかなと思ってたけれど、育児は大変。現実は甘くないのよ。まだ、とてもそんな気にはなれませーん。

3歳違いは受験が重なって大変?年が離れても、ひとりっ子×2みたいになっちゃう?いっそ、ひとりっ子でもいい?とか、ぐるぐる考えちゃったり。

うーん、こればっかりは授かりものですから。自然にまかせましょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年7月 7日 (月)

キャトルセゾン

パパゆきさんが有休。以前から行ってみたかった浜名湖畔にあるフレンチレストラン「キャトルセゾン」へ。

浜名湖を一望できる絶景の中で、おいしい料理を堪能。天気が良ければ、景色がもっとキレイだったのに。全体的に、素材の味が生きてる!野菜があまーい!魚がおいしーい!!肉や魚がおいしいのはもちろん嬉しいけれど、野菜が甘いのってすごく幸せを感じるなぁ。

うーちゅも取り分けで、バクバク食べてました。あげ惜しみしてると、手で机をバシバシ叩いてもっとくれと催促。口に入れるとおいしい!とバンザイ。んー、もったいない。アンタは、持ってきたごはん食べてなさい。

サービスも心地良く、料理が出てくるタイミングも絶妙。食べ終わって時計を見ると、あれ、もうこんな時間?って感じ。ゆったりとランチを満喫した贅沢な平日でした。

七夕なので、前につくった七夕飾りと一緒に写真撮影。笹を手渡しても振り払って、持ってくれません。子供は思い通りにならないものね。仕方ないので、笹をバックに写真撮影。

それにしても、七夕の日に星が見れたことって滅多にないなぁ。普段のおこないがよっぽど悪いかしら、あのふたり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年7月 6日 (日)

ファーストシューズ選び

うーちゅの靴を買いに。

まず、赤ちゃん用品専門店で、足のサイズを測ってもらう。11.5センチ。足もちっちゃい娘。いいなと思っても、12センチからでサイズがない。11.5センチだと室内履きは充実してるけれど、外履きはホンのちょっと。選択の余地が少なく、色、デザインよりも、履き心地の良さ、ぴったりサイズを条件に探す。でも、これ!っていうのが見つからない。

靴を試着させてみると、すごい我慢顔。お気に召さなかったかしら?お店の人に話しかけられると、大粒の涙をポロポロ流しました。でも、声も出さずにすすり泣くの。いいんだよ、思いっきり泣いて。

お店をハシゴするも、結局収穫なし。まだガシガシ歩くわけでもなく、今すぐ絶対必要ってわけでもないので、じっくり選ぶことに。足のサイズと靴選びのポイントはわかったから、また今度ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年7月 5日 (土)

花火どっかーん

弁天島の花火大会へ。

7月の第一土曜日に行われるこの花火を見ると、夏だねぇって思う。一歳児を混み混み電車をに乗せるのは過酷なので、車で会場の対岸に。裏道を通って渋滞知らずで、いい場所ゲット。

最近の行動から、すっかり「ビビり」のレッテルを貼られたうーちゅ。花火開始30秒でビビり泣き。と思ったら、ウンチ泣き。あらあら。

おしりもキレイになて、花火観賞。じーっ見てはいるけれど、リアクションなし。指さしや拍手をするわけでもなく、ずっと母の腕をクリクリしてました。しかも、どっかーんとお腹に響く爆音も気にせず途中で寝ちゃって、一番キレイなエンディングを見逃してた。まだまだ青いのぅ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年7月 4日 (金)

初プールは、涙味

タマちゃんの家でプール開き。

うーちゅ初プール!水着も初活躍!楽しみだなぁ♪
プールの水は適温になってるし、日よけも設置してくれてるし、至れり尽くせり。ささっ、おこちゃまたち、プールへどうぞ!!
びぇえぇぇぇぇぇぇえぇぇぇーーーーーー!!!!
プールの手前にちょこんと座らせただけで激泣き。その声は、ご近所に響きわたり・・・。タマちゃんも一緒に大泣き。プールに入る前から泣き声合唱してる人々には目もくれずに、ひとり水遊びを堪能するカホちゃん。

泣きじゃくる娘を、試しにプールに入れてみたら、さらにガン泣き。涙でプールの水が溢れそうな勢い。大粒の涙がボロボロボロボロ、どうにも止まらない。抱っこしたら泣き止んで、世の中のすべてを恨むような目で私を見た。ハイハイ、母が悪うございました。

ご機嫌をとりつつ、再チャレンジ。

まずは、プールの外へ座らせる。また泣く。あれ?うーちゅの足元に黄色い水たまり。あ、おしっこしちゃった・・・。

落ち着いたところで、プールの中へ。またまた泣く。いろいろおもちゃを渡しているうちに、泣き止んできた。楽しくなってきたかな?しばらくすると「あっぱァ〜」とニコニコおしゃべり。やっとプールの楽しさが分かったか!娘よ!!
水遊び用にコップを入れたら、みんなプールの水すくって飲む飲む!少しでも油断すると、ゴクゴクゴクッと飲んじゃってます。やめて〜。うーちゅは、一気飲みしてむせてた。アホや。

子供ってみんな出っ腹だと思っていたけれど、うーちゅのお腹は立派すぎ。一番体重軽いはずなのに、一番お腹出てる。ビキニのパンツが隠れて見えないくらい。妊娠疑惑も浮上しそうな、お腹だわ。脚は細いのにねぇ。

さて、水遊び終了!プールから出すと、もっと遊んでたかったのにー!!と、またまたまた泣く。その後、みんなであったかいお風呂に入る。タマちゃんママ、心配りがスゴイね。お風呂に子供が三人立って入ってる姿ってカワイイ。でも、うーちゅは、大好きなお風呂でも泣きっぱなし。困ったちゃんだね、キミは。

涙腺ゆるみっぱなしの初プール体験でした。この調子だと、プール買っても遊んでくれないかしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年7月 3日 (木)

お留守番バッチリ!

母が久々に歯医者なので、ハヤトくん家でプチ託児。いつもありがとうございます。

うーちゅは、今日もいい子にお留守番してくれました。私が戻ると甘えてくるのがカワイイ。「うーちゅちゃんだったら、いつでも預かれるよ」って。そんなこと言われたら、今後もお言葉に甘えちゃうわよ。

ハヤトくん、腹筋の真似を披露。頭の後ろに手を置いて前後にユラユラ。おもしろーい!どこで覚えたの?このお腹を引っ込めたいんですよ〜って、一歳児みんなお腹出てるから大丈夫よ。

おやつは、桃、スイカ、メロンと豪華フルーツ盛り合わせ。みんなバクバク食べてました。あれ?鉄平くん、お昼ごはん残してなかった?フルーツは別腹ってことね。

午前中に少しお昼寝しただけたったので、帰ってきたら眠たげ。夕飯食べながら、眠くて号泣してました。でも、全部平らげた。眠気より食い気が勝ったか。お風呂入って、7時過ぎには、おやすみなさ〜い♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年7月 2日 (水)

歩きたいお年頃

保育園の開放へ。

うーちゅは終始、手押し車で歩きまくり。歩いている姿は、なんだかとても誇らしげ。そして得意顔。自分ひとりじゃ一歩も歩けないくせにね。先生に「上手だねぇ」って誉められると「ふふん♪」と、さらに天狗。

ちょっとでも手押し車に手をかけようもんなら、力いっぱい「邪魔!!」私の手を払いのけます。そのまま直進すると人にぶつかったり、おもちゃに突進したりするから、軌道修正したいだけなんスけど・・・。自分でやるの!ひとりでできるの!とでも言いたげだわ。

ごはんを「食べさせてもらう」のが許せない。オムツを「替えてもらう」のも気に入らない。全部ぜんぶ自分ひとりでやりたい。自我が芽生えてきたってことかしら。でも、まだトイレは無理っしょ。すんなりオムツ替えさせておくれ。

夕方、近所のドラッグストアへ。

帰り道、ベビーカーでグズグズしだして、抱っこ。うーん、重い。歩道のアスファルト触ってみたら、もう熱くない。よし、下ろそう。ベビーカーを手押し車かわりに、裸足でトコトコ。めっちゃ満面の笑顔。本人ご満悦なんだけど、分速3メートルくらいのカメの歩み。途中ハイハイで横道にそれるし。家に着くのはいつ?ってことで、強制終了。そろそろ靴、買おうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年7月 1日 (火)

リトミック体験

知り合いが参加している育児サークルのリトミックを見学。

見学といっても、ただ見ているだけではなく参加型。前半は、音楽に合わせて、体を動かします。その場で歌ったり踊ったりするだけかと思ったら大間違い。グルグル走りながら、お魚の真似。うーちゅは、まだひとりで歩けないので、私が抱っこして跳びまくり走りまくり。一緒に、エビだタコだといろいろな海の生物に変身です。約8キロを腕に、母は汗だく。いい運動だわ。

後半は、七夕かざり作り。うーちゅが、はさみやクレヨンなどを口に入れないように見張りながら、製作。お兄ちゃんお姉ちゃんは、はさみを上手に使って、折り紙もお絵かきも楽しんでます。うーちゅが、くしゃくしゃにした折り紙を、笹に飾って完成。母のセンスのなさが、悔やまれるところ。

現在定員がいっぱいだそうで、実際に参加できるのは来年の4月から。そのときうーちゅは、1歳10ヵ月。一緒に楽しめるようになってるだろうし、ちょうどいいんじゃない?

午後は、母娘でお昼寝。母も疲れました〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2003年6月 | トップページ | 2003年8月 »